【動画ニュース週間ランキング】今週の1位は「シャドバ」○○効果で確実に合体して勝つ方法を実践!、2位は「ポケモンGO」今回もアップデートで着々と金銀実装の準備が…!、3位は「シャドバ」めっちゃセクシーなサハクィエルを使って超パワーを実現!

画像は、1位を獲得した「シャドバ」より安定してフラム=グラスを出せるデッキとは?


アプリゲット編集部が業務時間に閲覧に閲覧を重ね、厳選したYoutube動画を紹介する「動画ニュース」。

本記事では、先週20本以上ご紹介した「動画ニュース」うち、アクセス数が多かったもの5つをランキング形式でご紹介!

それではまいりましょう!動画ニュース週間ランキングいっき読み!

目次

【1位:シャドバ】フラム=グラスはこう使え!○○効果で確実に合体して勝つ方法を実践!

YouTubeでシャドウバース(シャドバ)動画を配信している闇の帝王、不敗の猛者が、

新たなデッキを公開!

なんでも、フラム=グラスを安定して出せるようになったことで、たとえ手加減をしながら戦ったとしても勝てる、

とのことだがはたして……?

より安定してフラム=グラスを出せるデッキとは?

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

冒頭で、「最強のデッキが完成しました」と言いながらデッキを紹介する闇の帝王、不敗の猛者。

最強とは大きく出たな……と思いつつデッキを見ると、

4コス枠に「闇をまとう暗殺者」を3枚入れていた。

フラム、グラスの3コス×2、闇をまとう暗殺者×1の10コスで勝ち確定とのことだが……?

「ツインプリズナー・フラム」「ツインプリズナー・グラス」を場に出すと、自分のターン開始時に合体して「フラム=グラス」となる)

もしそれが本当でフラム=グラスを安定して出せたなら、相手にとっては脅威だろう。

なにせ攻撃時にフォロワー含めすべてに7ダメージが行くほかに、

自身の攻撃もそこに加わって14ダメが相手に行くのだから。

それを皆も知っているからこそ、召還条件の難しいこいつを出させないよう、あるいは出てきたらすぐ潰せるようにしているはず。

いったいどうやってフラム=グラスで勝つのだろうか……?

そして最強を謳うからには、ということでフリーマッチではなくランクマッチでその強さを証明するようだ。

実演!序盤の攻防はどう展開されていく?

さっそく、ランクマッチ戦がスタート。

バトル前、唯一の懸念として「バハムート出たら勝てない」と言っていたがはたしてどうなるのか……?

ていうか、最強最強と連呼しておいて負けパターンを早速口にするんかい、

っていうね。

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

まず序盤は、ノーヴィストルーパーなどで様子見と削り。

10コスからが本番なので、それまで耐えて展開を伸ばすのが目的ということだろう。

その後もメイドリーダーなどで場を埋め、相手が攻めてこない間に顔面を殴っていく。

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

ここで、闇の帝王、不敗の猛者が予想外の行動に出る。

なんとあえて攻撃の手を緩め、ゲームを伸ばすというのだ!

その目的はなにかといえば、相手がリタイアするのを防ぐことなんだそうで。

要するに、フラム=グラスを出すとこまでやりたいと……。

(もしくは、動画の尺を稼ぎたかったのかもしれない)

これが原因で負けたりしたらそれはそれで面白そうだけど、勝負の行方はどうなるのか?

一進一退の攻防!そしてついにフラム=グラスが!

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

中盤、ホワイトパラディンを進化させての敵のプリズンドラゴンと相討ちに!

とりあえず今のところは闇の帝王、不敗の猛者が優位に進めているようだ。

そして8ターン目、ついにフラムが手札に!

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

だがここで相手が、こちらの懸念していたバハムートを出してきてしまった!

その圧倒的な強さで、闇の帝王、不敗の猛者のフォロワーを撃破していくバハムート。

まさに、試合前に恐れていた事態だ。

ここから立て直せるのか、はたまたジリ貧で負けてしまうのか……。

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

一気に劣勢に立たされる闇の帝王、不敗の猛者。

序盤、手加減したのがここに来て響いてきたか……!?

