順調だった処女作が、アダルト規約違反に触れてしまい大打撃を喰らってしまう【ソウルクリスタル:アプリ開発陣インタビュー#3】

ファンタジーな世界観、自由な育成、膨大なやり込み要素。

アプリゲットではインディーズの王道RPGが人気ジャンルの1つである。

そういったスマホゲームを求めて足を運んでいただける人も多いのではないだろうか。筆者も個人的によくチェックしている。

様々なアプリが世に出る中で「これはっ!」と思える良質な作品がある。その1つが「ソウルクリスタル(リメイク版)」だ。

能力・装備と豊富なカスタマイズ、自動でサクサク進める良テンポ、そしてキャラロスト等のシビアなシステム。

多くのイラストは専用に制作されたものでフリー素材だけでなく独自性が高い。

開発期間1年。開発費用200万円(プログラムを含めれば800万)。個人開発であるにも関わらず、多大な労力を費やされている。
 


▲現在もアプデが継続して行われている

▲めっちゃガタイの良い御方である。189cmとのこと。

今回はソウルクリスタルを開発した「Taiyo Project」の大場氏(PN.フイロンさん)に、最新作となるリメイク版はもちろん過去作を含めた制作の裏側を直接伺うことが出来た。

全5回に渡って、如何にして良質なインディーズRPGが創られていくのかについて追っていこう。

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

処女作は古風なゲームが元になっている

▲現在のソウルクリスタルは新生版で、旧作が存在する

――旧作の世界観はどのようにして生まれたのでしょうか?

大場氏:
2014年当時、最近のスマホゲーに飽きてきていた所がありまして。オールドな雰囲気を出したいと思っていました。

ウィザードリィとか、映画のロード・オブ・ザ・リングの世界観が好きで。元祖RPGって感じがありますので。

何度でも復活とかじゃなく、シビアなゲームシステムが気に入ってました。コントローラーを叩きつけるような(笑)


▲スマホでもアプリとして派生作が出ている

――参考にしたゲームはありますか?

大場氏:
やっぱりウィザードリィの印象が一番強かったですね。初期のリアルタイム世代ではなかったんですが。

ネットで情報を見ると忍者が強いとか。昔はマッピングが無くて方眼紙にマップを手作業で書いていたとか。そういうのもゲームなのかぁと(笑)

▲キャラロストといったシビアな面も

お蔵入りになった要素もあった

 
――アプリを作る際にボツにした設定などありますか?

大場氏:
お蔵入りになった設定とかはそこまで無いんですが、ゲームシステムは結構ありました。

旧作のボツネタ案を見返すと、仲間を生贄にしてユニーク装備を生成したりとか。忘れたかめんどくさかったかで盛り込めませんでしたね。

リメイク版だと、曜日によって特定種族が強化されたりする小細工も考えましたが、ボツに。英語版とか、他の国でも日本基準でいいのか?と思いまして。

それを盛り込まなくても1年かかりましたので、ボツネタも色々と都合がありました。

▲現時点でもかなりの要素数が盛り込まれている

――アプリの容量に問題はありましたか?

大場氏:
あまり気にはしていませんでしたが、問題はありました(笑)

「RPG 時空物語」の時はアプリケーションファイルの容量がでかすぎまして。かっこいいBGMをふんだんに盛り込んだらユーザーから多すぎると言われてしまいましたね。

最新作のリメイク版ソウルクリスタルだと、メモリが食いすぎて強制終了する問題がありました。

その後改善はしたんですけど潰しきれていません。Androidはユーザーによって使う端末の落差が激しいので難しいですね。

自分も普段はAndroidで、iphoneは持ってますけどメインでは使ってないですね。

厳しい審査でランキングから削除される事件が起きて大損失

 
大場氏:
リリース後は中々順調でしたが、事件があったんです。ブログにも書いたんですがGoogleからコンテンツレーティング違反警告がきまして。

・Googleからコンテンツレーティング違反の警告・ペナルティが来た!(公式ブログ)

その日からランキングから消さちゃって、DL数も10分の1ぐらいになっちゃいました。

▲ブログより引用。問題ないと思うけどモザイク編集済み。

違反の内容はアダルト関係だったようで、SFC時代のセクシー画像のような物を含んでいましたので。

アダルトではないけど肌色の露出が多いぞ、と削除されました。差し替えでもダメでしたのでペナルティだったんだろうなと。

最近は色々変わってきている気もしますが、グーグルさんは基本気まぐれですね(笑)

まとめ:新作に至るまでも紆余曲折を経ていた

 
様々な問題に直面しながらもリリースした後、ランキング削除という大痛手。

情報が乏しかった当時、メインの流入であった道が絶たれた時の絶望感は計り知れない物があっただろう。ほんとグーグルさん最初は警告で許して。

次回はいよいよ、最新作リメイク版ソウルクリスタルの中身について触れていくぞ!

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)

良質RPGを自分の手で体験してみるべし!

「ソウルクリスタル(リメイク版)」ゲームプレイレビュー

豊富な種族と職業を組み合わせてキャラメイク!育成しまくれるハクスラ系ファンタジーRPG!

「ソウルクリスタル」は、キャラメイクしてダンジョンを攻略していくハクスラ系ファンタジーRPG。

キャラメイクは7つの種族と8つの職業を組み合わせて作り、豊富なスキルを習得させて育成していく。

バトルシステムは、基本はオートバトルだが、回数制限のある回復「休息」やダンジョンを途中退場する「退却」なども選択可能。

更に一度クリアしたダンジョンは、「探索モード」で放置稼ぎが可能になる。

キャラ育成好きなら手放しでおススメだ!
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

■公式ページ
http://taiyoproject.com/

©Taiyo Project 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする