P.E.T.S.アカデミア

P.E.T.S.アカデミア

提供元 JOYTEA株式会社

育成シミュレーションRPG

読者レビュー (1)

サーバル少女の服が破ける!全員Live2Dで動く!星5キャラも直ドロップ!変身バトル×学園生活RPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲これでも露出度抑えめの子を選んでます。

キズナで繋がる、魔法少女との学園ストーリー!

『P.E.T.S.アカデミア』は、学院の校長として魔法少女を育てる異世界ファンタジーRPGだ。

彼女らは生命エネルギーを用いて動物をモチーフとした戦闘形態に変身し、「傀儡」と呼ばれる謎の存在を殲滅していく。

世界観こそ学園モノだけど、擬人化ゲームならではのキャラ収集と育成に特化したやり込み機能を持っている。新作として注目したい。

自分でルートを選んで進める探索バトル

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲出撃前のパーティ編成がカギを握るタイプ。

戦闘はターン制フルオート進行。カスタマイズできる「言霊弾」の支援や、特定キャラを組み合わせた連携技「キズナスキル」などのギミックも。

マップ上では基本的に好きな方向へ進めるが、時には出撃キャラや確率によって制限されるパターンあり。

エリア到着時には戦闘だけじゃなくランダムイベントが発生し、コマンド選択次第でボーナスバフを得たり、ダメージを受けたりするぞ。

総勢80人以上の生徒が平等に個性を発揮

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲ジト目かわいー!魔法少女衣装もイイ!

普段は制服姿で暮らしているが、戦闘時はサーバル・軍艦鳥・クラゲなどを模した姿へと変わるので初期から2種以上のデザインあり+大破状態。

特に「触れ合い」の時はLive2Dによってイラストが動き、照れて顔を隠したりと表情豊か。それでいて全員にアニメーション&ボイス実装済み!

作品内におけるキャラ間の贔屓が少なく、気に入った子に声やアニメが付いていないような心配が不要なのは嬉しい。同ジャンルでもトップクラスの充実度では!

『P.E.T.S.アカデミア』は根強く愛されるシステムを幻想的な世界にて再構築!

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲海外擬人化ゲー皆勤賞?釘宮ボイスのSaruっ子もいるぞ。

動物を美少女へ擬人化していることから一部では「光のけも○フレンズ」とも呼ばれている本作。兵器とはまた違った生物的なデザインが良いね。

元は海外発だけど日本的なアニメ文化ネタが多く、尾崎由香さん・雨宮天さん・中原麻衣さんをはじめとする有名声優も起用されており情報量が多くて質も高め。

ゲームの流れも「アズールレーン」「戦艦少女R」「ソラヒメ」あたりの経験者ならすぐ理解できる内容で、周回にて仲間を集めつつ愛娘達をジックリ育てる過程を楽しめる。

負傷時のキャストオフ、(救済処置もあるが)キャラは死ぬと遺言付きでロスト、嫁とのケッコンなどお馴染みの要素も山盛りだ。

多彩なケモノっ娘をゲットしやすい魅力も健在

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲クリア毎にドロップを期待できるのが嬉しい。

仲間キャラは資源を消費しての建造的な「召喚」や、ステージ毎に複数回判定のある「勝利ドロップ」から増やしていく。

先行版では最高レア星5の直ドロップが多数報告されていて、ステージ攻略だけでも戦力が整うバランスになりそうだ。

普通に遊ぶだけでも2Dアニメ&ボイス付きの子がいっぱいフレンズになるから、序盤は特にテンションが昂ぶるだろう。

オマケじゃ済まされない本格的な学園SLGパート

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲某25歳児みたいなクラゲ少女が気になって仕方無い。

学院内では生徒がうろついており、プレゼントを渡すなどの条件を満たすと会話イベントが発生して追加ミッションを受ける。

ヘッドホンを渡したら「音楽は好きだけど今お腹へってるから食べ物ちょーだい」と言われて戦闘ステージに新アイテム取得フラグが立つ、という風に凝っている。キャラの個性も絡めてて良いね。

