Wil Knight

Wil Knight

111%

横スクロールアクションRPG

基本プレイ無料

ハクスラで装備を集めて合成で強化する体当たりアクションRPG!最強の騎士を目指せ!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Wil Knight

いろいろなダンジョンに突撃!

簡単操作でハクスラしていくアクションRPG!

「Wil Knight」は、騎士がモンスターを体当たりで粉砕していくハクスラ系アクションRPG

操作は簡単で左右への移動のみ、体当たりで攻撃だ。

武器・防具は、敵からドロップしたものを同レベル同士合成するコトで強化していく方式、ハクスラして強くしていこう。

装備を強化するためにはただ進むだけでなく、時には戻って装備を集めるコトも必要なので、じっくりと育成を楽しみたい人におススメしたいタイトル。

左右操作と装備強化でダンジョン攻略!

Wil Knight

最深部のボスを目指して装備を強化!

画面の右側をタップで右方向へ、画面の左側をタップで左方向へ騎士が進むのが基本で、あとは敵に体当たりするだけで攻撃できるぞ。

攻撃力や防御力などパラメータによって敵へダメージを与えるが、敵からのダメージも喰らうシステム。

ドロップした武器・防具・馬などを途中の拠点で強化しつつ、ダンジョンのラストで待ち受けるボスを倒せばステージクリアとなる。

同レベルの装備を合成する強化システム!

Wil Knight

合成しまくって強い装備にしていこう!

装備の合成も簡単で、同じカテゴリーの同じレベルの装備同士をスワイプで重ねるだけでOK。

成功すれば上位の装備が手に入るぞ。合成失敗時は、レベルが変わらず素材にした装備が無くなってしまう。

例えば、兜レベル2を二つ合成した場合、成功なら兜レベル3が一つ手に入るが、失敗時には兜レベル2が一つになってしまうといった具合だ。

「Wil Knight」の魅力は、引き際を見極める駆け引きと癖になるハクスラ

Wil Knight

巨大なボスを撃破していこう。

基本的に左に突き進んでいけば、迷うコトもなく一本道でボスに辿り着ける。

だが、ボスに近づくごとに敵は強くなるので、武器・防具の強化が必須になるぞ。

敵が強いと感じたら戻って装備を集める方が得策になる、つまり引き際を見極めるのが重要ってことだ。

やられてしまうと、装備していない武器・防具のうち1つが破壊されてしまうのでもったいないぞ。

途中拠点を上手く活用する戦略性!

Wil Knight

見た目もどんどん変化していくぞ。

上の引き際の続きになるが、戻るにしても敵と戦っている途中で戻るのではなく、武器・防具の合成ができる拠点まで到達してから戻るのが正解だ。

この拠点は、武器・防具の合成ができるだけでなく、到達するとHPが回復して左右の敵が再配置される。

次の拠点に到達した時、HPがギリギリだったら戻るべきだぞ。

これを利用して、ハクスラして強くなろう!

多種多様なバフを与えてくれるペットたち

Wil Knight

どれをつれていこうかな?

装備だけでなくパラメータにいろいろなバフ効果を与えてくれるペットは、頼もしい旅の仲間だ。

武器・防具同様にドロップするからランダムで入手できて、攻撃特化の能力だったり、速度特化の能力だったりとさまざま。

足りない能力を補ってもらうもよし、バランスよくサポートしてもらうもよしだ。

しかも、このペットは合成ではなく資金を投入するだけで強化可能なので、狙ったキャラを強化しまくれるぞ。

ゲームの流れ

Wil Knight

町の外れにあるゲートから、ダンジョンに挑もう。

Wil Knight

体当たりで敵を倒しつつ進もう。

ドロップする武器・防具を集めまくるぞ。

Wil Knight

合成で武器を強化だ。

失敗もあるけど、諦めずに強化を繰り返せ。

Wil Knight

最深部のボスをたおせば次のダンジョンが開放される。

Wil Knight

新たなダンジョンでもハクスラして装備を強化だ!

最強の騎士を目指して、まだまだ冒険は続く!

「Wil Knight」序盤攻略のコツ

Wil Knight

装備を外して合成しよう!

合成は、装備しているモノでは行えないので注意が必要だ。

最強のモノを装備していたら、同レベルのモノが完成したら一旦別の装備に変えておいて合成にチャレンジしていこう。

この際、合成後に再装備するのを忘れないように!

ペット選びは攻撃より防御がおススメ

Wil Knight

ハートマークの能力値が高いペットがおススメ。

序盤は特に防御面が貧弱になりがちなので、しばらくは防御系のペットがおススメだ。

ハートマークの能力値が高いペットを強化しまくって装備していこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。