アストメモリア-Ast Memoria-

アストメモリア-Ast Memoria-

レクラン合同会社

コマンドバトルRPG

読者レビュー (0)

世界から「忘れ去られた英雄」と異能の力をめぐるファンタジーRPG!雰囲気の良いUI、キャラデザインが魅力

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ast-memoria_01

簡単&お馴染みのバトルシステム。

ソロプレイでも12vs12のギルバトも楽しめるRPG!

「アストメモリア-Ast Memoria-」は、デュナミスと呼ばれる異能の力と記憶をめぐるファンタジーRPGだ。

王道的なファンタジー世界を描いたストーリーや魅力的なキャラターン制のコマンド式バトルを採用!

さらに、ギルドに入隊すれば最大で12人vs12人のリアルタイムバトルに挑戦できるRPGだ。

世界から忘れ去られた英雄

ast-memoria_02

故郷に帰ってきた主人公は、皆が自分のことを忘れてしまっていることに気づく。

6つの種族が住む世界「アスト」で起こった大きな戦いが終結し、デュナミスと呼ばれる異能の力を持つ青年「ヴィッツ」は英雄として故郷へ凱旋してきた。

その故郷の空に大きな鯨のような影が現れ、ヴィッツは気を失い2週間も眠り続けた。

実家のベッドで目覚めた彼は、母や父に話しかけるのだが、彼らはヴィッツのことを覚えておらず他の人々も記憶を消されていたのだった。

プレイヤーはヴィッツの視点で、みんなの記憶を奪った謎の存在「フィラー」を追うことになる。

王道のターン制コマンド式バトル!

ast-memoria_03

テンポの良いコマンド式バトル。デュナミスを出現させることもできる。

メインクエストで発生するバトルはターン制のコマンド式であり、味方と敵がパーティごとに行動する。

通常攻撃やキャラ固有のアクティブスキルを使い、ひとつのクエストに複数用意されたバトルステージをクリアしていこう。

通常攻撃コマンドの右にある炎アイコンをタップすると即時「デュナミス」が出現し、一部の特殊なアクティブスキルが使えるようになる。

この状態で一定のダメージを受けると気絶状態になってしまうので注意しよう。

アストメモリア-Ast Memoria-の特徴は王道的な世界観

ast-memoria_04

ビジュアルの雰囲気が良い。

CBT版ではとくに不具合なく遊べたが、正規版はストーリーの進行中に強制終了が発生するなど挙動が若干不安定になっている。

UIはモノトーンとブルーを基調としたデザインになっていて見栄えが良く、2Dイラストやミニサイズのキャラについても世界観とマッチしていて雰囲気がとても良かった

メインは12vs12のギルドバトルのようだが、ひとつのクエストでルートが分岐するなど、ソロプレイでも重厚なファンタジーストーリーを楽しめる。

簡単操作のバトルシステム、2つのタイプのキャラを各モードで使い分けつつ育成するシステムなどもおもしろいが、UIはデザイン性を意識しすぎたせいか扱いづらく(どこに何があるのかいまいち分からない)、とくにキャラの編成がしづらかった。

タイプ別のキャラが存在!

ast-memoria_05

2タイプで使用用途が違う。各コンテンツごとに編成しよう。

キャラには、クエストで使える「デュナミス」と遠征で使える「レギュラー」というタイプがあり、両者はアリーナやギルドバトルでも使える。

強化やアビリティパネルの開放、装備品などの育成メニューを利用して鍛えていこう。

序盤はデュナミスを狙おう

ast-memoria_06

セレクトガチャは引き直しで他の星5も狙える。

チュートリアル終了後にプレゼントから聖錬石を1600個、特別なセレクトガチャチケットを得られる。

セレクトガチャチケットを使うと引き直しが30回まで可能な12連レアガチャ(うち1体は星5デュナミス確定)を引けるので、あとは聖錬石を1500個消費して11連レアガチャを引くといい。

最高ランク星5の排出率は4%。序盤はクエストをメインで進めるのでデュナミスタイプのキャラを狙いたいところだ。

ゲームの流れ

ast-memoria_07
メインとなるクエストは時間経過で回復するAPを消費して挑戦する。

この他に、特殊な素材であるメモリーストーンを消費すると挑める素材クエストがある。

ast-memoria_08
ひとつのクエストにつき、複数のバトルステージやアドベンチャーパートが用意されている。

ルートが分岐することもあるので会話で出てくる選択肢は慎重に選ぼう。

ast-memoria_09
バトルステージの開始時などでアドベンチャーパートが挿入されることがある。

英雄として故郷へ帰ってきた主人公の青年「ヴィッツ」は、とある出来事によって周りの人々が彼についての記憶を失くしていることに気づく。

ast-memoria_10
バトルはターン制のコマンド式バトルになっていて、パーティが一斉に行動する。

通常攻撃や各種スキルを駆使して敵を倒す。

ast-memoria_11
定期開催されるGVGモードでは、最大で前衛5人/後衛7人のギルド同士で争う。

「ラウンド制」のルールを採用していて、全3ラウンド中、2ラウンド先取で勝利となる。

編成できるキャラも変わってくるので専用のパーティを作ろう。

アストメモリア-Ast Memoria-の攻略のコツ

ast-memoria_12

メインクエストをクリアしよう。

チュートリアルを終えてガチャを引くとデュナミスとレギュラーのキャラが半々くらい手に入る

セレチケを使うと星5のデュナミスも確定で得られるので、それをメインにクエスト用のパーティを編成してメインクエストに挑もう。

アビリティパネルで育成

ast-memoria_13

キャラのレベルを上げたり、特定のアイテムを与えるとAPが得られる。

キャラを成長させると専用のポイントを獲得でき、アビリティパネルでステータスを底上げできる。

パネルの開放数に応じてレベルの上限も増えていくかたちだ。

タウンで買い物をしよう

ast-memoria_14

本格RPGのようにタウンが用意されている。

メイン画面のタウンでは装備品の購入や酒場で依頼を受けることができる。

装備品は資金で購入するが、正規版ではリリース記念の特別クエストで大量の資金や経験値を得られるため、うまく活用しよう。

下に続きます

下に続きます