覇道-HADO-

覇道-HADO-

CTW株式会社

MMORPG

美女を温泉で揉める三国志!?群雄割拠の乱世、覇者を目指すMMORPG

覇道-HADO-

▲春秋戦国時代は穀物のとぎ汁をシャンプーや石鹸の代わりにしてたらしいよ。

群雄割拠の世を制し、覇道の頂へとたどり着け!

「覇道-HADO-」は、春秋戦国時代の支配者として権力の頂点を目指し、ひたすら強さを追い求めるオートMMORPG。

美女と温泉に入り覇気を養うシステム、濃厚な育成などが斬新で話題を呼んでいる。

※本作はHTML5ゲームとなり、PCやスマートフォンのブラウザでプレイするゲームとなります。ログインすることでPC、スマホ間でデータの共有が可能です。

    片手でプレイできる気軽さでどこまでも強くなれるRPG

    覇道-HADO-

    ▲PCとデータ連動も可能。PCでは横画面で広大なマップが表示される。

    移動や攻撃、スキル発動まで、ゲーム内の行動は全て自動装備の強化や合成などもワンタップで最適な方法を選んでくれるので、誰でも簡単に強くなれるお手軽感が特徴だ。

    なお、本作はβ版のリリースだが、正式リリース版も同じURLとなる。そしてプレイデータはそのまま正式リリース版へ引き継ぐことが可能。

    「覇道-HADO-」の特徴は温泉&超手軽なのにディープな育成

    覇道-HADO-

    ▲バトルはオートで行われるため、プレイヤーはイベントと育成だけに集中できる。

    美女と温泉に入れる。大事なことなので赤文字です。マッサージや按摩などを楽しみつつ、大量の経験値を獲得することが出来る。なんといかがわしい触れ込みではあるが、桃鉄の時代からのロマンですな。

    また、呂布や諸葛亮といった歴戦の英雄たちを「魔獣」としてペットにできる。なんと凄まじい設定だ(時代も違うし)。三国志系って、もうなんでもありなバーリトゥードと化してきたな。

    すべてがオートな分育成方法は豊富すぎるほどに用意されている

    覇道-HADO-

    ▲全部一括や自動でやってくれるこの気軽育成…。

    ステータスを底上げ可能な「宝石」や、ランダムでステータスを付与可能な「洗練」など、豊富な強化要素が存在。

    クエストのメニューの量もべらぼうに多い。何をすればいいか迷うほど。一応手動でも動かせるが自動のほうが強い。なんてこった。あ、そういえばボイス付きで喋りますね本作。

    ゲームの流れ

    覇道-HADO-

    3種のクラス【戦士、法師、弓手】を選択し、『覇道の頂』を目指していく。

    スマホ版はどうやら横向きではプレイできないようですな。

    覇道-HADO-

    バトルはほぼすべてがオートで行われる。MMOっぽさもあるが放置系のような手軽さもある。

    ましてブラウザゲー。仕事の最中にレベル上げが捗るね。

    覇道-HADO-

    スキルを覚えたらスキルのメニュが習得しよう。戦闘力やステータスだけじゃなく火力があがり、ボス戦の勝率がアップする。

    各キャラクターはレベル40に到達すると『転生』が可能になり、
    『転生』によってより強力なスキルを習得できるようになる。

    覇道-HADO-

    たくさんのボーナス・コンテンツが用意されている。

    そのほとんどは一日数回と限られているため、ちゃんと獲得してコツコツと稼いでおきたいところ。

    覇道-HADO-こちらはPCでのプレイ画面。横画面だと中華の広さを体現できる。

    仕事中などにブラウザを開いておけばだいぶ育成も捗るはずだ。

    覇道-HADO-攻略のコツ

    基本的にはメイン任務を行っていけば知らないうちにレベルも上がり、強くなり新たなスキルが開放されていくはずだ。勝てなくなってきたらキャラレベルや騎獣、武器・装備を育成してみよう。

    レベルがあがると強力な装備の素材を集める「四獣神装」「銀子碁盤」などミニゲームが開放されていく。あ、温泉には金貨が必要だよあしからず。

    PCとスマホの連携が超便利

    覇道-HADO-

    ▲覇道の道は終わりがないくらい長く険しいのね。

    画面右端の方にあるボタンをクリックして、LINEなど各種SNSアカウントと連携させてログインしておくとセーブデータを共有できる。

    会社や自宅のPCでブラウザを開いて、スマホと同時に育成していくと大変育成が捗るぞ。ってみんなこの手のゲーム好きな人は基本的なテクですかねこれ。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。