まさに一撃必殺!ハマるとやばいぞこれは……!

しかし潜伏効果などもあり、どうにか耐え抜いた闇の帝王、不敗の猛者!

満を持してフラム=グラスが場に現れる!

スマホゲーム シャドバ フラム=グラス

シャドバ

いや、これ強すぎだろ……!

相手フォロワーに7ダメージを与えほぼ壊滅(バハムートだけ1残ってた)させた上、リーダーへは一気に14ダメージを与え勝利!

フラム=グラスが強いのはもちろんだけど、守護持ちのフォロワーが相手側にいたにも関わらず、

抜群のタイミングで引いてきたアレキサンダー、そしてその引き運を持っている闇の帝王、不敗の猛者が強い……!

今まで、「フラム=グラスはロマンあるし、使ってみたいんだけどなあ」と思いつつ良いデッキが浮かばず負けたりしてしまっていた人は、

参考にしてみてもいいかもしれない。

ただこれも、危うく負けるところではあったけれども……。

『シャドウバース (Shadowverse)』

10410_screen_1

「シャドウバース (Shadowverse)」は、フルボイスのノベルでストーリーが進行する純粋なカードゲーム。便宜上のカードではなく、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリングのようなカードでモンスターを召還するタイプの純粋な戦略型。

リーダーキャラクターによって特性が変わり、戦略性も大きく変わるシステムで、更にゲーム中にカードを進化させるコトが勝利のカギになる。

グラフィックも美麗なだけでなく、カード内のイラストがアニメーションしていたり、ノベルがフルボイスの上にキャラも動いていたり、惹き込まれる演出だ。

9月30日、第二弾カードパック・遂にダークネス・エボルヴカードが追加された。今なら全ユーザーにカードパックチケット10枚プレゼントされるぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

シャドウバースに関する動画はこちらから

詳細はこちら ⇒ フラム=グラスはこう使え!○○効果で確実に合体して勝つ方法を実践!【シャドバ】

【2位:ポケモンGO】今回もアップデートで着々と金銀実装の準備が…!

ポケモンGOが2017年初めてのアップデート!

enoさんが紹介するのはアップデートの詳細!変わってないようで意外と変わっている…?

前回アップデートから約1ヶ月!追加されたのまたしてもメタデータ…?

アップデート内容をいつものサイト「SILPH ROAD」の解析結果を参考に考察!

小さいデータの追加が確認…解析してみるとあのアイテムたちが…!

追加内容について

「モーションが追加!」「アイテムが追加!」などと言われている今回のアップデート。

だがしかし実際に追加されたのはそれらのメタデータとのこと。

メタデータ自体に大した重要性はなく、なんなら以前から「マスターボール」「他の種類のズリのみ」「他の種類のおこう」が追加されてはいるが実装はされていない。メタデータとはそういうものなのだ。

進化アイテムがメタデータで追加!

英語名ではあるが金銀世代にはピンとくるものがメタデータとして追加!

その気になるラインナップは

「SUN STONE(たいようのいし)」

「KINGS ROCK(おうじゃのしるし)」

「METAL COAT(メタルコート)」

「DORAGON SCALE(りゅうのうろこ)」

「UPGRADE(アップグレード)」の5種!

これらは原作でもポケモンの進化に必要なアイテムたちであり、ポケモンGOだとどう利用されるのかが疑問となってくる。

これらの道具だけで進化できるのか、それともアメ+アイテムなのか…。

この選択肢で進化の苦労もだいぶ変わってくる。できればアメなしで進化させていただきたい。

それらのアイテムで進化するであろうポケモンはこいつら!

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

まず「たいようのいし」で進化するポケモンは「クサイハナ→キレイハナ」「ヒマナッツ→キマワリ」。

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

「おうじゃのしるし」で進化するのは「ニョロゾ→ニョロトノ」「ヤドン→ヤドキング」の2種!

