妖怪防衛物語

妖怪防衛物語

パブリッシャー IYAGAMES

ジャンル シミュレーションRPG

価格 基本プレイ無料

幻霊奇譚!かつてのライバルと共に古の魔物から世界を救うタワーディフェンスRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

妖怪防衛物語

「東方幻想RPG」って誤解を招きそうだなあ。

幻霊タワーディフェンスRPG

「妖怪防衛物語」は魔物を追い払う幻霊師になって、世界を救うタワーディフェンスRPG

かつて対立していた四族と同盟し、滅亡寸前の九州大陸を救おう(日本の九州地方ではない模様)。

古代中国の妖怪たちが登場する世界観、多彩なオンライン要素が特徴。各キャラもボイス付きでよく喋る。

各族精鋭を率いて、キャラを育成しよう

妖怪防衛物語

4種族を駆使して魑魅魍魎を追い払おう。

各キャラをステージに設置し、戦いを見守っていく。いわゆる設置型タワーディフェンスとRPG的な育成機能を組み合わせた作品だ。

一定時間が経過すると各キャラのスキルを手動で発動可能。敵を一毛打時にできる。オートプレイや倍速に対応し、オンライン機能もある。

「妖怪防衛物語」の特徴は多彩な育成要素

妖怪防衛物語

各キャラの配置が大事。強化はもっと大事。

育成要素がてんこ盛りのタワーディフェンスは珍しい。装備、天賦、合霊、限界突破など、強化できる項目がたくさんあって迷うほどだ。

ストーリーモードだけじゃなく、探索、挑戦モードなども用意されていて遊べば遊ぶほど報酬がもらえる。

オンラインバトルやマルチプレイもあり、ボリュームは十分だ。

タワーディフェンスというよりRPG要素が強い

妖怪防衛物語

オンラインでのバトルは完全フルオート。

良くも悪くも、キャラの配置やスキルを使うタイミングといった戦略というより、強化しまくれば勝てるというRPG要素が強いバランスだ。

いわゆる「欠片」を集めてキャラを入手するガチャのシステムなので、キャラを集めるには根気か課金が必要だ。※個人の感想です。

ゲームの流れ

妖怪防衛物語

やはりラスボスっぽいやつとの戦いではじまるチュートリアル!

基本的には配置したら放置するだけなので難しい操作は不要。やっちゃおう!

妖怪防衛物語

助太刀いたす!序盤はステージを進めると仲間が増えていく。

各キャラに直線攻撃や範囲攻撃など、得意分野があるのでうまく配置すれば強い。かも。

妖怪防衛物語

七日間ログインすると妖狐玉藻が手に入る。ぬ〜べ〜思い出しちゃうね。

一日一回無料のガチャを引いたり、なにかとこの手のゲームは継続プレイが大事だね。

妖怪防衛物語

ストーリーは結構大雑把。ちょっと翻訳には難ありかな〜。まあそこは脳内補完で頑張ろう。

「自動に次の攻勢へ」にチェック入れてたほうが楽だよ。しかし同じようなステージと敵の編成が続くなあ。

妖怪防衛物語

オンラインの猛者たちと戦え!基本的には戦闘力が自分より低ければ勝てる印象。報酬ゲットや。

そうそう、チャット機能は最初から開放されている。オープンしたてのゲームのチャットは独特の雰囲気があって面白いよ。

「妖怪防衛物語」の序盤攻略のコツ

妖怪防衛物語

赤丸がついた項目を要チェック。課金は計画的に。

左上に表示されたミッション達成を目指せば効率よく経験値が増え、報酬がもらえる。レベルが上がるにつれ、様々なゲームモードがアンロックされていくぞ。

一回でも課金するかレベル10まで上げると倍速プレイが可能になる。序盤はキャラを十分に強化すれば倍速×オートプレイで安定する。

結局は強化が大事

妖怪防衛物語

SSRはキャラが出るがURは欠片しか排出しないのね。

得意属性をついて攻撃すると効率よく倒せる…が、序盤ではキャラが揃わないため、とりあえず全キャラを強化するほかないだろう。

赤丸が表示された項目を定期的にチェックし、強化できる上限まで鍛えておこう。

「孫悟空」「ゲイ」などURを手に入れたいところだが、本作ではアプリを消去してもデータが残る仕様になっている。リセマラ非推奨ってやつですね。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。