テレキト

テレキト

パブリッシャー kunji

ジャンル 推理アドベンチャーゲーム

価格 基本プレイ無料

少女たちは戦う。何度も壊れながら。滅びた地球。月に逃げ延びた人類の戦いを描くSFノベルアドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

テレキト

ハードな展開が続くSFストーリー。

地球と月を舞台にしたSFノベルアドベンチャー

「テレキト」は、「個人制作」で作られた、地球と月を舞台にした壮大なSFノベルアドベンチャー。

2095年、統合型人工知能コンピュータの暴走により、地球上で百億人の人間が死亡した。

生き延びたわずかな人類は、月に最後の生存圏、「月面臨時政府」を築き上げた。

月で生まれた「テレキト」の五人の少女たちは、人類を守るために、殺戮機械と戦うことになる…。

地球の危機を待ち受けるハードなストーリーが読み応え抜群だ。特にこの時世だからこそ、胸を打つものがあると思う。

強くオススメしたい一作。

ハードで重いストーリー展開

テレキト

少女たちに人類の命運は託された。

選択肢を選ぶことでストーリーが分岐する、サウンドノベル形式のアドベンチャーとなっている。追加課金やスタミナ制度、広告は一切なし。

オートセーブや既読スキップなどに対応。選択肢の度にセーブしておくと後々楽になるぞ。

「テレキト」の特徴はヘヴィでシリアスなストーリー展開

テレキト

敵にも敵の事情がある。

実は、前作「Eternal」からのファンだ。

怒涛の筆力とどんでん返しの物語で、短編ながらも読み応え抜群だった。

本作もグラフィックこそ超美麗ではないが、各キャラは魅力的に描かれ、スピード感のある展開が待ち受ける。

これで完全無料、広告なしというのだから恐ろしい。コーヒー代くらい払わせてほしい。

ボリュームは10時間程度。ヘヴィな物語展開。

テレキト

なんとなく「マブラヴ オルタネイティヴ」思い出してる俺がいた。

描かれるのは、純情可憐な美少女の活躍物語…だけではない。人類とロボットの狭間である「テレクト」。彼女らは苦悩し葛藤する。

そして、彼女らは容赦なく破壊され、人類の劣勢が描かれる。さながら2020年の現実のようだ。読み応えある世界設定にも注目してほしい。

もし本作から「ガンパレード・マーチ」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」などを想起する人がいたら(もちろん似ている、と言う意味ではない)…。

きっと自分と、美味い酒を飲み交わせるに違いない。この作者には感謝しかない。

ゲームの流れ

テレキト

舞台は月。コンピュータが暴走し、核戦争が起こり、荒れ果てた地球。

そんな地球を奪還すべく、戦う少女たちのおはなし。全然他人事じゃねえな。

テレキト

戦闘で傷ついたテレクトは、スペアのボディを用意されることもある。

衝撃的な首から上の画像。

テレキト

テレキトの少女たちは5人それぞれ個性的。人間味もあって人懐っこい。

だからこそ彼女らを待ち受ける壮絶な運命はかなり重く描かれる。

テレキト

この人の作品、エグい選択肢が多い。

鬼ヶ島で鬼を殺したのはなぜ?とか聞いてくる。そして絶対これ、最後のほうに響いてくる。

テレキト

チャプターごとに出てくるこれもエヴァっぽくていい。

少女たちに幸あれ。はやく続きやりたい。

「テレキト」の序盤攻略のコツ

テレキト

こまめにセーブをとると吉。

こまめにセーブデータをとっておこう。選択肢ごとにセーブし、ミスしたらロードを繰り返すようにしておくといい。

バックログも読めるが、すべてを遡ることはできず、選択肢を選ぶ時はログを参照できない点に要注意。

真のエンディングへの道は険しい

テレキト

一度クリアしないとわからないオチがあるのかもね。

冒頭に言われる「クリア済みですか?」の質問。おそらくここがになるはず…。月面での戦闘をベストに立ち回ることはできるのだろうか…。

ノベルゲームなので、攻略のコツというのはあまりないと思うが、ネタバレなしでプレイしてほしいあるネ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。