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

「メタルコート」を使って進化するのは「イワーク→ハガネール」「ストライク→ハッサム」。

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

「りゅうのうろこ」では「シードラ→キングドラ」に!

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

アップグレードはポリゴン専用アイテム。以上8体が対象のポケモンだ!

しかし現時点ではイーブイやニョロゾなど、石で進化できるポケモンがすでにいるのも関わらず、アメでどうにかなってしまっている。

なのでもしかするとメタデータだけで終わる可能性もあるが、進化の分岐でこれらのアイテムが実装されるのならばそこそこ納得。

アンノーンがA~Zまで登場?

スマホゲーム ポケモンGO

ポケモンGO

これまで「アンノーン」ひとくくりでの登場かと思われていたが、アンノーンA~Zまでの情報がメタデータで追加!

これによりアンノーンを全種集めるみたいな事態が起こり得ることに…。

これによりアンノーン難民が出てくることも必至。長く遊べるからいいけどさ。

アバター分類の追加

今までの主人公アバターに加え、メガネとネックレスが追加。

申し訳程度の追加要素な気もするが以前はこれに靴下と手袋も予定されていたはずだが、実装前にこれらが追加。

こうなるとまた実装されずに忘れ去られるんじゃ…という一抹の不安もある。そうなったらそうなったでいいか…。

「メダルコンプでアバターがもらえる」「あくタイプ追加」のメタデータ?やった!?

メダルコンプでアバターがもらえるというような記載のメタデータが!

こちらも実装するかどうかは定かではないが、やはりもしもを懸念してメダルを集めていきたいところ…。

今コンプしてもいずれ出てくる「あくタイプ」のせいでどのみちコンプし直さなければならなくなりそう。先は長い。

あくタイプ、堂々の追加

その「あくタイプ」もこのアプデでようやく「あくタイプ」のメダルメタデータが追加された!

現状いないので今更…と言うわけでもない。これであくタイプの実装が現実的となった。

ちなみに第二世代のあくタイプポケモンは

ブラッキー
ヤミカラス
ニューラ
デルビル
ヘルガー
バンギラスの6種類!

この中でも「ヤミカラス」と「ニューラ」はさらに先の世代で進化予定!

メダル集めでは「ヤミカラス」「ニューラ」「デルビル」が活躍しそう。

他にもゲットの種類の追加など、様々な情報が追加されている

ゲット〜のコードが追加されていて性別や色違いのデータが追加!

性別や色違いが濃厚になれば遊び方も増える…早く全部実装されないかしら。

『Pokémon GO (ポケモンGO)』

10547_screen_1

「Pokémon GO」は位置情報を利用し、現実世界に現れるポケモンを捕まえることができるアドベンチャーゲームだ!ゲームボーイ時代、ゲームの中でしかポケモンの捕獲、ポケモン図鑑の更新を楽しむことができなかったが、ついにスマホを介して遊ぶことが実現!

マップ上に現れたポケモンにモンスタボールをスワイプして投げると、捕まえることができる。

ポケモンを捕まえるモンスタボールは、マップ上にある「ポケストップ」という場所で入手することができるぞ。

まだ発見されていないポケモンもいるので、ポケモン図鑑の完成を目指して歩き回ろう!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ポケモンGOに関する動画はこちらから!

詳細はこちら ⇒ 今回もアップデートで着々と金銀実装の準備が…!【ポケモンGO】

【3位:シャドバ】めっちゃセクシーなサハクィエルを使って超パワーを実現!力でねじ伏せるドラゴンデッキ!

今回シャドウバース(シャドバ)であぽろ氏(以下、あぽろ)が考案したのは「超・破壊のドラゴン」!

サハクィエルを初めて運用した破壊力抜群のデッキを紹介してくれた!

かわいいかわいいサハクィエル!その使い道とは…?

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

サハクィエルはファンファーレで手札のニュートラルのフォロワー1枚を場に出し、突進と「自分のターン終了時、手札に戻る」を付加する能力!

よく見かけるのがサハクィエルとルシフェルのコンボ!

