【ドッカンバトル】回避・反撃ができるアタッカー!「超サイヤ人2カリフラ/天才的な戦闘センス」URの性能と考察(公式Twitterの先行公開情報)

本日7月25日から開催される『第6宇宙の女戦士』ガチャ(ガシャ)で登場するUR「超サイヤ人2カリフラ/天才的な戦闘センス」の情報をTwitter公式が先行公開しました。

ガチャ産の通常SSRとしては破格の性能を所持しているキャラクターです。

攻防一体、特に防御面が通常のSSRとは思えない程優秀です。

超サイヤ人2カリフラ/天才的な戦闘センス

概評

TVアニメ『ドラゴンボール超』で登場して間もない超サイヤ人2のカリフラです。
つい先日力の大会でも登場し、活躍していました。
まさに旬のキャラクターですね。

低コスト、全属性をカバーする優秀なリーダースキル、ジャネンバや超サイヤ人4といったコスト58フェス限定キャラクターの良いところをとったようなパッシブスキルと非常に恵まれた性能を持ったキャラクターとして実装されます。

10連ガチャでピックアップSSRが1体出るガチャに登場するので、狙いやすいのも非常に良いですね。

スポンサーリンク

リーダースキル

全属性の気力+2、HPとATKとDEF50%UP

限界突破もしていない通常ガチャ産SSRとしては最高峰のリーダースキルです。

仮面のサイヤ人/暗黒の意思」と比べても気力補正が1つ少ないだけで他は同じです。

下手なフェス限定キャラクターより優秀です。

ステータス(レベル最大時)

それではTwitter公式の先行公開情報からステータスを見ていきましょう。

レアリティ UR
属性 超速
コスト 29
HP 9785
ATK 7645
DEF 4212
気力100%ゲージ 2
カテゴリ ピチピチギャル
パッシブスキル「抜群の適応力」
ATK70%UP&高確率で敵の攻撃を回避&敵必殺技を中確率で無効化し絶大な威力で反撃
必殺技「エネルギーブラスト」
【気弾系】相手に超特大ダメージ(必殺技Lv.10でATK4.30倍)を与え、1ターンDEFが30%上昇

リンクスキル

戦闘民族サイヤ人 ATK700UP
女戦士 気力+2
超サイヤ人 ATK10%UP
金色の戦士 相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1
第6宇宙の戦士 気力+2
臨戦態勢 気力+2

考察

パッシブスキルは攻防一体の非常に贅沢なものとなっています。

まずATKが70%UPと十分に上昇します。

防御面の性能が非常に優秀で、1つは「スーパージャネンバ/邪悪な侵犯」のように高確率で敵の攻撃を回避します。

さらに「超サイヤ人4孫悟空/究極進化の超サイヤ人」や「超サイヤ人4ベジータ/至高無上の超サイヤ人」のように敵の必殺技を中確率で無効化し、必殺技レベル1相当の必殺技で反撃します。

新しいパッシブスキルなので、敵の必殺技に対して最初の高確率回避が決まらなかった場合もう1度中確率で無効化判定が行われるのかという事や、高確率回避が決まった場合無効化・反撃判定がないのかは不明です。

どの場合でもやはりフェス限定キャラクターの良いとこ取りといってもいいこの性能をただのURが持っているというのは破格です。

必殺技の追加効果にはDEF30%UPもついていて、さらに防御性能が重なります。

リンクスキルも超速属性のデッキに入れた場合それなりに機能するものが揃っており、使いやすいでしょう。

しかしATKは70%UPの超特大ダメージで、超激戦リンクもなく、そこまで期待はできません。

防御面も必殺技追加効果のDEF30%UPは先制攻撃には対応できませんし、確率回避・無効が発動しない場合は「スーパージャネンバ/邪悪な侵犯」や「超サイヤ人4孫悟空/究極進化の超サイヤ人」、「超サイヤ人4ベジータ/至高無上の超サイヤ人」と違ってDEF30%UP程度ではかなりダメージを受けてしまいます。

気絶やATK低下といった効果もないですし、やや器用貧乏な面はあります。

とは言え低コストでこの贅沢性能の詰め込みは、新時代を予感させる今までの通常のURでは考えられない超強力なものであることは確かです。

どういったデッキで使うべきか

○「超サイヤ人4ベジータ/至高無上の超サイヤ人」サンド
超速属性の120%UPリーダースキルサンドで使えば、ATKもそれなりに期待でき、攻防一体の優秀な働きをしてくれるでしょう。

○「超サイヤ人2カリフラ/天才的な戦闘センス」サンド
自身もリーダーとして十分採用しても良い性能を持っています。

フレンドに「仮面のサイヤ人/暗黒の意思」や「超サイヤ人ゴッドSSベジット/極まりしブルーの力」を選べば、強力なデッキを組めます。

相性の良いキャラクター

「どういったデッキでつかうべきか」で取り上げたデッキのリーダー・フレンド以外で相性の良いキャラクターを紹介します。

○「超サイヤ人キャベ/目覚めた誇り」・・・第6宇宙の超サイヤ人同士バッチリリンクスキルが繋がります。見栄え的にも並べてみたいですね。

○「ケール(暴走)/危険な潜在パワー」・・・ケール(暴走)は超サイヤ人ではないですが、こちらもリンクスキルはバッチリ繋がります。

キャラクター的にもやはり並べたいところです。

○「超ベジット/比類なき黄金の気」・・・超速属性の臨戦態勢持ち超サイヤ人と並べればATKも気力も最低限クリアと言えるでしょう。

潜在能力開放について

成長タイプは「標準タイプ」でしょう。

「会心」優先で取っていき攻撃性能を強化しても良いですし、優秀な防御性能をさらに上げるために「回避」優先でも良し、「連続攻撃」でDEFアップの重ねがけを狙うというのも良いでしょう。

どうやって使っていくかを見越して育てていきたいですね。

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500