Zデー: ハーツオブヒーローズ(Z Day: Hearts of Heroes)

Zデー: ハーツオブヒーローズ(Z Day: Hearts of Heroes)

KingsGroup Holdings

クラクラ系ゲーム

基本プレイ無料

ゾンビ×世界大戦。悪夢の世界で生き延びるサバイバル世界大戦シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲空爆!攻撃!仁義なき人間vs脅威。

Zデー、そこは、ルールなき世界。

Zデー: ハーツオブヒーローズ(Z Day: Hearts of Heroes)は世界大戦とゾンビの世界観が融合したポストアポカリプス・ストラテジー。

悪の権化である司令官は、禁断のテクノロジーとしてゾンビの軍隊を作り出してしまった…。プレイヤーは各地のプレイヤーと同盟し、ときには裏切り、争いながらも世界の秩序を取り戻すため終わらない戦いを繰り広げる。

ゾンビが蔓延る終末世界と、兵器や軍隊が登場するミリタリー系の世界観が融合した、美麗グラフィックのクラキン系のストラテジーとなっている。

悪夢の世界で生き延びる世界大戦MMO

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲ゾンビ化した軍隊という最も恐ろしい生物兵器が敵となる。

侵略者の恐怖。敵はゾンビだけじゃなく、クマ、狼といった野生の脅威。そして…人間。

戦争ものの世界観とゾンビものが融合したストーリーが本作の見どころだ。舞台は近代。武器は重火器。陸軍による歩兵戦闘だけじゃなく、戦車や飛行機による爆撃などもある。

Zデー: ハーツオブヒーローズの特徴はユーザーライクな操作性と序盤のテンポの良さ

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲各地に眠る秘密兵器を発掘せよ。

テンポよく施設をアップグレードできる序盤、わかりやすい戦闘のチュートリアルとつかみはオッケーだ。ヒント機能も懇切丁寧。

多くの建国ゲーと違う点は秘密兵器の発掘ができる点、だろうか。後はもちろん、実験で開発された超軍人や毒ガステロにより死者がゾンビとして蘇る退廃的な雰囲気。この節操ない世界観が本作の最大の特徴と言えるだろう。

オンラインによる同盟・戦闘要素はもちろん存在

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲見てくれ!この凛々しい顔を。ちなみに彼の装備も後々アンロックされていく。

グラフィックもハイクオリティで、ストーリーも深みがあり、不自然無い日本語対応。あとは同盟によるリアルタイムチャット(翻訳機能付)やお互いの施設建設を助け合える機能なども実装。例えbotだったとしても助けてもらったときの感慨はひとしおだ。

たまに他のゲームの文言をそのまんま移植して修正してないひでー文章をみかけるけど、プレイできないほどじゃない。脳内補正力が大事だ。この手のゲームはレベル5になってからが面白いのだ。

ゲームの流れ

Zデー: ハーツオブヒーローズ

どうやら彼が世紀末覇者…ではなく独裁者。

ゾンビが蔓延る毒ガステロを起こしたらしい。この世は秩序なきマッドでマックスな世界と化した。

Zデー: ハーツオブヒーローズ

なんちゅーか海外ドラマ感あふれる、仕事できそな金髪チャンネー。

彼女の言うことを聞いてまずは難攻不落の要塞を築くのが序盤のミッション。

Zデー: ハーツオブヒーローズ

この手の世界はインターネットのように広く深い。

まずは誰のものでもない施設を侵略し資源を獲得。そして自分の勝てるレベルの「脅威」…要するにモンスターと戦いレベルを上げていこう。

Zデー: ハーツオブヒーローズ

本部のレベルだけ、各施設のレベルもアップグレードできるようになる。

施設が強くなればなるほど遠征時の軍隊も強化されていくため、無料でスピーディにアップグレードできるところまではガンガン強化したいところ。

Zデー: ハーツオブヒーローズ

話しが進むとロケット弾幕やブラスターなどの未来兵器も開発可能になる。

この洋ゲー感あふれる絵柄が本作の魅力だ。まあこの手のゲームはちょっと多すぎな感は否めないが。

Zデー: ハーツオブヒーローズ攻略のコツ

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲明らかに世界観とそぐわないアジアンビューティをパシャリ。まあお得なんだけど。

スタート直後から一定期間は敵からの襲撃を一切受けない。シールドが張られている初期段階に施設を建設し、レベルをアップさせていく…というのが基本戦略だ。

画面左下のヒント機能から何をアップグレードさせるべきかはある程度表示されるし移動もできる。待ち時間は外部に戦闘に行き、資源を奪ったり勝てる脅威を殲滅させて時間を潰そう。

ギルドの共を助け、ヘルプに頼ろう

Zデー: ハーツオブヒーローズ

▲エピックミッションを達成すると報酬でかいぜよ。

後はアイドル状態にさせず、各施設を可動させていくことだろうか。集まった資源はタッチして回収し、研究所もこまめに可動させスキルをアンロックだ。

もちろん本部のレベルを上げると各施設はある程度無料でスピーディにアンロックできるのでそれも活用だ。そうすれば数時間もたたずにレベル5まではいける。そこからが本番だ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。