豪炎三国志~覇王の無双乱戦~

豪炎三国志~覇王の無双乱戦~

パブリッシャー GAMELAND(HK)CO.,LIMITED

ジャンル シミュレーションRPG

バトル・内政・外交!できることが多すぎる超ボリューム系三国シミュレーションRPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

豪炎三国志

覇王の座を巡る闘い、疾風怒濤の乱戦。

戦場に戦策、天下に変革!

「豪炎三国志~覇王の無双乱戦~」は水墨画風のグラフィックと多彩な育成要素のボリュームが凄まじい三国シミュレーションRPG。

魏・呉・蜀どれかの陣営につき、君主に忠誠を誓い、 天下統一の偉業を果たすために任務をこなしていく。

美麗グラ、濃厚すぎるほどの育成要素、国づくり要素を網羅した、やれることが盛りだくさんな正統派三国志ストラテジーだ。

できることが多彩すぎる!

豪炎三国志

3Dで描かれる中華の平原。しかしメニュー多し!

列伝、命の縁・神兵システム等、様々な育成に特化したモードを実装。メニューが多く、どこから手をつけたらいいかわからないほど。

武将もガチャのほか、親交を深めて入手するユニークなシステムを採用している。

内政・外交もできることが充実。農業等を建設する国造りストラテジーのようなモードまで。かなりのボリュームに目がくらみそうだぜ!

「豪炎三国志~覇王の無双乱戦~」の特徴は全マシの満漢全席ボリューム

豪炎三国志

こりゃあ攻略しがいがあるぜ。

三国志ゲームは数あれど、こんなに多彩な育成メニューが用意されているのもそうそうないのではないか。スゴイ。意味不明。

酒宴開催、名将訪問、軍師委託。英雄と交流。ストラテジーのごとき国つくり要素。バトルも一筋縄ではいかない。戦略が重要だ。

この凄まじいボリューム感が、三国の世界の広大さを物語るようだ。

肝心のバトルもやりごたえ十分

豪炎三国志

バトルもルールが複雑だぜ?下手すればの序盤から負けるぜ。

肝心のバトルも、進行ルートを設定できるのが大きな特徴。スキルを使うタイミング、部隊の相性が勝敗を大きく左右する。ただ単純に強化したって負けてしまうバランス骨がある。

チュートリアルが長いとか(そして難しい)、武将の口調が変とか言いたいことはあるが、3Dで描かれるマップも水墨画もキレイだ。

ゲームの流れ

豪炎三国志魏呉蜀、つまり劉備・曹操・孫権から陣営を選べ!蒼天航路読者の自分は曹操ひいき。

いつから三国の色合いは決まったんだろうなあ。万国共通だな。コーエーは偉大なんだな。

豪炎三国志

主君に課せられたミッションをこなし、立身出世を果たせ!というかやること多彩すぎ。

褒美を受け取ってくださいね!って曹操が妙に丁寧だけどそこは気にしないであげよう。

豪炎三国志

バトルは見下ろし型。スキルの発動や各部隊の動向を決められる戦略性があるものとなっている。

演出こそ地味だがきちんと相性を理解しないと勝つのは難しく、スリリングだ。オートモードはレベルが上がると開放。

豪炎三国志

自分の街をつくるストラテジーゲームのような国造りモードまで!

もちろんオンラインの攻防もあり。全部詰め込んだボリュームこそ中華ゲーの真髄だ。

豪炎三国志

飲み会で交流して武将ゲット!要するにアイテムと時間がかかるってわけ。

いやー、こりゃ大変だ。

「豪炎三国志~覇王の無双乱戦~」の序盤攻略のコツ

豪炎三国志

ガチャでいいのでなかったら貂蝉推し。

まずはホーム画面上部の「イベント」及び「キャンペーン」から特典を貰い、ガチャを引こう。6回は引けるはずだ。

董卓や曹操など、★5の武将を引けたらめっけもん。出てこなかった場合はやりなおすなり、ストーリーを進めると手に入る★5貂蝉を優先的に育成していこう。

ちなみに最強と名高い武将、呂布はログインで手に入る親切設計。継続プレイは力なり。

兵種相克を理解して勝利せよ

豪炎三国志

そして大迫力の一騎討ち!

戦術も大事だが、武将を強化するのも大事。敵に負けるようになったら、様々な特典で得られる強化素材を使い武将のレベルを上げよう。

やることが多くて戸惑うと思うが、まずは赤いマークがついたメニューから各種強化。あとは敵の相性を読んで編成だ。しかしこのゲーム終わりってあんのかな。