相手フォロワーを殴ってそのまま回復…アグロなんかはこれやられるとだいぶツラい状況に陥るね…。

見た目もなかなか可愛いサハクィエル。よく見るとすげえ格好してるな。

レジェンド多め?デッキレシピはこちら!

ユニコーンの踊り手・ユニコ×3
竜の託宣×3
竜の伝令×2
サラマンダーブレス×3
ドラゴンナイト・アイラ×3
プリズンドラゴン×3
ドラゴンウォーリア×3
ジークフリート×2
ゴブリンマウントデーモン×3
竜の闘気×3
ダークドラグーン・フォルテ×3
サハクィエル×3
ルシフェル×3
オーディン×1
バハムート×3

高コストフォロワーで場を制圧する様子が目に浮かぶこのデッキ。

汎用性の高い「ゴブリンマウントデーモン」で守備もバッチリ。

手札事故にも気をつけたいがそれも運…「竜の闘気」ドローソースがかなりありがたいのでは?

PPブーストは最近「スカイドラコ・エチカ」全然見かけなくなったな…「竜の闘気」があればいらんもんな…。

このデッキで一番怖いのは手札事故!早速バハムートが手札に2枚…

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

初手、いきなりバハムートが2枚来てしまうという恐ろしい事態に…(笑)

高コストフォロワーが多い故、手札事故には細心の注意を払いたいところだ…。

できれば次のターンで「ユニコーンの踊り手・ユニコ」「竜の託宣」「ドラゴンナイト・アイラ」あたりが来て欲しかったが、期待もむなしく「ゴブリンマウントデーモン」が手札に。

まだなんだ…まだお前が来ても出せないんだ…!(笑)

中盤で相手が本領発揮!エンジンのかかっていないドラゴンを攻め立てる…!

「ドラゴンウォーリア」進化で敵を除去したが相手は「ブラッディ・メアリー」で威嚇召喚。

ならばこちらは「ドラゴンナイト・アイラ」で爆死PPブースト!

しかし相手は「吸血姫・ヴァンピィ」「夜の群れ」で除去を図ってくる…ここですかさず「ゴブリンマウントデーモン」で防御!!と思ったが…。

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

「クイーンヴァンパイア」で「フォレストバット」を展開してくるヴァンパイア!きっつ!!!

ドローで「竜の託宣」を引きPPブースト。もう一度「ドラゴンウォーリア」進化で敵を除去し、「ユニコーンの踊り手・ユニコ」もついでに召喚。

溜まったPPは9。ここでキルされなければ次のターンでバハムートを出せる…!

まさかのバハムート2枚出しで敵を一掃…(笑)

先ほどと同じように、またしても「クイーンヴァンパイア」で場を広げてくるヴァンパイア。体力を6にまで減らされる。

しかいこちらにはバハムート!そんなの一掃しちゃうぜ!で破壊したのだが…。

次のターンで相手は「覇食帝・カイザ」「吸血貴・ヴァイト」で場を広げてバハムートを行動できないようにしてきた…。

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

ならばバハムートもう一枚!(笑)

1枚目のバハムートを囮として使うあぽろ!これは相手も予想してなかったはず…掟破りだぜ!(笑)

流石にバハムート2枚出せば意気消沈するだろうと思っていたが…?

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

相手はまだ全く諦めておらず、「アルティメットキャロット」「裁きの悪魔」「吸血姫・ヴァンピィ」を改めて展開!なんて強いメンタルの持ち主なんだ…すげえな…(笑)

しかしここで追い討ちをかけるように引いた「サラマンダーブレス」!これで相手フォロワーを一掃!ここまですれば流石にもう何もできないだろう…(笑)

バハムートでダイレクトアタックした後、「ジークフリート」を場に出してターン終了!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

当然、相手はなす術なくリタイア!そりゃここまでされたら敵いませんよ….

