The Jackbox(ザ・ジャックボックス)

The Jackbox(ザ・ジャックボックス)

パブリッシャー MobiGrow

ジャンル 3D脱出ゲーム

価格 基本プレイ無料

制限時間以内にクリアしないとピエロが襲撃!ホラー演出にドキドキしながら謎を解く3D脱出ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

The Jackboxのレビュー画像

サーカスのテント内には箱がひとつ。制限時間以内にギミックを解かなければならない。

ビックリ箱のような制限時間付き脱出ゲーム

「The Jackbox(ザ・ジャックボックス)」は、サーカスを舞台にした脱出ゲーム。

サーカスと言っても、そこにはがひとつ置かれているだけ。この箱のギミックを解除し、開けることがプレイヤーの目的となる。

なお、じっくり謎解きを考えている余裕はない!本作は制限時間つき。制限時間を過ぎると中から不気味なピエロが出現、ゲームオーバーになってしまう。

ホラー的な雰囲気・演出も相まって、ドキドキしながら楽しめるぞ!

スワイプで箱を回転!ギミックを解除しよう

The Jackboxのレビュー画像

ギミックの操作方法や海上方法は謎。タップやスワイプでまずは操作方法を探し出そう。

ギミックは箱の側面3つに配置されている。スワイプで箱を回転し、タップで接近。ギミックの解除を試みよう。

ギミック毎に必要な操作は異なるが、概ねタップやスワイプで操作できる。

3つのギミックを解除されたら、4つめの側面に配置されたレバーが起動。レバーを回せば、箱のフタが開くぞ!

30ステージ分無料!上級ステージは有料

The Jackboxのレビュー画像

ブルーボックスまでは無料。30ステージ分無料プレイできるぞ。

本作は1~30ステージまでが無料31ステージ以降が有料という構成。

先のステージになるほど難易度が高く、上級者向けになっているので、とりあえず無料ステージを楽しむのがオススメ。

課金を考えるのは、30ステージすべてクリアし、物足りなさを感じてからでも遅くないぞ。

「The Jackbox」の魅力はホラー的な雰囲気・演出によるドキドキ感

The Jackboxのレビュー画像

箱を開けることができなかった者の悲鳴…。ホラー演出がドキドキ感を生み出している。

謎解きゲームとしてみると、本作は謎解きがカンタンな部類に入るだろう。謎解きそのものは、歯ごたえに乏しい。

けど、じゃあ本作がつまらないのかというと、そんなことはない

本作のホラー的な雰囲気や演出がドキドキ感を生み出していて、他の脱出ゲームでは味わえない魅力に繋がっている。

早く謎を解かなきゃ!制限時間が生み出す焦り

The Jackboxのレビュー画像

箱の中からピエロが登場!謎解きに夢中になっていると焦る。

最も強くドキドキ感を生み出しているのが、制限時間だろう。

謎自体はがカンタンであっても、制限時間がついた瞬間、「早く解かなきゃ!」と焦ってしまう。

ゲームオーバーでピエロが飛び出すのも、「Five Nights at Freddy’s(FNaF)」シリーズを連想させるドッキリ感だぜ。

揺れる!暗くなる!謎解きを邪魔するホラー演出

The Jackboxのレビュー画像

ステージ冒頭の、巨大な手が箱を押し上げる演出もコワカッコいい。

制限時間&飛び出るピエロ以外にも、本作にはいきなり箱が揺れるだとか、いきなり電気が消えて暗くなってしまうだとかいったホラー演出が発生する。

これらはドキドキさせるだけではない。プレイヤーの気を散らすことで、謎解きの邪魔にもなる!

そして、謎解きの足を引っ張るからこそ、プレイヤーは一層焦ることになるのだ。

ゲームの流れ

The Jackboxのレビュー画像

タイトル画面では、モードを選んでタップしよう。「通常」を選ぶと、フツーの脱出ゲームとしてプレイできる。

「AR」を選ぶと、AR技術によって、箱が周囲の風景中に出現するぞ。

The Jackboxのレビュー画像

ステージ1はチュートリアル。すべての謎解きに必要な操作が、文字で説明されるぞ。

説明通りに動かすだけでクリア可能。ステージ2以降が本番となる。

The Jackboxのレビュー画像

ステージ2以降は一切操作説明が表示されない。スワイプで箱を回転、タップで接近してギミック解除に必要な操作を探し出そう。

表示はされないが、制限時間はしっかりカウントダウンされている。テキパキ行動しよう。

The Jackboxのレビュー画像

箱の3つの側面に仕掛けられたギミックをすべて解除し、4つめの面にあるレバーを回転させると、フタが開く!

出てくるのはピエロ…ではなく、青い光。見事ステージクリア。いざ、次のステージへ!

The Jackboxのレビュー画像

ステージ1~10がレッド、ステージ11~20がグリーン、ステージ21~30がブルー…と色分けされている。

グリーン以降は謎の歯ごたえアップ!ドキドキ感がグッと強くなるぞ。

「The Jackbox」の序盤攻略のコツははとりあえず動かして箱のラインを見る

The Jackboxのレビュー画像

箱の面の外側に引かれた細いライン。この目立たない装飾が大きなヒントになる。

箱に仕掛けられたギミックは、どう操作すればいいのか、どういう状態にすれば解除できるのか…について一切説明がない

そこで、タップしたりスワイプしたり…と、とりあえず動かしてみよう

ここでヒントになるのが、箱に描かれたライン

正解のヒント!側面の外側に描かれたラインに注目

The Jackboxのレビュー画像

正解の行動を取ると、ラインが伸びていく。画像の状態なら半分正解している状況。

箱に設置されたギミックを動かしていると、側面の外側にラインが描かれていく。

これこそ、正解の目印

ギミックを解除する上で正しい行動を取ると、このラインが伸びていき、ラインが側面を囲むとギミック解除となる。

なので、ラインの状況を見ながらギミックを操作し、正しい行動を探し出そう

正解が分かったらメモ!再挑戦が楽になる

The Jackboxのレビュー画像

先のステージに行くと謎解きも歯ごたえが増す。正解が分かったらメモしておこう。

制限時間でドキドキ…と書いたけど、ぶっちゃけ序盤のステージはカンタン過ぎて、制限時間を意識することすらないだろう。

しかしステージが進むと、そうも言ってられなくなる

制限時間以内にクリアするためには、効率のよいギミック操作が重要。考えている時間はもったいない。

そこで、ギミック操作の正解が分かったらメモしておこう。メモを見ながらプレイすれば、時間を節約できるぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。