Zombicide: Tactics & Shotguns(ゾンビサイド)

Zombicide: Tactics & Shotguns(ゾンビサイド)

Asmodee Digital

ターン制ストラテジーゲーム

Android:550円 550円 iOS:600円600円

読者レビュー

大量どころか無限に湧くゾンビ!武器をどう活用するか?高度な頭脳プレイが楽しいターン制ストラテジー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

大量出現するゾンビ!というか、無限に湧いて出てくる。まさにポストアポカリプス。

ゾンビがまん延するポストアポカリプスを舞台にしたターン制ストラテジー

「Zombicide: Tactics & Shotguns(ゾンビサイド)」は、ゾンビがまん延するポストアポカリプス世界で生き残ることを目指す、ターン制ストラテジー。

アクションポイントを消費して行動し、ステージ毎に定められたタスクをすべて達成すればクリア。

射程攻撃回数といった武器の制約を踏まえつつ、大量に出現するゾンビをどう倒すか?ゾンビものならではの設定を頭脳戦に落とし込んだ、完成度の高いシステムが魅力だぞ。

スポンサーリンク

アクションポイントで行動!攻撃判定はダイスロール

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

1アクションポイントで1ブロック分移動する。ちょっと珍しい移動システム。

ステージは「食料を入手せよ」「安全地帯まで移動せよ」といった複数のタスクによって構成されていて、全タスクを達成するとステージクリア。

プレイヤーの各ユニットはアクションポイントを持っており、このポイント分、移動や攻撃探索などのアクションを行える。

攻撃の命中判定はダイス(サイコロ)の目次第ランダム性があるので、万が一に備えた慎重な行動を心がけよう。

フードで育成!課金では手に入らない点に注意!

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

フードを使うことで生存者たちや、武器を強化することができる。

ステージ内やクリア時の報酬としてゲットできるフードを使うと、キャラや装備の強化が行える。

本作は買い切り型のゲームで、追加課金はキャラクターのみ。なので、フードはゲーム内でしか手に入らない

このため、強化の際はどのキャラや武器にフードを使うのか、よ~く考えて決めよう

スポンサーリンク

「Zombicide: Tactics & Shotguns」の魅力は完成度の高い頭脳戦

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

大量のゾンビから、爽快さ重視の大味な作品と思うかもしれないが、そうではない!

ゾンビものというと、とにかくゾンビを殺しまくる大味なゲームを想像するかもしれない。

特に本作なんて「Zombicide」…ゾンビ+サイド(=殺す)なんて虐殺ゲーっぽいタイトルだし!

ところがどっこい。本作の魅力は詰将棋のような高度な頭脳戦にある。

大量出現するけど弱いし遅い!ゾンビの特徴

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

1ターンに1度ゾンビが出現するポイント。必ず場所をチェックしておこう。

頭脳プレイを生み出しているのが、ゾンビ!お約束通りに、とにかく大量に出現する。

なにせ、1ターンに1回、各出現ポイントから出現。まず倒しきれない。

けど、ゾンビは1歩しか移動できないし、HPも攻撃力も少ない。

なので、どう誘導し、処分していくかという点で頭脳プレイが必要になってくる。

個性的な武器をどう使い分ける?完成度の高い頭脳プレイ

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

味方にもヒットする代わりに攻撃力は高い。使い方が重要ということ。

武器の個性という点も、頭脳プレイに影響してくるぞ。

たとえばサブマシンガンは1ブロック先まで攻撃できる上、3回攻撃可能。けど、撃つ敵を選択できない上、同じブロック内の味方にもヒットする可能性がある。

これに対して鉄パイプは、同じブロック内しか攻撃できず、攻撃回数も2回。しかし、攻撃対象を選択可能で、味方にヒットすることはない

ゾンビの接近状況に応じて、武器をどう使い分けるか?

ゾンビものならではの設定を上手にルールへ落とし込んでいて、シミュレーションゲームとしての完成度が非常に高い。これには唸ったぜ!

スポンサーリンク

ゲームの流れ

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

まずはチュートリアルで操作方法が説明される。英語だけど、表示されるアイコンを見ていればなんとなく理解できるハズ。

緑色に表示されているのが移動可能範囲、移動したいブロックの中央をタップすると移動できるぞ。

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

チュートリアル後は、ホーム画面からプレイしたいエリアを選んでステージに挑む。

画面左のアイコンから、フードを消費して武器とキャラクターの強化が行えるぞ。

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

エリア選択後、挑戦するステージを選択しよう。黄色で示されているのが最新ステージ。

ステージをタップすると、バトルが始まるぞ。

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

現在のタスクは、常に画面上部へ表示される。

英語がわからない!という場合は、マップ上に表示されているアイコンをチェックしよう。たいていの場合、目的となる場所がアイコンで示されるので、そこを目指せばOK。

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

ステージで手に入れたフードを使い、ユニットを強化!

ユニット自体は、ストーリー進行に応じて自動的に仲間に加わってくれるぞ。

「Zombicide: Tactics & Shotguns」の攻略のコツは遠距離と近距離のツーマンセル

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

サブマシンガンも味方のいないブロックなら安心して使える。道を切り開くのに心強い。

本作攻略のカギになるのが、サブマシンガンのように遠距離を攻撃できる武器と、鉄パイプのように近距離用の武器とを組み合わせること。

ユニット毎に装備可能な武器が決まっているため、遠距離ユニット近距離ユニットツーマンセルを組むというのが基本だぞ。

道を切り開け!遠距離ユニットを先行させよう

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

遠距離ユニットを単独先行。味方が被弾する恐れもなくガシガシ敵を倒せる。

1ブロック先まで攻撃できる遠距離ユニットは、先行して道を切り開くのに向いている。

まずは先のブロックのゾンビを遠距離ユニットで攻撃し、遠距離ユニットを先行させよう。

装備している武器がサブマシンガンだとしても、単独先行させれば味方にダメージを与える危険性はゼロ

後始末は近距離ユニットで!ギミック作動もお任せ

Zombicide: Tactics & Shotguns レビュー画像

近くで使っても味方に当たらない近距離ユニットは、残った敵の後始末に有効。

攻撃時に味方がダメージを受ける危険性ゼロな近距離ユニットは、生き残ったゾンビの後始末に向いている。

遠距離ユニットがゾンビを倒しきれなかった場合に、近距離ユニットを移動させて攻撃しよう。

ドアを開けたりアイテムを拾ったりといったギミックの対応も、近距離ユニットにお任せ。

まず遠距離にユニットに敵を処分させ、その後、近距離ユニットにギミックを作動させると効率がいいぞ。

下に続きます