Zero City:ゾンビサバイバル

Zero City:ゾンビサバイバル

BEINGAME LIMITED

育成シミュレーションRPG

基本プレイ無料

荒廃世界でゾンビと戦うシェルターサバイバルSLG!ビル型シェルターを拡張し、ゾンビと死闘を繰り広げよう

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

zero-city_01

ゾンビが蔓延る世界で生き残ろう。

生存するためにシェルターの指揮を執ろう!

「Zero City:ゾンビサバイバル」は、荒廃世界でゾンビと戦うシェルターサバイバルシミュレーションだ。

ゾンビウイルスが蔓延した世界でプレイヤーはシェルターのリーダーとなる。

生存者を迎え入れて階層構造の部屋に割り振り、仕事をさせて資金や食糧を増やしながらゾンビとの戦いに挑もう。

戦闘要員がゾンビとバトル!

zero-city_02

キャラを育成しながらゾンビと死闘を繰り広げよう。

生存者にはステータスが設定されていて、それを確認しつつ生産要員戦闘要員に分ける。

戦闘要員に武器や防具、アクセサリをセットしたら戦場へ出かけよう。

バトルは基本オートで進み、ゲームを進めれば敵全体への攻撃などを行えるスキルが使えるようになる。

Zero City:ゾンビサバイバルの特徴は拡張や強化とバトルをこなすシンプルな流れ

zero-city_04

アメコミ風のキャラデザイン。ストーリーも進んでいく。

生存者を鍛えながらゾンビと戦い、資金や食糧を溜めて施設を拡張する。

シンプルな流れで遊べるほか、ステージに挑戦するときの食糧の数が少なく、序盤からスムーズにステージを突破できるのが良かった。

生存者についても個々に武器、防具、アクセサリを装着でき、装備品ごとに特殊能力も設定されているのでカスタマイズ制があった。

シェルターを拡張して人員を配置

zero-city_05

階層型構造のシェルターを拡張。

シェルターは階層型になっていて資金を消費し、時間を経過させると建設やアップグレードを行える。

資金と食糧の生産部屋、生存者のステータスを上げるトレーニングルーム、戦闘要員を配置する部屋など、それぞれに生存者を配置してゲームに役立てよう。

ゲームの流れ

zero-city_07
シェルターは階層構造になっている。

まずは、生存者をドラッグ&ドロップで各部屋へと配置しよう。

zero-city_08
シェルターでは資金と食糧を生産する部屋がある。

ここに配置したキャラには生産量をアップさせる装備品を付けよう。

zero-city_09
シェルターにはトレーニングルームなど、生存者たちのステータスを上げる施設を作れる。

各施設は条件を満たすことでレベルアップも可能だ。

zero-city_10
バトルモードは食糧を消費してステージに挑戦する。

一部のステージをクリアすると新たに生存者が獲得できる。

zero-city_11
バトルは基本オートで進み、敵のゾンビをすべて倒すとクリアとなる。

装備武器に応じて味方は前衛と後衛に分かれる。

Zero City:ゾンビサバイバルの攻略のコツ

zero-city_12

生存者ごとにステータスに個性がある。

生存者には戦闘、紙幣生産、食糧生産に向いたステータスが設定されている。

トレーニングルームを設置し、キャラをそこに配置すると各数値をアップできるので、ステージに挑戦する合間に鍛えておこう。

指令室をアップグレード!

zero-city_13

指令室の強化が、他の施設の強化に繋がる。

シェルターの中心にある指令室は街づくりゲームにおける拠点と同じ扱いになっている。

指令室をアップグレードすると他の部屋の強化上限が上がり、新たな施設も配置できるようになる。

下に続きます