この戦いで「サハクィエル」は使用していなかったが、2戦目では模範的に運用。

「サハクィエル」の使い方が気になる人は是非とも動画をチェックだ!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

『シャドウバース (Shadowverse)』

10410_screen_1

「シャドウバース (Shadowverse)」は、フルボイスのノベルでストーリーが進行する純粋なカードゲーム。

便宜上のカードではなく、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリングのようなカードでモンスターを召還するタイプの純粋な戦略型。

リーダーキャラクターによって特性が変わり、戦略性も大きく変わるシステムで、更にゲーム中にカードを進化させるコトが勝利のカギになる。

グラフィックも美麗なだけでなく、カード内のイラストがアニメーションしていたり、ノベルがフルボイスの上にキャラも動いていたり、惹き込まれる演出だ。

9月30日、第二弾カードパック・遂にダークネス・エボルヴカードが追加された。今なら全ユーザーにカードパックチケット10枚プレゼントされるぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

シャドウバースに関する動画はこちらから

詳細はこちら ⇒ めっちゃセクシーなサハクィエルを使って超パワーを実現!力でねじ伏せるドラゴンデッキ!【シャドバ】

【4位:シャドバ】新環境で超加速!「御旗ロイヤル」がさらに早くなっていた!猛威を振るうあのカードとは…?

第2世代の環境で猛威を振るった「御旗ロイヤル」をkouが現環境でアレンジ!

デッキ作成が安いのがポイントだったが…どう変わっていったのか…?

新「御旗ロイヤル」のポイントは「レヴィオンセイバー・アルベール」!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

このデッキでの主要フォロワーは「レヴィオンセイバー・アルベール」!

疾走を持ち。エンハンス9コストで「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つことができるほか、ターン終了まで、このフォロワーが受けるダメージは0!

9ターン目で相手フォロワー除去or直接ダメージを与えられる優秀なフォロワーなのである。

デッキレシピはこちら!

クイックブレーダー×3
ヴァンガード×3
オースレスナイト×2
ケンタウロスヴァンガード×3
歴戦のランサー×3
メイドリーダー×2
渾身の一振り×3
アセンティックナイト×2
ノーヴィストルーパー×3
冷酷なる暗殺者×3
フローラルフェンサー×3
王家の御旗×3
死の舞踏×1
レヴィオンセイバー・アルベール×3
アルビダの号令×3

全体的にコストが低いのがこのデッキの特徴。

基本的な構成はダークネス・エボルヴのそれとほぼ同じ。

追加されたのは「レヴィオンセイバー・アルベール」くらいで、このカードによって終盤の決定力が大きなものに!

指揮官カードが「王家の御旗」と「レヴィオンセイバー・アルベール」だけ、というのも徹底している…メイドリーダーではどちらかを確実に呼び出すことができる。

9ターン目がめちゃくちゃ強くなった御旗ロイヤル。さてどうなる…?

新しい御旗ロイヤルはこう戦え!

序盤はいつもの様にガンガン攻めるのだ!

まず早目に引きたいのが「王家の御旗」!

初手で「歴戦のランサー」「ヴァンガード」「王家の御旗」を引くなかなかの滑り出し!

直接攻撃&フォロワー除去で確実に攻めていく…!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

4ターン目ではこのデッキの核となる「王家の御旗」を出してターン終了!

ロイヤル同士の戦い、展開はこちらの方が完全に有利だ。

5ターン目でフローラルフェンサー!先攻ロイヤルえげつな!(笑)

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

5ターン目に出したのはみんな大好き「フローラルフェンサー」!

精神的にも追いつめられるのが「フローラルフェンサー」のいいところ…。

相手も「レヴィオンセイバー・アルベール」で応戦。

だがこちらは先攻ロイヤル、「渾身の一振り」で除去、ナイトを進化させて一斉攻撃!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

相手の体力は残り8。6ターン目でここまで攻められる御旗ロイヤル、強し!

勝利の決め手はやはり「疾走」!

相手は「歴戦のランサー」を進化させてフォロワーを除去してくる。

だがフォロワーの数ではこちらが有利。「メイドリーダー」で「レヴィオンセイバー・アルベール」を呼び出し、召喚!

相手の「歴戦のランサー」を除去し直接ダメージ!残り4点…といったところで相手は「ユニコーンの踊り手・ユニコ」を召喚!

そのまま「旋風刃」でこちらのフォロワーを一斉除去!や、やるな…!

勝利まで目と鼻の先だったのに…という気分だったが、手札にあるカードは「冷酷なる暗殺者」と「レヴィオンセイバー・アルベール」!疾走って凶悪だね!

しかも次のターンで引いたカードは2枚目の「冷酷なる暗殺者」!

「王家の御旗」でパワーアップした「冷酷なる暗殺者」2体でダメージを与え、見事勝利!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

結果9ターン掛からなくても倒すことに成功。元々の御旗ロイヤルが強すぎるのか…(笑)

ここで相手が回復してきて長期戦になっても、3枚導入している「レヴィオンセイバー・アルベール」が決定打を与えてくれる。

勝率は当然高いはずのデッキに進化した御旗ロイヤル。だけどレジェンド3枚分のデッキ生成コストが高くなっているので、「レヴィオンセイバー・アルベール」を持っていない人は以前のものよりは作るのに苦労しそうだ…。

『シャドウバース (Shadowverse)』

10410_screen_1

「シャドウバース (Shadowverse)」は、フルボイスのノベルでストーリーが進行する純粋なカードゲーム。

便宜上のカードではなく、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリングのようなカードでモンスターを召還するタイプの純粋な戦略型。

リーダーキャラクターによって特性が変わり、戦略性も大きく変わるシステムで、更にゲーム中にカードを進化させるコトが勝利のカギになる。

グラフィックも美麗なだけでなく、カード内のイラストがアニメーションしていたり、ノベルがフルボイスの上にキャラも動いていたり、惹き込まれる演出だ。

9月30日、第二弾カードパック・遂にダークネス・エボルヴカードが追加された。今なら全ユーザーにカードパックチケット10枚プレゼントされるぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる


シャドウバースに関する動画はこちらから

詳細はこちら ⇒ 新環境で超加速!「御旗ロイヤル」がさらに早くなっていた!猛威を振るうあのカードとは…?【シャドバ】

【5位:シャドバ】疾走レオニダスという破壊力!アレと組み合わせて殺意がハンパないロイヤルコンボ!

今回「闇の帝王、不敗の猛者」氏が考案したのは「天空城レオニダス」デッキ!

シャドウバース(シャドバ)のロイヤルの中では随一の攻撃力を誇るレオニダスが疾走を持つことに…!

コンボが決まれば面白い、新生ロイヤルデッキの誕生だ!

「天空城」が「レオニダス」と合わさると…!?

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

自分の場にフォロワーが出るたびにこのアミュレットのカウントダウンを1進め、ラストワードで自分のロイヤルのフォロワーはすべて+1/+1されて、疾走を付加させられるカード!

出で立ちはなんとなくラピ○タを連想させるがラ○ュタじゃない。「天空城」である。

「天空城」の15ターンあるカウントダウンを調整し、最後のターンで「レオニダス」を出せれば完璧!

ロイヤル随一の火力が疾走を持ったら…考えただけでもワクワクすっぞぉ!

気になるデッキレシピはこちら!

ヴァンガード×3
オースレスナイト×3
歴戦のランサー×3
渾身の一振り×3
アセンティックナイト×3
わがままプリンセス×3
ホワイトパラディン×3
天空城×3
フローラルフェンサー×3
白銀の騎士・エミリア×3
ロイヤルセイバー・オーレリア×3
蒼穹の提督・モニカ×1
海底都市王・乙姫×3
レオニダス×3

「天空城」はカウントダウンで、「レオニダス」はコスト的に発動&召喚までに時間がかかるのが難点。

何かと時間がかかるため、できればアグロ以外で戦いたい。コントロールと当たれば勝てる「天空城レオニダス」!

序盤はオーソドックスなロイヤルの攻め方!

先行後攻決まる前からの「勝ちました!」宣言!(笑)気が早すぎるぜ闇の帝王、不敗の猛者!(笑)

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

「ヴァンガード」「オースレスナイト」で盤面を埋めていき相手の出方を伺う。

相手は「ユニコーンの踊り手・ユニコ」を出してきたので予想できるのはコントロールヴァンパイア!

