War After: Shooter

War After: Shooter

パブリッシャー GDCompany

ジャンル FPS

価格 基本プレイ無料

モバイルデバイス用に特化した操作感!スライディング攻撃が気持ちいいリアル系オンラインFPS!

ダウンロード(Android)

War After: Shooter

簡単な操作で気軽に遊べる。爽快に撃ちまくろう!

モバイル操作に特化したカジュアルに遊べるオンラインFPS!

「War After: Shooter」は、オート射撃ありでモバイル端末での操作に特化したオンラインPVPシューティング

シンプルながら爽快な行動ができるFPSで、5v5のチームバトルを楽しむことができる。

メインサブの2種類の銃器と、近接武器1つを選んで戦うリアル系の近代戦だ。

ダッシュからのスライディングでの移動と、そこから攻撃を流れるように実行できる爽快なアクション性!

カジュアル&本格派の操作で遊べるリアル系FPS!

War After: Shooter

各銃器のリロード動作もしっかり描写されているのがいいね。

操作は二系統から選べて、PUBGなどのような本格派操作系とオート射撃付きでカジュアルに遊べる操作系がある。

カジュアル操作だと狙うだけで攻撃できるので、移動や回避に専念出来て簡単に遊べるのが利点。

また、ジャンプや伏せはないが、ダッシュ中にしゃがみボタンをタップすることでスライディングができるぞ。

このスライディングが距離も長く、その姿勢のまま攻撃することもできて使いこなせるとスタイリッシュに戦えるのがポイントだ。

レベルで解放される武器を使いこなそう!

War After: Shooter

種類も豊富で、いろんな戦闘スタイルが可能。

武器などの装備品は、課金アイテムで購入する以外にプレイヤーレベルで解放されるものもある。

メインとサブで別々の武器が装備でき、マシンガン&ショットガンなんていう王道な組み合わせも可能。

それぞれ強化素材を使用したパワーアップも可能なので、好みの武器を強化して戦おう。

「War After: Shooter」の魅力は、モバイル特化の操作系や気持ちのいいスライディング移動&攻撃!

War After: Shooter

レスポンスが良くて、スマホでの操作に特化した気持ちよさ。

モバイル端末、つまりスマホでのタッチ操作に特化した使用で、他の同系列のシューティングの良い部分を取り入れた操作系はプレイしやすい。

スライド操作での移動やエイミングはレスポンスも良く、CODやPUBG、荒野行動をプレイしているなら難なく遊べるだろう。

オートショット付きカジュアル操作は、初心者でも1~2回のプレイで馴染むレベルでおススメ。

スライディングでの移動&攻撃が爽快!

War After: Shooter

ダッシュ中に右の姿勢変更ボタンタップでスライディングだ。

ジャンプなないが、前述しているスライディングが非常に気持ちいい。

特に他のタイトルより移動が素早いうえ、スライディング距離が長く移動手段として超便利。

一気に戦線を離脱する時や、逆に相手に奇襲をかける時に本当に役に立つ。

ガンガン撃ちまくれる弾薬無限!

War After: Shooter

ついつい撃ち合いをしてしまう。

所持弾薬が無限なので、リロードにさえ気を付けていればガンガン撃ちまくれる

補給のことなど考えずに戦えるのは、マジでカジュアルな感じで楽しくなるぞ。

マシンガンでもライフルでもショットガンでも、トリガーハッピー待ったなし!

ゲームの流れ

War After: Shooter

ルールは2種類で、コントロールポイントとチームデスマッチ。

やることをよく理解しておこう。

War After: Shooter

コントロールポイントでは、このポイントを自陣が制圧する必要がある。

より多く、より長く制圧し続けよう。

War After: Shooter

カジュアル操作ならオートショットなので、照準を合わせるだけでいい。

マジで簡単なので、初心者でもすんなり遊べる。

War After: Shooter

武器の強化・解放もあり、次第に使えるモノが増えていく。

自分なりの戦闘スタイルを見つけよう。

War After: Shooter

時にはやられることもあるさ。

諦めずリスポーンして、味方を勝利に導こう!

「War After: Shooter」の序盤攻略のコツ

War After: Shooter

スライディングで遮蔽物まで一気に退避。

上記のスライディング攻撃を使いこなすのが、勝利への近道となるだろう。

相手の足元をすり抜けるようにスライディングしつつ、敵にエイミングして撃ちまくる。

ショットガン一撃必殺を狙うならこの戦法になるぞ。

また、スライディングからの近接攻撃かなり極悪なので狙ってみてくれ。

フィールドの形状をよく確認しておこう!

War After: Shooter

潜める場所はかなり多い。上手く利用していこう。

バトルフィールドは隠れられる場所が非常に多いつくりになっている。

起伏も多くどこに敵が隠れていてもおかしくない状態なので、フィールドは全体を歩いて回って地形を把握しておこう。