ウミノオト

ウミノオト

パブリッシャー yukilabo

ジャンル 探索アドベンチャーゲーム

価格 基本プレイ無料

海と砂浜だけの世界に流木や防波堤、女の子などが現れていくどこか切ない貝殻拾いアドベンチャー!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ウミノオト

静かな波の音や幻想的な風景を楽しみつつ、貝殻を集めていこう。

波の音や遠く聞こえる船の警笛に癒しを求める貝殻拾いアドベンチャー!静かに海を楽しもう!

「ウミノオト」は、砂浜を歩いて様々な環境音を楽しみつつ、環境にオブジェクトを追加していく貝殻拾いアドベンチャー

浜辺にうち上げられる様々な貝殻を集めて、図鑑に登録してコレクションを増やしていこう。

ポイントを溜めて防波堤流木、鳥、女の子などのオブジェクトを追加して風景を完成させていく。

どこか切ない雰囲気の中、全ての登場人物たちを出現させたとき、何かを思わせるエンディングへとたどり着くぞ!

貝殻を収集しつつ癒されよう!

ウミノオト

当然、波打ち際は貝殻を集めやすい。

基本は環境音を聴きつつ癒されることなので、まずは浜辺を歩いて波の音に耳を傾けていこう。

波打ち際や砂浜には無数の貝殻が落ちているので、それらを集めていく。

集めた貝殻図鑑に反映され、3Dモデルを色んな角度で鑑賞できるようになるぞ。

オブジェクトを追加して風景を変化させる!

ウミノオト

いろいろなモノが追加されていく。

最初は砂浜しかない空間だが、貝殻を集めることで溜まるポイントを消費してオブジェクトを追加していける。

流木や海鳥、そして消波ブロックや防波堤といった地形から、釣り人や女の子といった人物までが出現していく。

それに伴って風景だけでなく環境音にも変化があるので、それらをゆっくりと楽しんでいこう。

「ウミノオト」の魅力は、環境音やSE、そして幻想的な風景などの癒し効果!

ウミノオト

とにかく波の音が心地いい。是非ともヘッドフォンで聴いてほしいな。

とにかく本タイトルの真骨頂は、「癒しの空間と環境音」だと言えるだろう。

波の音海鳥の声といった環境音は心地よく、ほどよい癒しを与えてくれる。

また、貝殻拾った時のSEもいい感じで、思わず無心で拾い集めたくなること間違いなしだ。

オブジェクトが次第に増えていく幻想的な景色を楽しもう!

ウミノオト

女の子は、「待って!」と言ってついてくる。何者なのか?

何もない浜辺に少しずつ増やしていけるオブジェクト

そんな変化を楽しめるのも本タイトルの魅力の一つだろう。

幻想的な雰囲気もあり、この不思議な感覚の中をのんびりと散歩していくのが癖になりそうだ。

観る人によって印象が違うストーリー性!

ウミノオト

このシーンは、エンディングのワンシーンにつながるものがある。

明確に語られるストーリーは無く、数少ないセリフ登場人物の立ち位置などで物語を推測していく。

一応エンディングもあって、人物たちそれぞれの関係性も何となくわかるようになっている。

それでも観る人によって感じ方が全く違ってくる不思議で切ない雰囲気は、是非とも感じてもらいたい。

ゲームの流れ

ウミノオト

最初はこんな何もない風景からはじまる。

波の音だけが耳に残る空間。

ウミノオト

砂時計を獲得してCMを視聴すると、貝殻を拾いやすくなる。

とにかくポイントが欲しいときは、まず砂時計を探そう。

ウミノオト

貝殻を集めて図鑑を完成させよう。

集めた貝殻はポイントになるぞ。

ウミノオト

ポイントでいろいろなオブジェクトを追加しよう。

風景は次第に変化していく。

ウミノオト

いったいこの世界は何なのか。

癒されつつ、考察していってみよう!

「ウミノオト」の序盤攻略のコツ

ウミノオト

これが高得点な貝殻。・・・貝殻?

貝殻は同じ位置に出現するので、ある程度高得点の貝殻を見つけたら、そこにキャラクターを放置しておくだけでも稼ぎになる。

何かの片手間に放置しておくのがいいだろう。

ただし、貝殻によって出現する周期が違うので、あまり稼ぎにならない場合もあるので注意。

特定の位置にいる時に作ってはいけないオブジェクトもある!

ウミノオト

テトラポットの内側に入り込んでしまう危険性がある。

砂浜から海に向かって右方向へ進んだ突き当りは防波堤が出現する位置になる。

その付近に主人公がいる時に防波堤を作ると、オブジェクトの隙間に入り込んでしまうので気を付けよう。

基本的に何かを追加する際は、浜辺の中央付近に戻ってから実行するのが無難だ。