絶望プリズン

絶望プリズン

STUDIO WASABI

推理アドベンチャーゲーム

基本プレイ無料

ドッペルゲンガーの正体と犯行動機を暴け!斜め上の真相をひらめきで解明する本格推理アドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

絶望プリズン レビュー画像

ドッペルゲンガーを尋問。YES/NOで返ってくる答えをヒントに真相を解き明かせ!

ドッペルゲンガーが犯人というエキセントリックな世界観と超本格推理を備えた推理アドベンチャー

「絶望プリズン」は、ドッペルゲンガーの犯行を暴く推理アドベンチャーゲーム。

本人のフリをして次々事件を引き起こす厄介な分身、ドッペルゲンガー。その正体を暴かなければ、やがて本人も殺されてしまう

そんな事件を探偵として追うのは、記憶喪失の主人公&オカルト部の面々。

世界観はエキセントリック。だけど、推理は超本格。推理小説ファンでも満足できるほどの謎解きが楽しめるぞ。

調査して手がかりゲット!水平思考ゲームで犯人を暴け

絶望プリズン レビュー画像

様々な場所をタップで探索する調査パート。事件の手がかりを探し出そう。

ゲームは大きく分けて調査絶望裁判という2つのパートから構成されている。

調査パートでは一般的なアドベンチャーゲームと同様、様々な場所を移動して探索。手がかりを集めていく。

絶望裁判は犯人を暴くパート。「ウミガメのスープ」のような水平思考ゲームとなっており、犯人の正体動機穴あき文章形式で正解すればクリアとなる。

犯人=ドッペルゲンガーへの質問を使ってヒントをゲット。ひらめきによって事件の真相を解明しよう。

プレイにはライフが必要!時間/チケットで回復

絶望プリズン レビュー画像

ライフは時間経過で回復するけど…推理モノって先が気になるからすぐ見たいよね…。

本作は細かなパートで区切られており、次のパートをプレイするにはライフが必要となる。

ライフは一般的なスマホゲームのスタミナと同様、時間経過によって回復するが、有料アイテムのチケットで回復することもできるぞ。

「絶望プリズン」の魅力は本格的な推理の楽しさ

絶望プリズン レビュー画像

アニメーション演出やピンク色の血など、「ダンガンロンパ」のオマージュは多い。

毒々しい色使いをしたサイケデリックなビジュアルと、アッパーなデジタルミュージックから「ダンガンロンパ」的な印象を受ける本作。

ビジュアルとBGMに凝っているから、キャラクターで魅せていくタイプの作品かと思いきや、本作最大の魅力は推理にある。

そもそも「ダンガンロンパ」も、キャラクター以上に推理がウリの作品。本作もそれに勝るとも劣らぬ本格推理を備えているぞ。

ぼーっと調査するなかれ!選択肢の難易度が絶妙

絶望プリズン レビュー画像

推理は本格的。調査パートを読み流していると、真相にたどり着くのは難しいぞ。

絶望裁判では、水平思考ゲームに入る前、事件全体を整理するパートがある。

このパートでは、これまでの調査で得た情報を振り返って、選択肢から事実を選んでいく。

このパートの難易度が絶妙

誰が犯人か…?と、しっかり考えながら調査パートをプレイした上で、ちょっとアタマをひねる必要がある。心地いい難易度のパートなのだ。

これぞ水平思考ゲーム!正解には飛躍が必要

絶望プリズン レビュー画像

情報を組み合わせた延長線上には正解がない。斜め上の真実をひらめきで引き寄せよう。

水平思考ゲームの「水平思考」とは、既存の考え方にとらわれずにアイデアを生み出す考え方。

なので、与えられた手がかりを組み合わせるだけでは、正解できない。本作の絶望裁判も、もちろんそう。ひらめきが必要。

ただ、調査パートや絶望裁判の中に様々な形でヒントがあり、ひらめくきっかけを与えてくれる。

なので、決して理不尽さは感じさせない。むしろ、「頭を使うのが楽しい!」と思わせてくれるぞ!

ゲームの流れ

絶望プリズン レビュー画像

記憶を失った主人公が目覚めたのは、「絶望プリズン」と呼ばれる場所。そこにいたのはネコヒコとキョドによって、ドッペルゲンガーの正体を知る。

そして主人公は、ドッペルゲンガーを巡る事件に探偵役としてかかわる羽目に。

絶望プリズン レビュー画像

ドッペルゲンガーが潜んでいるという場所、怪心学園。主人公が訪れると、果たして事件が発生。

モテモテのイケメン生徒・鬼城キスケが口を縫われていた!犯人=ドッペルゲンガーは誰だ?

絶望プリズン レビュー画像

調査パートではマップから場所を選んで移動。移動した場所で画面をタップして探索する。

人をタップすると会話イベントが発生。絶望裁判に備えて、情報をしっかり覚えておこう。流し読みじゃあ真相にはたどり着けないぞ。

絶望プリズン レビュー画像

すべての情報が集まると、いよいよ絶望裁判へ。質問が書かれたカードを選ぶと、その答えがYES or NOで返ってくる。カードを使ったり引いたりすると、ターンが経過。手持ちのターン数が減少するぞ。

手持ちターン数がゼロになる前に穴あき文章を完成させ、真相を解明しよう。

絶望プリズン レビュー画像

絶望裁判は、クリアに使ったターン数が少なければ少ないほど、成績が高くなる。

成績が高いと、よりよい報酬がゲットできるぞ!

「絶望プリズン」の序盤攻略のコツは調査パートのカットインを押さえること

絶望プリズン レビュー画像

調査パートは単に物語を描くだけのパートじゃない。重要な情報収集パートといえる。

刑事モノではしばしば、「捜査は足が基本」だとか「現場百篇」だとかいった言葉で、調査の重要性が強調される。

実はこれ、本作でも言えること。

犯人と動機を暴くためには、絶望裁判そのものより、調査パートが重要になっている。

絶望裁判の裏を読め!手に入らないものこそ重要

絶望プリズン レビュー画像

絶望裁判で手に入るYES/NOの回答は、参考程度に考えておくのがオススメ。

水平思考ゲームでは、与えられた手がかりを組み合わせるじゃNGと書いた。

ということは、逆にいうと、絶望裁判時に手に入る手がかりを組み合わせただけの正解は、間違っている可能性が高いということ。

真実に至るため目を向けるべきは、絶望裁判時に手に入った手がかりではなく、むしろ調査パート時に手に入った手がかりだといえる。

カットインに注目!事件の背景を考えよう

絶望プリズン レビュー画像

調査パートのカットイン演出で手に入る情報は超重要!刮目すべし。

調査パートのどこに目を向ければいいかというと、カットイン演出

調査パートをプレイしていると、マンガのコマのような演出で、一部が拡大表示されることがある。

この演出時に表示された情報は、事件に重要な関わりを持っていることが多い。

なので、カットイン演出が挿入されたら、事件にとってどんな意味を持っているのか、その背景を考えてみよう。それが、絶望裁判の時に役に立つハズ…!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。