Warface:Global Operations

Warface:Global Operations

パブリッシャー My.com B.V.

ジャンル FPS

価格 基本プレイ無料

世界で人気のFPS「Warface」のモバイル版!カスタムした2つの武装を切り替えつつ戦え!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Warface:Global Operations

操作は簡単、オートショットありのカジュアル使用。初心者にもおススメ。

「Warface」をベースにモバイル用につくられたオンライン対戦型FPS!

「Warface:Global Operations」は、世界で人気のMMOFPS「Warface」のモバイル版。

オンラインでのチーム戦(PVP)に特化した内容で、「Warface(ウォーフェイス)」の世界観で簡単に対戦プレイが楽しめる。

装備は見た目から兵装まで、さまざまなカスタマイズが可能。そして主兵装を2つ装備可能切り替えつつ戦えるぞ。

現状ではPVPのみ(2020年1月現在)だが、PC版ではバトロワモードが実装されたりしたので、のちのちのアップデートにも期待したい。

アサルトライフル、スナイパーライフル、ショットガン、サブマシンガンなどを自分好みに装備して対戦に挑もう!

2つの主兵装を切り替えつつ戦うチームバトル!

Warface:Global Operations

状況ごとに武器と戦法を変えていくんだ。

操作は画面左側をスライドで移動、右側をスライドでエイム(照準)操作というシンプルな仕様だ。

デフォルトでレティクルを敵に合わせるだけで射撃してくれるオートショット仕様になっているので、初心者にもおススメできる操作形態。

武器は2つ装備できて、対戦中に任意のタイミングで切り替え可能だから、状況に応じて戦い方を変更していこう。

ちなみにエイムの感度や、オート連射の有無、発射ボタンの有無などを細かく設定可能なので好みにカスタムして戦える。

対戦ルールは、敵をより多く倒した方が勝つ「チームデスマッチ」と、拠点を奪い合う「コントロール」があるぞ。

ツリー方式で武器をカスタマイズ!

Warface:Global Operations

どの組み合わせで戦おうか?カスタマイズは自由。

武器はアサルト、ショットガン、SMG、スナイパーといったカテゴリのモノがあり、任意で装備を切り替えていける。

主兵装は2つ装備できるので、自分好みの戦闘スタイルの武装にしていこう。

装備の強化はツリー方式になっていて、どこを優先で開放していくかはプレイヤー次第だ。

「Warface:Global Operations」の魅力は、主兵装を2つ装備できるシステムやハイクオリティなグラフィック!

Warface:Global Operations

地形ごとに扱いやすい武器などもあるので、研究していきたいところ。

他のオンライン対戦型のFPSでは、各ロードアウトごとに主兵装が1つの場合が多いが、本タイトルでは2つまで装備可能なサバイバルFPSのような仕様。

中距離戦闘時にはアサルトライフル、接近しての戦闘はショットガンと言った感じに、戦闘中その場で切り替えられるぞ。

戦闘の幅が大きく広がるので、自分なりの組み合わせを見つけていこう。

オートでハンドガン射撃に切り替わるなど、隙が生まれにくい操作性!

Warface:Global Operations

ショット時のソフトなオートエイムは超便利。自分が上手くなった気分だ。

オートショットがデフォルトになっていたり、残弾0になってもオートでハンドガンに持ち替えて射撃が続けられるなど、隙が生まれにくい操作性が素晴らしい。

ショットが命中している際、軽くオートエイムがかかるのもポイントだ。

初心者がこれになれてしまうと、ほかのFPSで操作を難しく感じてしまう可能性すらあるほど快適。

更に設定でエイム操作の感度などの調整が細かくできるので、プレイの上達に合わせて操作感を変化できるのもいいね。

3Dグラフィックのクオリティは高く、キャラも銃もステージも超描き込まれている!

Warface:Global Operations

ついつい見惚れる銃の造形・・・、背景もスゲェな。ぼーっと見てるとやられるけど

公式でPC並みと宣言しているだけあり、けっこうハイクオリティな3Dグラフィックでプレイできる。

キャラモデル装備はもちろん、背景などもこだわりの書き込みで見どころも多い。

特に銃はこれでもか!というほどリアルに作られていて、ゲーム中にも銃を眺めるアクションが搭載されているほどだ。

ゲームの流れ

Warface:Global Operations

まずはチュートリアルで簡単な操作説明。

基本は左スワイプの移動と、右スワイプのエイム操作だけ。

Warface:Global Operations

レティクルを敵に合わせればオートショットがデフォルトになっている。

上級者は設定で射撃ボタンに切り替えておこう。

Warface:Global Operations

武器をカスタムしていける。

ツリー方式で強化とパーツの開放が可能だ。

Warface:Global Operations

さぁ、ガンガン撃ち合おうじゃないか。

対戦ルールは2種類。ルールごとに戦略を変えていこう。

Warface:Global Operations

うぅむ、激戦だった。

キミもカスタムした銃を装備して戦いに乗り込んでみないか!

「Warface:Global Operations」の序盤攻略のコツ

Warface:Global Operations

地形はかなり複雑なので、遮蔽物に使えそうなモノはチェックしておこう。

ジャンプや姿勢変更といったアクションがないので、純粋に間合いの取り方などに注意する必要あり。

地形のショートカットは、飛び降りられる地点のみと割り切っていこう。

隠れられる地形も限られてくるので、下手な隠れ方をしているとはみ出ている部分を狙われるので気をつけろ。

マーカー表示が見えるコトを考慮しよう!

Warface:Global Operations

少しでも射線が通れば、画面にマーカーが表示される。

キャラクターのマーカーは味方のモノだけでなく、敵のモノもフィールド上に表示されるのを忘れないように。

つまり、補足されてしまうとマーカーで位置を特定されてしまうので、隠れて狙撃し続けるイモスナはほぼ不可能だぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。