ミストギア(MIST GEARS)

ミストギア(MIST GEARS)

Alim Co., Ltd.

3DアクションRPG

読者レビュー (4)

その日、人類は「災厄の霧」にのまれる!トライエースや集英社など大手デベロッパーが共同開発する大作RPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

mistgears_01

霧から現れる異形の魔物に立ち向かえ。

その日、人類は「災厄の霧」の包まれる!

「ミストギア(MIST GEARS)」は、絶望の霧に包まれた世界を冒険するエンバイロメントRPGだ。

「スターオーシャン」や「ヴァルキリープロファイル」を手がけてきたトライエースと「ブレイブフロンティア」や「FFBE」などに関わってきたエイリム、さらに集英社キャラクタービジネス室がタッグを組んだ大作がこのミストギアだ。

災厄をもたらす霧に包まれた世界を舞台に、異形の魔物に抗う唯一の武器「ミストギア」を手に取り、広大な大地に足を踏み入れよう。

チュートリアル後の10連レアガチャは無料かつ無限引き直しが可能。強力なミストギアを手に入れてスタートダッシュをきめよう。

「煉獄の日」

mistgears_02

幼なじみとの約束。突如現れたミストギアを手に取り戦う展開はまさに王道。

その日、世界は災厄の霧──ミストに包まれた。

人々の生活圏を侵食し、異形の魔物を生み出すという有史以来の天災に対し、人類はなすすべなく緩やかに滅亡へと向かうかに思えた。

しかし、煉獄の日から70年の時を経て、ヴァルクス王国は世界再興のためのプロジェクトを開始する。

「ミストギア」という名の希望を、その手に握りしめ──

スキルが連鎖する白熱のバトル!

mistgears_03

プレイヤーキャラ1体+お供2体+助っ人1体の4人パーティ。

広大なマップの各地で発生するバトルはリアルタイムで進み、キャラはミストギアにセットしたコアをタップして攻撃・回復・補助効果を発動させる。

コアとコアはひとつに繋がっていて、すべてがチャージされた状態で一気になぞることでスキルが連続発動する「オーバードライヴ」が使えるようだ。

ミストギア(MIST GEARS)の特徴は作りこまれた世界観やマップ

mistgears_04

ビジュアルシーンが豊富。

Android向けのβ版では旧端末が軒並みブラックアウトしていたが、正規配信版では機種制限がきつくなったもののプレイは可能となっている(それでも一部端末ではプレイできない不具合あり)。

iOSについてはiPhone5以降の端末で幅広くプレイできるが、データの読み込みが多発し、待ち時間も長いので快適とは言いづらい。この点は残念。

ただし、ゲーム自体はスマホゲーム、漫画、小説を中心に複数のメディアでの展開が予定されているだけあって各所でアドベンチャーパートが挿入され、コミックのような演出も施されている。

物語も先が気になるような展開や描写なので個人的には満足。

バトルではあらかじめ設定したスキルをなぞり、チャージされたスキルを一斉発動する爽快感があり、ソロモードでは「星のドラゴンクエスト」のようにNPCの2人が必ず参戦し、彼らに余った装備品を渡すなどしてパーティを強化する要素がある。

広大なマップをスタミナ制限なしで冒険でき、最大4人で挑むマルチプレイシステムや、一部の地点に「拠点」を建設して工房や採掘といったメニューを利用するなど、まともに遊べればボリューム感がありおもしろくなりそうだ。

キャラを育成してコアを強化&付け替え

mistgears_05

プレイヤーキャラだけでなくお供の装備もしっかり整えよう。

主人公やお供の2人は部位別にミストギアを装着でき、それによってステータスが上がる他、スキルが付与された「ミストコア」をギアに装着できる。

また、得意武器や特性が違うアタッカーやディフェンダーといったクラスがあり、パーティの状況に合わせてクラスチェンジが行える。

強力なミストギアを入手!

mistgears_06

CBTと比べて追加で10連は引けなくなったが、チケットがプラスされた模様。

チュートリアル後に引き直しが可能な無料の10連レアガチャがあり、最高ランクは星5、排出率は5%となっている。

その後メールボックスから報酬を受け取ることで星3以上のレアチケットが6枚、星4以上のレアチケットが3枚得られる。

10連の最後の1枠は星4以上確定であり、最初の引き直しガチャでは星5のギアを複数狙おう。

この他、ゲームの進行や課金をすることで「オーブ」を獲得でき、それを消費して特殊アイテムの購入やレアガチャを引くことができる。

ゲームの流れ

mistgears_07
ワールドにはスポットが点在していてそこを移動し、敵と戦いながらストーリーを進める。

スタミナ等の制限なく楽しめるようだ。

mistgears_08
開いた書物アイコン(シナリオポイント)に到達するとアドベンチャーパートが挿入される。

マルチメディア展開がされるためコミックのような演出も含まれている。

mistgears_09
バトルはリアルタイムで進み、武器であるミストギアにセットしたコアをなぞって行動する。

真ん中にあるのが通常攻撃で、あとは編成画面で付け替えが可能だ。

mistgears_10
コアは時間が過ぎるとチャージされ、タップするとそのコマンドを使用できる。

複数のコアをルート(ドライヴライン)の通りに指でなぞり、連続発動(オーバードライヴ)させることも可能だ。

mistgears_11
キャラには部位別にミストギアをセットでき、装備品ごとに装着できるコアも変わる。

ソロで帯同する2人にもミストギアを装備させられるので、バトル戦略に合わせてギアやコアを付け替えよう。

ミストギア(MIST GEARS)の攻略のコツ

mistgears_12

ワールドを冒険。

基本的にはマップのいずれかにあるメインorサブの「シナリオポイント」を目指して進む。

道中で出現する敵はガチャで入手したミストギアを使えば難なく倒すことができ、倍速やオート設定で時短することも可能だ。

コアのルートを確認!

mistgears_13

各コアごとに使用後にクールタイムが発生する。序盤は単発で発動させた方が使いやすい。

コアを装着できる位置はギアごとに違い、なぞり始めから順番に発動していく。

画像のナックル系ギア「グリフォン」は一見すると一筆書きでなぞれないように思えるが、丸型のコアは主に体力回復効果があるため、あえてコンボで発動しないような位置に置かれている。

こういったコアの型による特性も考えながらミストギアやコアを選ぼう。

拠点を活用

mistgears_14

工房ではミストギアの能力を伸ばせる。待ち時間があり、装備中のギアは一度外しておく必要がある。

ゲームを進めると「拠点」モードが開放され、工房や採掘といった育成メニューが使えるようになる。

拠点はマップにある特定の場所に設置でき、シナリオの進行に合わせて移動させていくようだ。

下に続きます

下に続きます