他にも各キャラからメールを受け取って口調や文脈から返信内容を推察する親交パートもあり、長期プレイを見越した育成要素が充実していた。

今なら特典やログボで「レア召喚用の素材13個」や「高レア確定券」も貰えるので、景気よく新生活をスタートできるハズだ。

ゲームの流れ

P.E.T.S.アカデミア レビュー

最初のキャラ選択。後から全員フツーに手に入るので好みでいいけど、応援スキルが火力UPで有用な「クリリ」が優秀かな。ボイスも悠木碧さんだし。

制服姿はほぼLive2Dで、選択時もアニメーション付き。星2の子も作り込まれているので興味が尽きない。

P.E.T.S.アカデミア レビュー

戦闘は前例通りに見守る系だが、セミオートで追加スキルを支援できる「言霊」が特徴。

倍速にすればサクサク進むのでミニキャラアニメを眺めたり他の作業をしていればすぐ終わるさ。

P.E.T.S.アカデミア レビュー

「探索」は自パーティを派遣して資源集め、「宿直」は指定キャラに経験値を稼がせるコンテンツ。放置ゲーライクな機能だ。

専用ポイントを集めればレアキャラと交換などプレイ時間に応じて見返りを得られる機能も嬉しいね。

P.E.T.S.アカデミア レビュー

通常プレイで専用通貨を集めれば「きせかえ衣装」を買ってアニメ絵を交換するなど、一部では追加衣装も用意されている。

何気に世界観の裏設定もメチャクチャ凝っていて、その熱量と固有名詞の多さに驚く。

バックグラウンドが濃い分だけキャラとの絡みは奥が深そうだ。二次創作勢や考察ファンにとっても参考になるだろう。

P.E.T.S.アカデミア レビュー

負傷イラストはかなり攻めているのが多いし、キャラの数だけ用意されている。ひん剥くのが楽しみだぜ。

他にも魅力的な子が多数仲間になるので、後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

『P.E.T.S.アカデミア』序盤攻略のコツ。

P.E.T.S.アカデミア レビュー

まずはホーム画面真ん中のキャラアイコンから進める「初心者任務」で機能を学ぶと捗るぞ。

「召喚(建造ガチャ)」では公式で発表されているレシピから他の星5キャラも出るし、大当たりのピックアップ直引きも考慮して優先的に使いたい。

10連続でセットすると消費資源が20%も割引されるので、なるべく10回分をまとめて用意してから挑むといい。

装備のステータス値を厳選して特化性を上げよう

P.E.T.S.アカデミア レビュー

▲いい効果が出るまで粘ろう。

被ダメージは修理が必要=回復に時間が掛かるという擬人化ゲームではお馴染みのシステムがあり、如何にライフを残して勝てるかが肝となる。

幸い本作は「魔力石=装備」を資源から精製できるのでステータス調整がしやすい。前衛に適したキャラは防御系をガン積みして盾役を任せたい。

後衛キャラは敵ボスのスキルを除けば殆ど攻撃を受けないので、範囲攻撃スキル持ちに火力UP石を持たせてガンガン活躍させよう。

僅かな数値でもパーティバフは貴重

P.E.T.S.アカデミア レビュー

初期キャラ「アイシャ」をはじめとする一部の子は補欠位置(サブパーティ)にいるとスタメンの能力を上げる「応援スキル」を持つ。

強キャラを予備にセットするよりスタメンを強化したほうが役立ちやすいので手持ちに取得する子がいたら採用してみよう。

新スキルには一定レベルまで育ててから「PETビル」で潜在能力を開放すると覚えるぞ。素材は被ったキャラor汎用アイテムでも可能だ。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000
新しい順 古い順 最も評価の多い
匿名
読者
匿名

なんとかフレ○ズやこれー
前もって言っといてよわからへんてー

下に続きます