【FGO】コラボ前に今更聞けない「Fate/Extra CCC」をざっくり紹介!

3月に実施された「AnimeJapan2017」にて「Fate/EXTRA CCC(CCC)」とのコラボが発表された「Fate/Grand Order(FGO)」。今回は「FGO」で初見なマスターのあなたに送る「Fate/EXTRA(EXTRA)ざっくり解説」をお届けします。

赤セイバーこと「ネロ・グラディウス」の初登場作品!

引用元:http://typemoon.com/game/

Fate/EXTRAシリーズとは?

Fate/EXTRAはゲームシリーズ作3作品を根本とするシリーズ作品です。第一作目は2010年、PSP専用ソフトとして発売されました。

当時はFateシリーズ初の「本格RPG」として注目され、「Fate/stay night(SN)」とは異なる新たな「セイバー」の外見、ボイスに注目が集まりました。

FGOの嫁セイバーも「CCC」出身。

「CCC」は嫁セイバー登場作品!

その後2013年に今回FGOでコラボ先となる外伝作「CCC」が発売。さらに2016年には「EXTRA」の続編となるアクションRPG「Fate/EXTELLA」が発売されました。

「EXTRA」のさらなるifが「CCC」。

「CCC」のストーリーは「EXTRA」のストーリーをベースとし、さらに分岐した世界で展開します。「CCC」の話を理解するには「EXTRA」の内容をある程度把握して置くことが不可欠です。

もちろんすべてのFateシリーズを掌握できればさらに楽しめる。ともいえます。

赤セイバーが登場する、アニメ化も予定。

TVアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」も制作が決定しているため、軽く内容を知っておくとコラボイベント、そしてFGOをさらに楽しめると思います。

Fateの原点とは似て似つかぬ世界。

「聖杯」「サーヴァント」「令呪」などSNやFGOでも登場する用語、聖杯を手にするべく戦う世界観など共通点がありますが、「EXTRA」「CCC」では「探索」「コードキャスト」「仮想世界」など異なる点がいくつか存在します。

FGOで礼装「ムーンセル・オートマトン」

FGOで礼装化された「ムーンセル・オートマトン」

舞台は2030年の近未来。

SN、FGOともに初回作の発売年の付近を起源とする「現代劇」であるのに対し、「EXTRA」「CCC」では「ムーンセル・オートマトン」によって処理された世界「SE.RA.PH」を探索しながら、聖杯戦争に挑みます。

FGOの「マスタースキル」に近い「コードキャスト」

EXTRAシリーズでマスターが操る「コードキャスト」は「ムーンセル」を「ハッキングすることで擬似的に発生する現象を操る。」扱いとなっており、FGOのマスタースキルに近い印象です。

一部内容はFGOに継承。

SF風の設定や高度に発達した科学に似た「魔術」、そして「コードキャスト」とマスタースキルの類似点など、FGOに影響を与えた設定もちらほら存在します。

登場する主要人物、主役英霊たちをざっくり!

FGOにも共通して登場する英霊は多数存在するので、関連性の高い、主役級に注目してざっくり紹介します。

セイバー:ネロ・グラウディウス

※4月21日:真名について誤字を訂正しました。報告ありがとうございます。

マスターである主人公がが選択し、サーヴァントとなる英霊。「赤セイバー」とも。声優は丹下桜さん。FGOでは結構早い段階で出てくるローマの王様ですね。

史実とは打って変わり、芸術大好き、自分大好き、奏者(マスター)も大好きと欲張りでわがままですがそこがかわいい「ネロちゃま」。

選択できる3人のサーヴァントのセンターだけあって見せ場が多いのも特徴。

セイバー・ブライド

「CCC」では「赤セイバー」が訳あって衣装が変化し、この姿に。「嫁セイバー」とも。中身はネロのままですが、技名が変化していたりなにげに優遇がよかったりします。

キャスター:玉藻の前

こちらも主人公が選択し、サーヴァントとなる英霊。声は斎藤千和さん。

「キャス狐」という愛称はシナリオを執筆した「奈須きのこ」氏考案というだけあって浸透率が高いので呼びやすいですね。

FGOに比べてややマスターへの依存率が高く、おいしいイベントが多いのが特徴。それだけにゲームの中でも最高難易度とされるなど玄人向けのレベル調整をされています。支援譲りのスキル構成は原作由来のものといえそうですね。

「CCC」では黒いゴスロリ調の衣装に変化。「タマモキャット」の設定もちらっとでてきます。

アーチャー:「無銘」(エミヤ)

女性人気をかっさらうべくして(?)登場した主人公が選択し、サーヴァントとなる英霊。声は諏訪部順一さん。

「赤セイバー」「キャス狐」比べるとSNに近い信頼と安心の「アーチャー」という感じ。とはいえ全く同一の英霊とは言いがたいです。というのもざっくりいうと「エミヤ」のクローン的な何からしいのです。

「CCC」では素肌の上に開いた皮ジャケットに皮ズボンという露出度の高めの衣装に変化します。

間桐 桜

SNから引き続き登場するヒロイン…?凛とは立場がかなり異なります。というのも人間ではなく、AIとして「作られた存在」というのが大きく異なる点ですね。

「CCC」では「サクラメイキュウ」を探索する上で様々なサポートをしてくれますが、何やらいろいろとややこしいことになっている様子。

またFGOでのコラボ発表時、彼女に似たシルエットのサーヴァントが登場することが決定しており、大きな注目を集めています。

遠坂 凛

FGOでは英霊化しちゃった「赤い悪魔」さん。SNから引き続き登場するヒロインの一人。ただし同一人物というわけではない様です。声は植田佳奈さん。

SNでは魔術に明るい優秀な魔術師(で機械音痴)でしたが、「EXTRA」「CCC」ではエンジニア上がりの霊子ハッカーとしての才を持っており、科学方面にもかなり明るい人物。髪が金髪なのも異なる点です。

「CCC」では主人公と敵対関係になりますが、その際に「凛」らしい残念な面を見られるかも…。

主人公:岸波 白野

このシリーズ中の主人公であり「奏者(マスター)」と呼ばれる人物。メディアミックスで使われる「岸波 白野」という名前は男女共通。

FGOではいくつかの礼装の絵柄として登場しています。原作では声はついていませんが、ドラマCDなどでは男性版の声を阿部敦さんが担当しています。

愛称としては「ザビ男」と「ザビ子」と呼ばれています。同じく名前が自由に決められる「ぐだ男」「ぐだ子」に近い関係です。

まとめ:基本解説を元に、気になるキャラに注目すべし!

とりあえず知っておきたい基本設定を中心に解説しましたが、まずはこの中から気になったキャラにスポットをあてて、気になったキャラを調べたり、ゲームに挑戦してみるのもいいと思います。

もちろん、「CCC」コラボ参加にはFGO「1部完走」が必須なので、まだ進めていない人はイベントの間に進めておくことをおすすめします。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年4月21日 9:45 AM

    ネロちゃまの名前グラディウスじゃなくてクラウディウスだと思うんですけど

    • 大栄 ぼびん
      2017年4月21日 8:13 PM

      名無しさん>
      報告ありがとうございます。誤字を修正しました。
      真名はFGOにとって大事な要素なので、誤字を出さないように気をつけます;

関連するキーワード

下に続きます