Hide and Shoot

Hide and Shoot

パブリッシャー 銀河ソフトウェア株式会社

ジャンル ターン制ストラテジーゲーム

価格 基本プレイ無料

ヘキサマップの戦場を駆けるターン制タクティカルバトルゲーム!多彩な兵種を用いて勝利を目指せ!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

hide-and-shoot_01

敵に見つかることなく勝利を目指せ。

見つけられるか、殺られるか。

「Hide and Shoot」は、ヘキサマップの戦場を駆けるターン制タクティカルバトルゲームだ。

索敵、補給回復、狙撃、突撃などなど多彩な兵種を用いて戦場へ!

六角形(ヘキサ)で区切られた戦場でユニットを移動させ、敵を発見・交戦しながら拠点を制圧しよう。

ユニットの個性を生かしたステルス戦略バトル

hide-and-shoot_02

マップ上ではユニットを動かして敵と交戦。

バトルでは毎ターンごとにコストを消費してユニットを行動させる。

また、各ユニットには待機や行動することで徐々に減るスタミナ値も設定されていて、これらのパラメーターに注意しながら敵を探そう。

敵の姿は、味方ユニットが接近すると見えるようになり、さらに近づけば攻撃コマンドも使用できる。

狙撃や地雷など、兵種ごとの特殊コマンドも駆使して敵部隊を倒し、勝利を目指そう。

Hide and Shootの特徴はユニットの個性を生かした戦略バトル

hide-and-shoot_04

コンセプトは良いんだが作りが荒い。

様々な兵種が収録されており、それらの特性を活かしたステルス戦略バトルを楽しめる。

1ターン内でユニットを行動させる総コストが決まっていて複数行動させるとそれが足りなくなるなど、各所で縛りが効いていて、コンセプトは良いと感じた。

ただ、マップが広すぎて索敵や集団行動に時間がかかり、森や無所属の拠点など探索スポットもないので単純にストレスになっている。

他にも行動に応じてユニットごとのスタミナが減少するうえ、これが拠点に滞在してもなぜか回復しない。補給すると若干回復するが、補給役のスタミナが減るので意味がない。

ローカルで遊べるモードも練習しかなく、この厳しいバランスで対人をメインにするのはさすがに辛いと感じた。

多彩な兵種のユニットを活用!

hide-and-shoot_05

多彩な兵種を収録。それぞれの特性を考慮して編成しよう。

ユニットは索敵、補給回復、狙撃、突撃など様々な役割や特性を持っている。

索敵は移動範囲が広く敵を見つけやすい、補給は味方の体力やスタミナ値を回復でき、突撃はダメージやデバフ系のスキルが使える。

ユニットごとの特性を見極め、自分好みの部隊を編成してバトルに挑もう。

ゲームの流れ

hide-and-shoot_07

バトルでは4人のユニットを使用する。

相手が確認できるのは2人、もう2人は秘密状態でスタートする。

hide-and-shoot_08

バトルはターンごとに決まったコストが配布され、それを使って各ユニットを行動させる。

まずはユニットを移動させて索敵を行おう。

hide-and-shoot_09

フィールドには敵ユニットも隠れていて、ユニットの索敵範囲に入ると見えるようになる。

見えている状態で接近すれば攻撃コマンドを実行できる。

hide-and-shoot_10

フィールドには敵拠点も存在する。

敵ユニットが複数いることがあるので、こちらもユニットを複数連れて進軍しよう。

hide-and-shoot_11

ユニットには体力とスタミナ値が設定されている。

このどちらかが0になると戦場から離脱するため注意が必要だ。

Hide and Shootの序盤攻略のコツ

hide-and-shoot_12

まずは練習で各ユニットの動きを確認しよう。

最初にガチャチケットを3枚得られるので(1枚につき3ユニット入手)、それで戦力を整える。

あとは、オンラインバトルに挑む前に各ユニットの特性を確認するために練習モードに挑戦するといい。

拠点に固まって待ちの戦法もあり

hide-and-shoot_13

スタミナの消耗が激しいので迎撃した方が楽。

待機にも移動にもスタミナを消費するため、その消耗をなるべく抑えるなら拠点で待つのが効果的だ。

相手のユニットが近づいてきて索敵範囲に入ったら迎撃し、深追いせずに拠点に戻ることで効率良く相手の体力やスタミナを減らせる。