「ユニコーンの踊り手・ユニコ」を除去して「わがままプリンセス」を召喚!

ヴァンガードも加わり安定した自軍。序盤、優勢!

中盤は「フローラルフェンサー」がやっぱり強い!一緒に「天空城」も引いて…?

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

中盤はロイヤルでおなじみの「フローラルフェンサー」で相手を威嚇&盤面展開。

そこから「天空城」「歴戦のランサー」も場に出し有利な盤面に…?

ナメプに興じる闇の帝王、不敗の猛者!(笑)

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

7ターン目、「海底都市王・乙姫」で一気にフォロワーを増やし、「天空城」のカウントダウンも一気に加速!

しかしここでは進化せずに相手の「ワードロードブレイダー」も残したままターン終了!

「進化使うと相手多分リタイアするんで」とのこと!(笑)まさかの手加減…これはもしや何かの…伏線…なのか…?(笑)

その後「吸血姫・ヴァンピィ」で攻められるもなんとか凌ぐ闇の帝王、不敗の猛者。

9ターン目で待ちに待った「レオニダス」!ここから快進撃が始まる…!?

2枚目の「海底都市王・乙姫」は流石に進化!(笑)

相手フォロワーを除去し「天空城」のカウントダウンも残り3。

そろそろ「レオニダス」が来て欲しい…と思っていたら9ターン目に参上!

「天空城」の残りカウントダウンもいい感じで終わり、「1ターンじゃ12点ある体力も削りきれないだろ」ということで10ターン目は何もせずにターン終了!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

そして次のターン、「レオニダス」が疾走を持つという異常事態…(笑)

これには笑いの止まらない闇の帝王、不敗の猛者。

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

一気に展開させて勝利を待ち受ける…!

あれ…?

一気に急展開!突然攻められるレオニダス軍…

こちらが展開させた次のターン、相手は「裁きの悪魔」「群れなす飢餓」「ディアボリックドレイン」で回復&フォロワー除去!

フォレストバットでちまちまとダメージを与えられて10残り体力は10点に!

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

ここらで一旦雲行きが怪しくなり、レオニダスの一撃では倒せなくなってしまう。

しかし我らがレオニダス、「レオニダスの意思」で「ロイヤルセイバー・オーレリア」を超強化!

「これは勝ったろwwwwwwwww」と思わせて覆すのがシャドウバースの醍醐味…(笑)

ブラッディ・メアリー出されて負け

スマホゲーム シャドウバース

シャドバ

最後の最後、まさかの「ブラッディ・メアリー」からの「漆黒の契約」「鋭利な一裂き」で11点ダメージ!(笑)

あれだけ余裕な展開だったのにまさかの負け…レオニダスの8点よりも大きいダメージに笑う闇の帝王、不敗の猛者(笑)

見てるこっちも笑わせてもらえる今回の試合。完璧なオチでお腹が痛い…今日もありがとう!

『シャドウバース (Shadowverse)』

10410_screen_1

「シャドウバース (Shadowverse)」は、フルボイスのノベルでストーリーが進行する純粋なカードゲーム。

便宜上のカードではなく、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリングのようなカードでモンスターを召還するタイプの純粋な戦略型。

リーダーキャラクターによって特性が変わり、戦略性も大きく変わるシステムで、更にゲーム中にカードを進化させるコトが勝利のカギになる。

グラフィックも美麗なだけでなく、カード内のイラストがアニメーションしていたり、ノベルがフルボイスの上にキャラも動いていたり、惹き込まれる演出だ。

9月30日、第二弾カードパック・遂にダークネス・エボルヴカードが追加された。今なら全ユーザーにカードパックチケット10枚プレゼントされるぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

シャドウバースに関する動画はこちらから

詳細はこちら ⇒ 疾走レオニダスという破壊力!アレと組み合わせて殺意がハンパないロイヤルコンボ!【シャドバ】

シェアする

ニュースの人気記事ランキング

まだデータがありません。