既存のキャラクターをもっと光らせる事がまず第一。現ユーザーを喜ばせてこそ、新たな盛り上がりが見えてくる。「妖怪百姫たん!」インタビュー♯2

配信からまもなく周年を迎える「妖怪百姫たん!」猫又や唐傘など、日本古来の妖怪と共に戦う、「ボイスつき妖怪憑依RPG」

キャラクター・バトル・キャラボイス・BGMどれをとっても、かわいくて楽しい人気作だ! 

現在このゲームを運営しているのは、「戦の海賊」「モンスターギア バーサス」でも有名なマイネットグループ。しかしリリース当初はKADOKAWA社が運営していたこの作品。「マイネットグループ流の運営移管」とは?

今回は、マイネットグープの田中氏・大村氏に、その移管時のエピソードと共に本作の魅力や今後の方向性を語っていただいた。

なお、このインタビューの模様は全2回に渡ってお届けします。第1回はこちら

▲まもなく3周年を迎える「妖怪百姫たん!」

既存のユーザーさんをより満足させたい。これまでの運営方針も大切に、且つ新たな方向への準備。

ーーおそらく既存のイベントのサイクルっというものもあったと思いますが、運営を引き継いでから新た開始したイベント案は何かありますか?

大村:
新たに、既存の人気妖怪を主役にしたイベント「妖怪百姫譚」を開催いたしました。今まで一緒に過ごしてきた妖怪たちの新たな一面を知っていただけると嬉しいです。

新しく実装したイベントに関して記載させていただきます。

▲今後は、既存のシステムをもっともっと遊びやすく。

――具体的にどの様な改修でしょうか?報酬面ですとか、ちょっと分かりづらかったUIを直したりですとか。

大村:
私たちは「妖怪百姫たん!」というゲーム内で、ユーザーさんを”あるじ”と呼んでいるんですけれども、その“あるじ ”の皆さん同士がこのゲームを通じてもっと繋がって欲しいと思います。

ですので、Androidのみではありますが動画の録画機能を入れたり、妖怪の所持可能数を増やしたり、戦闘をテンポよく楽しんでいただくために戦闘スピード5倍速を実装しました。

――なるほど、本当に遊びやすくなるための内容ですね?

大村:
そうですね。大きく変えたというよりは、今いらっしゃる方がより遊びやすくなる方に舵を切った感じです。

既存の妖怪にはまだまだ魅力が隠れている。全てのキャラクターが光るよう掘り下げていきたい。

ーーネットで本作の情報を拝見させて頂いたんですが、特に「キャラクターのデザインが皆可愛い」という意見が多い様に感じました。人気のキャラクターってどのキャラクターなんでしょう?

▲人気No.1キャラクター。ナビキャラの「猫又」

大村:
ナビキャラクターの”猫又”というキャラクターがダントツの一番人気のようです。皆さん「猫又が好き」と仰っています。

――やはりナビキャラは目にする機会が多いからか、愛着がわきやすいですよね。ちなみに、お2人の一押しのキャラクターはいかがですか?

田中:
私も猫又が可愛いと思います。

――大村さんは?

大村:
どのキャラクターもそれぞれ好きな所があるんですが、強いて挙げるとすると空亡ですね。メインストーリーで重要な役回りを担っています。

まだメインストーリーをすすめていない方には、ぜひご覧いただき、彼女の魅力を知っていただけると嬉しいです。

▲メインストーリーでも活躍する「空亡」

――ちなみに新しい妖怪っていうのはどのように生み出されているんですか?

例えば「そろそろバレンタインが来るからチョコっぽい妖怪を出す」とか、実際に歴史上の有名な妖怪を順々に出していっているとか。どういう形で出されているんでしょうか?

大村:
今既にゲーム内に出ている妖怪達の中で、まだ魅力をユーザーさんに提示できていない子が多くいるんです。なの で、変に新しく出すよりは既存の子たちを深掘りして行って、もっと好きになってもらおうという方針で進んでいますね。

新規で出す場合は、シナリオライターと相談して決めています。ストーリーの展開を考慮しつつ「こういう妖怪でこういうストーリーの絡ませ方をしたい」といったことを考えて、新しい妖怪を出していま す。

――なるほど。まずは既存の妖怪たちを大事に、ですね。ちなみにこのイラストを描かれているのは?

大村:
色々なキャラクターデザイナーにお願いしていますね。

――それはKADOKAWAの頃からずっと描かれている方が今も継続されて描かれていたり?専属といいますか。

大村:
はい、KADOKAWAさんが運営されていた頃から、ずっとお世話になっているキャラクターデザイナーが多いです。

「百姫たん!」ならではの魅力は「シナリオの量」。

ーー他社ゲームで似たジャンルのゲームが出てきていると思うのですが、他とは違う「妖怪百姫たん!」ならではの魅力とは?

大村:
シナリオのボリュームが圧倒的に多いことが魅力です。

かわいい妖怪たちと、いざ!充実のストーリー数。

▲かわいい妖怪たちと、いざ!充実のシナリオ数。

――本当にもうシナリオを楽しんで、かつキャラクターを楽しめるっていう形ですね。

大村:
そうですね。シナリオのテキストファイルだけで12MBもありますので、結構すごいボリュームがあるなと思っています。

――今後コラボしたいコンテンツなどは?

大村:
いくつか検討しています。まだお伝えできませんが、夏と秋くらいに”あるじ”の皆さんにお届けできるように準備中です。

最後に皆様に向けて一言!

――ユーザーの皆さんに向けて一言、お願いします。

大村:
毎日遊んでくださってありがとうございます。SNSで「妖怪百姫たん!」のことを語ってくださっているのを見ていると、本当に本当に運営一同嬉しく思っています。

「妖怪百姫たん!」というコンテンツを好きでいてくだる沢山の”あるじ”の皆さまが、どんどん繋がっていって貰えるととても嬉しいです。

皆さんからのご意見は、厳しいものも含めて全て拝見しています。全てにお答え出来ない事が申し訳ないのですが、これからも”あるじ”の皆さま同士の良いコミュニティーが続いていけるように、可愛い妖怪たちと長く過ごしていけるようなゲームを提供し続けたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

ーーありがとうございました。

※取材は2017年4月21日(水)に行われました。

美少女妖怪を仲間に戦うRPG

ゲームイメージ

「妖怪百姫たん!」は、猫又唐傘など日本古来の妖怪を仲間にして戦うRPG。

舞台は東の果てにある国日ホン
かつては妖怪と人間が共存していた世界を、
利器土(リキッド)と呼ばれる軍団が、様々な機械を駆使して妖怪を滅ぼしまくっていた!

主人公が反魂召喚を行ったところ
目の前に現れたのは美少女猫又!


京トに向かっていたらしいところを
主人公に召喚されてしまったとのこと。

予定とは違うけれど猫又と京トを目指します。

キャラクターは日本古来の妖怪がモチーフになっていますが
どれも美少女

あの妖怪がこんな可愛い姿に…!?と驚くことも♪

キャラクター可愛い!
バトル面白い!
キャラボイス、BGMも良し! 

久しぶりにハマりそうなゲームです( ´∀`)!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます