アイモンスター

アイモンスター

パブリッシャー Loongcheer Game

ジャンル ローグライクダンジョンRPG

価格 基本プレイ無料

ターン制や空腹、リセット要素なし!じっくり時間をかけて遊べるやりこみ系ローグライクRPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

imonster_01

装備品を収集しながら

自動生成されるダンジョンで人間を討て!

「アイモンスター」は、ゴブリンとなって人間たちが侵攻するダンジョンを突破するローグライクRPGだ。

ターン制や空腹、ダンジョン離脱時にリセットされる要素なし!

装備品によってゴブリンをキャラメイクしながら拠点と迷宮を行き来し、幾多の階層が待ち受けるダンジョンに挑もう。

ダンジョンを探索しながら敵とリアルタイムバトル!

imonster_02

ダンジョンはマスで区切られているが、ターン制ではなく敵も動かない。

ダンジョンは毎回自動生成され、敵や上り階段、ツボや宝箱、ポーションが得られる祭壇など様々なイベントポイントが配置される。

敵は動かないため、キャラを移動させてフロアをじっくり探索しよう。

敵をタップするとセミオート形式のバトルが発生。装備している武器に応じた速度で攻撃を行い、受けたダメージに合わせて回復ポーションを使い、攻撃や補助スキルを発動させて勝利を目指そう。

アイモンスターの特徴はローグライクRPGとしての遊びやすさ

imonster_04

リセットされる項目がなく、拠点への帰還条件も満たしやすい。

ターン制や空腹値の概念、帰還時にレベルがリセットされるような仕様がなく、ダンジョンと拠点を行き来してじっくりと探索を行えるのが魅力!

俯瞰視点のダンジョンは自動生成されるうえ、幾多のフロアが用意されている。そこで発生するストーリーイベントや敵とのバトルも多く、ボリュームをしっかりと感じられた。

育成システムもシンプルに纏まっていて、拠点にあるショップで装備品を売買できるため、ハクスラ感覚で進んでいけるRPGだ。

装備品やスキルの習得でキャラを強化

imonster_05

スキルはツリー形式で6つの中から1つを選ぶポイントもある。

キャラはバトルで経験値を得てレベルアップし、敵を倒したりショップで購入したりした装備品を付けて能力を上げる。

レベルアップ時にスキルポイントが得られるので、ツリー形式のアクティブ、パッシブスキルを習得・強化しながら自由にカスタマイズしていこう。

ゲームを進めれば装備品の強化なども行える。

ゲームの流れ

imonster_07

拠点では装備品も売られているショップの利用、鍛冶屋で装備品の強化などが行える。

準備ができたら階層を選択して冒険へ出かけよう。

imonster_08

ダンジョンは複数の階層に分かれている。

タイルをタップしてキャラを移動させ、探索を行おう。

imonster_09

敵をタップするとセミオート形式のバトルが発生。

ゴブリンと敵が一定の間隔で攻撃しあうので、戦況に合わせてポーションやスキルを使おう。

imonster_10

フロアにはツボや宝箱などのアイテム、ストーリーに関連するイベントアイテムが落ちている。

また、通常よりも強いユニークキャラが登場することがある。

imonster_11

フロアのどこかにある上り階段にたどり着くと次の階層へ進める。

また、一定の階層に到着するとストーリーイベントも発生する。

アイモンスターの序盤攻略のコツ

imonster_12

まずは、チュートリアルを進めて拠点に戻ろう。

ダンジョンは一定の階層に到達して帰還すると、拠点から再スタートが可能になる。

また、画面右上にある探索ゲージが一杯の状態で帰還すると道具袋のアイテムをすべて持ち帰ることができるので、探索の目安にしよう。

また、初期状態だと道具袋と倉庫の容量が少ないため、事前登録報酬で得たダイヤはその拡張に使うといい。

敵は基本的にスルーが推奨!

imonster_13

敵とはあまり戦わず、体力と魔力を回復するポーションを溜める。

敵に勝利すると高確率で装備品をドロップできるが、ほとんどがレア度の低いノーマル装備品となる。

道具袋を圧迫する要因となるので、通路や宝箱を塞いでいるような敵以外はスルーして先に進み、探索時間を短縮しつつ道具袋の容量を空けよう。

敵と余計な戦闘を行わないことで2種のポーションも限界(20個)まで溜めることができ、ボス戦などで活用できる。