東京プリズン

東京プリズン

提供元 KAYAC Inc.

コマンドバトルRPG

読者レビュー (4)

仲間と連携して勝利を奪い取る共闘バトルRPG!3v3リアルタイムバトルで廃都の頂点へ

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

東京プリズン

廃都での抗争がはじまる!

廃都”東京”で繰り広げられる共闘バトルRPG!デッキ編成や仲間との共闘で熱くなれ!

「東京プリズン」は、スキルデッキを編成し、仲間と連携しながら戦う共闘バトルRPG

舞台となるのは震災によって廃都と化した『東京』で、5つの組織が支配する廃退とした世界―――簡単に言えば北斗の拳みたいなヒャッハーな連中が暴れまわる都市だ。

仲間と連携!リアルタイム&ターン制カードバトル!

東京プリズン

挟撃!&バースト!

バトルはターン制になっていて一定時間で交代となる。

キャラクターを移動させて、手札からスキルカードコストを消費して使用することで敵を攻撃していく。

操作キャラ以外は目標指定するだけで自動で行動してくれるので、上手く連携して戦っていこう。

デッキ編成・強化&能力開放で自由な成長!

東京プリズン

どう強くする?

スキルカードのデッキは、編成・強化していくことが可能でオリジナルのデッキにしていけるのはTCGのようだ。

キャラクター自身の能力も「白猫プロジェクト」などのようなアビリティツリー自由に開放していくスタイルなので、自分の好きなようにキャラを強化していける。

「東京プリズン」の魅力は、廃都の雰囲気を楽しめるシステムの数々!

東京プリズン

ジェット〇トリームアタックをしかけるぞ!(そんなものない)

背中を任せる仲間がいるのはいいな!

アリーナでの対戦プレイはプレイヤー同士3vs3のリアルタイムバトルが繰り広げられる。

エモーションでのコミュニケーションも簡単に行えて、仲間と連携攻撃したり庇い合ったり熱い駆け引きがたのしめるぞ。

声優も豪華!漫画風演出のメイン&キャラ別ストーリー!

東京プリズン

岩中睦樹さん、小橋里美さん、三好晃祐さん、秦佐和子さんなどといった若手の声優陣をメインメンバーとするCVはバトルを中心としてキャラクター性・世界観を盛り上げてくれている。

ストーリーシーンでは、フルボイスではないものの場面に合わせたボイスが挿入され、漫画のコマ割り風の演出も相まってアニメを観るように楽しめるぞ。

キャラクター専用ストーリーも容易されているので、それぞれのキャラへの思い入れが深まっていく。

アバターファッションにもなる装備品!

東京プリズン

イカしたファッションを見せつけてやれ!

手、上半身、下半身、足といった部分ごとに「ギア」を装備できて、それぞれグラフィックも変化する。

ファッション性を求めるもよし、機能性を求めるもよしだ。

キミのコーディネイトを見せつけてやれ!

ゲームの流れ

東京プリズン

廃都となった東京へ集うアウトローたち。

人それぞれの目的、思いを秘めて5つの組織が支配する世界を生き抜く。

東京プリズン

バトルはターン制で、キャラを移動させてスキルカードを使用して攻撃していく。

ターンにはコストだけではなく時間制限もあるので素早く作戦をたてよう。

東京プリズン

漫画のコマ割りのような演出で進むストーリーを楽しもう。

豪華な声優陣のボイスも必聴。

東京プリズン

新たに仲間になったキャラクターたちも強化して更なる戦いに挑もう。

東京プリズン

ストーリー上ボスが登場する場面もあるので、ギア装備や能力開放を怠るな!

己の拳と仲間を信じて廃都を駆け抜けろ!

「東京プリズン」の攻略のコツ

東京プリズン

ツリーの先を見ておこう。

キャラクターによってアビリティツリーの形状は違うが、中央の周辺6個のアビリティは最初に開放してしまおう。

必要な素材が少ないので簡単に開放できるはず。

そこから先は、一度全体を見まわして解放したいアビリティを見つけて、そこに向けて周囲を解放していくのがいいぞ。

コストを考えたデッキ編成を!

東京プリズン

切り札となるスキルは絶対に入れておこう。

デッキ編成は、使用コストが高いモノだけにならないように注意しておこう。

強いカードは兎角コストも高いもの、2コスト程度扱いやすいモノを2~3枚は入れておく方が回しやすくていい。

対戦で報酬をゲット!

東京プリズン

良い報酬をもらうためにアリーナに挑戦だ!

アリーナで勝利すると強化用素材チケットなどレアなものが入手できるので是非ともチャレンジしていきたい。

もちろん勝利しないと意味がないので、強い仲間とのフレンド登録や自分自身の強化も怠らないように!

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

3件
このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000
新しい順 古い順 最も評価の多い
ゲームキャスト トシ
パートナー
このゲームの評価(任意) :
     

このゲームに関してはぼろくそに書いてしまいます。しかし、最初に言っておきたいのは「対戦ゲームシステムの面白みはある」と言うことです。その上で、システムの脇を固める要素が弱すぎる事を書いておきたい。

『東京プリズン』は、崩壊した東京を舞台に、不良たちが複数勢力に分かれて覇権を争うヤンキー系ゲームです。最大の特徴は、3人のプレイヤーがそれぞれ1人のキャラクターを操作し、3vs3で戦うターン制バトル。
毎ターン行動力を使用し、マス目のマップを移動して戦うシステム事態は着眼点が良いと思います。タンクは敵の攻撃を最大限に邪魔する位置に移動し、攻撃役は攻撃を受けないようにしつつ敵をたたく。でも、リスクを取らなければ負けてしまうジレンマがある(究極まで育つと待ちプレイ有利や先攻後攻の有利不利が出そうで、バランスには言及しづらいのですが)。
リアルタイムで複数のプレイヤーが戦うMOBAを、日本のRPG風のバトルで遊ばせようとする努力が垣間見えます。

しかし、それ意外は厳しい。
一番大きいのはバトルのグラフィック。現代のクオリティではありません。2Dで動くキャラクターの動きは硬く、KOF98コラボの女性キャラクターなんて肩が外れているようにも見えます。魅力ゼロ。
また、対戦モノで課金による有利不利が少ない者が出てきている今の時代において、新規のゲームで、平等に対戦している感覚が薄い。ポチポチなら「はい、次」とできますが、システムが凝っているほど1バトルに時間がかかるし、課金・育成差が納得しづらい。しかも、アプリが止まることがある。

バトルの平等感は人口を増やすことで解消できるはずですが、ゲームキャラでVtuberを始めたりする当たり、広報も不安しかありません(コラボなしで、有名でないキャラをVtuberにしても単に太鼓持ちにしかならず、人気が出ると思えない)。

2018年、ビジュアルが良いだけだったゲームにシステムが伴うようになってきた今、システムだけが良いゲームは生きる余地がありません。それを感じるゲームでした。

匿名
読者
匿名

課金してもスキル同じ奴ばっかり
金かなり無駄に使いました。
アリナーや抗争で何回も固まって動かなくなります。30分以上何回もあったのに
お詫びストン300です。

匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

とにかくダサい。真面目な人が頑張って不良ゲームを作った感じ。1ゲームが長く爽快感が無い。とりあえずアリーナでランクdまで頑張ってみたがやるだけ時間の無駄でした。

下に続きます