全訳『フォールアウトシェルター(Fallout Shelter)』序盤攻略③部屋のアップグレードと連結のコツ

日本人でも分かる、『フォールアウトシェルター(Fallout Shelter)』序盤攻略3回目。

今回はシェルター内の各部屋のアップグレード、連結について攻略していきます。

序盤攻略①はコチラから

序盤攻略②はコチラから

124人もの住人がいるシェルター。同僚の方のシェルターをお借りしました。

124人もの住人がいるシェルター。同僚の方のシェルターをお借りしました!


部屋のアップグレード

部屋には「POWER GENERATOR(電気供給室)」、「WATER TREATMENT(水処理室)」、「DINER(レストラン)」、「LIVING(リビング)」など、様々ありますが、すべての部屋でアップグレードや連結が可能。

アップグレードの方法と生産量の違い

画面右上の矢印をタップするとっプグレード可能。

画面右上の矢印をタップするとアップグレード可能。


部屋をタップすると表示される画面右上の矢印でアップグレードが行える。

各部屋3段階までアップグレード可能で、すればするほど1回の生産における生産量や容量を増やすことができる。

ただしアップグレードには、ゲーム内の通貨であるCAPS(キャップ)が必要となる。

食料を生産するDINER(レストラン)でいうと、以下のリストの通り、アップグレードによって生産量などが変化していく。
[table id=295 /]

production(生産量)は1回の生産において作られる量のこと。

strage(保有量)は、貯めておける生産物の量のこと。画面上のゲージでも確認可能。
(画面上のゲージでは、例えば食料であれば、シェルター内のDININGのstrage(保有量)の累計が表示されている)

画面上のゲージでシェルター内の各strage(保有量)が分かる。

画面上のゲージでシェルター内の各strage(保有量)が分かる。


部屋の連結

ある程度部屋をアップグレードし終わり、生産と住民数に余裕がでてきたら、次は部屋を連結させ広くしよう。

最大までアップグレードした部屋2つと、二つの部屋を最大までアップグレードし、連結した広い部屋を比較すると、連結したほうが効率よく生産できるのだ!

連結は最大で3つの部屋をまとめて1つの部屋にすることが可能。

連結したときの生産量の違い

[table id=296 /]

※すべて部屋を最大までアップグレードしているときの数値となる。

部屋の種類によって生産量や保有量は変わってくるので、要注意。

上記のリストを見れば分かる通り、

1部屋が3つあるより、3部屋を連結させた大きい部屋を一つ作った方が、1回の生産量が多い。

ただし、連結すると、その部屋に出現する巨大ゴキブリ(ラッドローチ)が強くなってしまうというユーザーからの報告もあるので、序盤はアップグレードを優先的にして、余裕が出たら部屋を連結させていくのがオススメ。

連結方法

①同じ種類の部屋を隣通しにする。

同じ種類の部屋を隣同士に建築。

同じ種類の部屋を隣同士に建築。

②隣通しの部屋のアップグレードのレベルを同じにする。

2部屋を同じアップグレードランクにする。

2部屋を同じアップグレードランクにする。

③自動的に部屋が連結される。

部屋を連結すると見た目も変化するよ!

部屋を連結すると見た目も変化するよ!

iPhone版をはじめる

[関連記事]
日本人でもわかる!全訳『フォールアウトシェルター(Fallout Shelter)』序盤攻略①
序盤攻略②
『Fallout Shelter(フォールアウトシェルター)』レビュー

ライター: 編集部