講談社「なかよし」が『Angry Birds』を世界で初めて漫画化!「Stella~ナナと魔法の英単語~」連載開始!

講談社なかよし編集部は、「なかよし」10月号より新連載『Stella~ナナと魔法の英単語~』をスタートすると発表した。

本作は大ヒットモバイルアプリ『Angry Birds』を世界で初めてまんが化したとのこと。
『Angry Birds』のピンクの鳥のキャラクター「Stella」と、日本人の女の子・ナナが主人公によるショートストーリーが展開される。

詳細は以下のとおり。

アングリーバードをマンガ化した『Stella~ナナと魔法の英単語~』なかよしにて新連載!

『Stella~ナナと魔法の英単語~』とは

あらすじ

両親の海外赴任で突然海外の学園に転校になった日本人の主人公・ナナ。

英語が全然話せないせいで、友だちができずいつも1人ぼっち。
そんなある日、 学園の植物園で元気なピンクの鳥・ステラに出会う。

ステラは学園を救うために、ふしぎな英単語カードを集めてほしいといってきて…。

ナナのちょっぴりふしぎな冒険がはじまる。

ステラとナナ。

ステラとナナ。

なお、「Angry Birds (アングリーバード)」のデベロッパーとして知られるROVIOの最新作、『Angry Birds Stella』は9月4日リリース予定ということだ。

ライター: 編集部