会社を倒産させて人々を幸せにしていく斬新なゲーム性の「とうさん」がGoogle Playにて登場

デベロッパーのRucKyGAMESは9日、倒産力によってみんなを幸せにするゲーム「とうさん」をGoogle Playにて配信した。

倒産力を使い人々を幸せにするゲーム。

倒産力を使い人々を幸せにするゲーム。

ゲームにはモードがあり、それぞれの内容を以下。価格は無料。

■ホーム
気付くと空き地に人々が集まってくるので、タッチして倒産力で幸せにしていくモード。

ホームモード。

ホームモード。

■旅
おじさんが色んな会社に旅して、行く先々の会社を倒産させて皆を幸せにする。
何度か同じ会社に旅すると、倒産し、既に倒産済みのビルは、現実世界での日付が変わると復活する。

旅モード。

旅モード。

■相談
悩みを抱えた人達が来るので、倒産力で幸せにしてあげるモード。
たくさん幸せにすると、倒産力Lvが上がる。
TP(倒産をしやすい会社にするためのポイント)の上限値や、悩みにくる人の種類が増える。

相談モード。

相談モード。

■パズルモード
ひまつぶしにパズルゲームが遊べる。
同じ色のおじさんブロックを二個以上なぞると起業してビルができる。
ビルは色関係なく二つ以上揃うと倒産して消える。
全員を幸せにするか、にっちもさっちもいかなくなったら終わり。

パズルモード。

パズルモード。

■その他
単独の項目を用意するのが面倒だったり、行き場に困った要素は全てここに追いやる。
その他という表現をすることで、なんでも置けるようになっている。

Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ruckygames.tousan

ライター: 編集部

関連するキーワード