超完全200%という名目でのリメイク新作は、費用も時間も労力も「本気」だった【ソウルクリスタル:アプリ開発陣インタビュー#4】

ファンタジーな世界観、自由な育成、膨大なやり込み要素。

アプリゲットではインディーズの王道RPGが人気ジャンルの1つである。

そういったスマホゲームを求めて足を運んでいただける人も多いのではないだろうか。筆者も個人的によくチェックしている。

様々なアプリが世に出る中で「これはっ!」と思える良質な作品がある。その1つが「ソウルクリスタル(リメイク版)」だ。

能力・装備と豊富なカスタマイズ、自動でサクサク進める良テンポ、そしてキャラロスト等のシビアなシステム。

多くのイラストは専用に制作されたものでフリー素材だけでなく独自性が高い。

開発期間1年。開発費用200万円(プログラムを含めれば800万)。個人開発であるにも関わらず、多大な労力を費やされている。
 


▲現在もアプデが継続して行われている

▲めっちゃガタイの良い御方である。189cmとのこと。

今回はソウルクリスタルを開発した「Taiyo Project」の大場氏(PN.フイロンさん)に、最新作となるリメイク版はもちろん過去作を含めた制作の裏側を直接伺うことが出来た。

全5回に渡って、如何にして良質なインディーズRPGが創られていくのかについて追っていこう。

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

旧作の出来に満足いかずにリメイクへ乗り出す

 
――リメイク版ソウルクリスタルを出そうと思った経緯を教えてください。

大場氏:
大きく2つありまして、旧作は荒削りに感じていました。

デビュー作というのもありますが、もっとRPG的にしたかったので。頭の中ではずっとリメイクしたかったです。

▲個人的には旧作も面白い

もう1つはコンテンツレーティング違反の件で、あれが無なければもっといけたのではと。それが悔しくて。

――実際に開発を思い立ったの何時頃でしょうか?

大場氏:
「RPG 時空物語」を出し終わったあたりでしょうか。2を出そうか?と思ったんですけど、そこまで大々的に進化しているかというと違うかなと。

自分の中で1を消化出来ていなかったので、リメイク版として同名タイトルで出しました。

――今回は200%リメイクということで、こだわったポイントを教えてください。

大場氏:
ハッキリ言いますと旧作だと、RPGの要素は少なかったんです。テキストを楽しむ雰囲気ゲーだったような所がありました。

ただRPGとなりますと、もっとバトルを楽しみたい。なのでリメイクだと爽快感のあるバトルを楽しめるようにしようと思って、そこに物凄い注力しました。

▲キャラがサクサクとぶつかり合う

緻密なゲームバランスは逆算されたものだった

 
――ゲームのレベルデザインはどのように設定したのでしょうか?

大場氏:
まずは色々と参考になりそうな資料を調べました。ですがあまり転がっていないもので。なので理詰めで行きました。

基本になる経験値テーブルを最初に決めて、次に敵の持っている経験値を決めました。この敵を何回倒すとレベルが上がるかとか、一回倒すのにどれぐらい掛かるかとか。

▲逆算って冷静に考えるとスゴイ

目安としては1ヶ月ぐらい遊んでほしいかったので、そこから逆算して組み込みました。

実際には1日3時間くらいプレイすると3週間ぐらいでクリアできるようなバランスにしました。

もちろん開発時はエクセルで計算してますので、その後に自分でプレイしてみて確認しています。

美少女ゲーに埋もれない硬派さを目指した

 
――イラストで発注する際、参考にされた作品はありますか?

大場氏:
版権物ですがタクティクス・オウガですね。シナリオ的にもリアルというか人物像があって。アニメ絵というより、人物の顔を描き分けるイラストが欲しかったです。

▲硬派なビジュアルがソソられる

イラストレーターを探す時は「ブサイク男」「精悍な顔付き」「かっこいいジジイ」を描けるかどうかを基準にしました。

美少年、美少女は皆さん上手いんですけど、やっぱり男。男キャラで一線を画したかったので。

募集は30~40人ぐらいきまして、クラウドソーシングでたくさん応募を頂けました。

やり取りは全てメールで行いました。こじれたら別ですけどそこまで問題もなかったので。

――デバッグ(テスト)プレイで見つかったバグはありますか?

大場氏:
常にバグッています(笑)非常に申し訳ないけど見つかっていないバグもあると思います。

表面上はちゃんと動いているけど、やらなくてもよい処理しているとか。特定場面でフリーズとかクリティカルなバグもあります。

リメイク版は11月にリリースして改善を続けていますが、まだまだバグが見つかりますね。

配信前にツイッターでテストプレイをしてもらったんですが、その時に見つかったバグもあります。

1人1万円で1週間程遊んでもらいました。バグや操作感などのチェックをしてほしいなーと。

まとめ:とことんゲーマーに向けられた設計に情熱あり
 
CS機のレベルデザインしかりゲームバランスは非常に重要な要素だが、個人開発レベルでも緻密な逆算の上ということで驚いた。こちらは好評を博している。

イラスト外注含めて、どれだけ大場さんがリメイク版に「本気」だったか伝わってきた。

最終回である次回は、リリース後の反響や今後の活動について触れていくぞ!

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)

良質RPGを自分の手で体験してみるべし!

「ソウルクリスタル(リメイク版)」ゲームプレイレビュー

豊富な種族と職業を組み合わせてキャラメイク!育成しまくれるハクスラ系ファンタジーRPG!

「ソウルクリスタル」は、キャラメイクしてダンジョンを攻略していくハクスラ系ファンタジーRPG。

キャラメイクは7つの種族と8つの職業を組み合わせて作り、豊富なスキルを習得させて育成していく。

バトルシステムは、基本はオートバトルだが、回数制限のある回復「休息」やダンジョンを途中退場する「退却」なども選択可能。

更に一度クリアしたダンジョンは、「探索モード」で放置稼ぎが可能になる。

キャラ育成好きなら手放しでおススメだ!
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

■公式ページ
http://taiyoproject.com/

©Taiyo Project 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする

インタビューの人気記事ランキング

まだデータがありません。