勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

CyberX Games

カジュアルRPG

基本プレイ無料

勇者が魔王に世界の半分を要求しに行くおバカストーリー!仲間を増やして魔王軍を蹂躙していく放置RPG!

ダウンロード(Android)

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

勇者たちに蹂躙される魔王軍。

世界の半分はやくくれよ!ジャイアンみたいな勇者の冒険は続く!

『勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」』は、一向に世界の半分をくれない魔王に勇者が詰め寄っていくファンタジー放置RPG。

画面タップで勇者を送り込んで仲間と共にダンジョンを攻略し、モンスターを倒した資金でレベルアップしていく放置系の王道ともいえるスタイルだ。

ファンタジーRPGといえばもっとも有名なセリフとも言える「世界の半分をおまえにやろう」「はい」と答えた後の物語が展開していく。

魔王をボコボコにして詰め寄っていく勇者の姿に、もうどっちが悪役かわからないギャグマンガ的展開を楽しもう。

同デベロッパーの『勇者「剣投げるしかねーか」』や、アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」などの雰囲気が好きなら手放しでおススメできるノリだ。

今すぐモンスターを蹂躙して、魔王に世界の半分を要求しにいこう!

タップで勇者を任意の階に送り込むタップ&放置RPG!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

放置だけじゃなく、勇者の扱い一つで攻略も変わる。

放置系なので、観ているだけでも仲間たちは勝手にモンスターを倒していってくれる。

それ以外に勇者は、タップした階に出撃させられる便利な存在として運用できるのがポイント。

モンスターと戦う仲間たちを勇者でサポートしていくスタイルになる。

モンスターを倒して入手した資金を元手に、勇者や仲間などをレベルアップして魔王のいるダンジョン最深部を目指そう。

「転生」して強くてニューゲームは当然ある!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

転生するたびに強くなるぅ!

近年のなろう系ファンタジーノベルや放置系RPGでお約束の「転生」システムは、本タイトルにももちろん搭載されている。

転生時に勇者たちのステータスが強化されるほか、集めたアイテムが全て残るので、とにかくある程度進んだら「転生」を繰り返していこう。

レベルやダンジョンの進捗はリセットされるものの、転生ボーナスで貰えるダイヤで基本能力を上げられるアイテムを入手できるのが非常においしい。

『勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」』の魅力は、珍妙な世界観・物語と戦略性のある放置システム!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

微妙に可愛そうな魔王と勇者らしくない勇者。

ノリがギャグ漫画的で、何かととぼけようとする魔王とそれを追い詰めていくちょっと鬼畜な勇者のやり取りは爆笑必至。

勇者がジャイアンみたいな立ち位置で、魔王は魔王らしくしようとするんだけど簡単に打ち砕かれる。

どこか力関係がおかしいこの感じがいい味で、漫画「泣かないで魔王ちゃん」を思い起こす―――いっそのこと魔王が女の子だったらよかったのかも?

敢えて狙ったSFC風ドット絵が世界観を引き立てる!

ボッコボコにされる魔王には、しっかりとやられたとき用のドット絵

往年のRPGを彷彿とさせるドット絵。

ボッコボコにされる魔王には、しっかりとやられたとき用のドット絵が用意されているのが素敵。

全体的にレトロ風なアプリで人気のSFC時代を思わせる16bit風の見た目は、往年のファンタジーRPGみたいな世界観を大いに引き立ててくれる。

もし集団で魔王軍と戦っていたらこうなっていたのかな?と考えさせる蹂躙っぷりをたのしんでみよう。

勇者を活用した攻略が可能なゲームシステム!

泣かないで魔王ちゃん

ゲームシステム的には勇者は、勇者らしい。

仲間たちはセーブポイントから出動するコトとなるが、勇者は任意の階に出撃できるのが最大のキモとなる。

戦士や魔法使いたちをサポートして、より上の階へ導いていくコトとなり、上手く連携が取れれば素早く攻略できるというただの放置ではないシステムだ。

また、勇者の基本ステータスは他の仲間に比べて低く、成長値も大きくはないのだが、仲間たちが強くなればその分勇者も強くなっていく。

ストーリーではジャイアンだが、性能は紛れもなく勇者してるじゃないか!

ゲームの流れ

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

勇者はこの魔王を一回ボコりました。

世界の半分をくれると言ったのに、いつまでまってもその気配すらないのに業を煮やした勇者は再び旅立つ。

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

基本はタップで勇者を出撃させていく。

仲間は自動でセーブポイントから出撃してくれる。

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

資金を貯めて仲間や召喚呪文をレベルアップしていこう。

たまに魔王からの贈り物(CM視聴で資金ゲット)もあるので見逃すな!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

ダンジョン最深部の魔王の元へ到着・・・さて、世界の半分を貰おうか?!

しかし、魔王はとぼけて逃げ出した!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

魔王の逃げ込んだダンジョンはここだな!

さぁ、魔王を追い詰めて世界の半分をいただこうじゃないか!

『勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」』の攻略のコツ

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

勇者で仲間をエスコート。

まず、仲間は攻撃力が高いが勇者ほどまとめて出撃してくれないので、勇者で仲間を取り囲むように進めていくのが理想だ。

ちなみにレベルアップに関しては、放置系の王道である「後から仲間にしたキャラを重点的に強化」は忘れた方がいいようだ。

CM視聴などで資金を大量に入手した場合は、序盤に仲間にしたキャラを思いっきりレベルアップさせた方が攻撃力のインフレ率が高い

セーブポイントを上階に移動しつつ、資金&勇者のレベルアップ!

勇者「世界の半分くれるって言ったのに…」

セーブポイントのレベルアップが一区切り!

目標にするのは31階や41階といった10階単位のフロア

末尾1の階に到達すると、その10階下までセーブポイントを移動できる。

セーブポイントを移動すれば、より上層から仲間が出撃できるようになるので、最優先目標といっていい項目だろう。

あと、勇者はレベル以外に「召喚呪文」の項目にもパワーアップできるモノが複数あるので、資金アップ勇者の魂(召喚数アップ)、ステータスアップにつながる項目なども優先度高めで強化だ!

下に続きます