烈火の剣

烈火の剣

liuxiaosheng

育成シミュレーションRPG

PS2時代のSRPGを思い出す!連携&必殺技で敵をガンガン倒すターン制タクティカルRPG!日本語対応

rekkanoken_01

ターン制のタクティカルバトル。

PS2時代を思い出す本格シミュレーションRPG!

「烈火の剣」は、日本語対応のターン制タクティカルRPGだ。

タイトルや英文の副題はあきらかに「ファイアーエムブレム」ライクだが、中身はマップ上で攻撃や回復アクションを描写する標準タイプ(アニメーション画面へ移らない)。

装備武器や所持スキルの違う多彩な英雄が収録されており、連携技やド派手な必殺技も使える本格派の3DシミュレーションRPGだ。

    王道的なストーリーのはずだが……

    rekkanoken_02
    メインとなるストーリーモードは、主人公の少年とパートナーらしき少女が道中で仲間を増やしながら謎の鎧武者やモンスターと戦っていく。

    日本語化されているので基本的な操作は問題ないが、ストーリーにおける言葉遣いがとても悪い。とてもとても悪い。

    謎の鎧武者にたいしてロブスターだのゴ〇ブリだの平気で言ってしまうんだが(とくに少女が毒舌)、ここまで突き抜けると逆に笑えてしまうのはなぜだろうか。

    王道のタクティカルバトル

    rekkanoken_03
    バトルは味方軍と敵軍がそれぞれ行動するターン制。

    キャラを移動させ、通常攻撃やアクティブスキル、さらに同ターンに使える特殊スキルを駆使して戦う。

    SRPGには珍しくオートと倍速モードが最初から開放されていて、スキップチケットによる時短も可能だ。

    烈火の剣の特徴は戦略性の高いバトルとお手軽さ

    rekkanoken_04

    ビジュアルはかなり日本向け。

    プレイ感としてはスマホアプリでも配信されている「ブレイジングソウルズ」などに近く、グリッドで区切られたマップを移動して敵を攻撃するオーソドックススタイルになっている。

    バック・サイドアタックの攻撃力補正はないが、高さの攻撃力補正や特定のキャラを隣接させて使う「連携技」、広範囲に効果があるド派手なエフェクトの超必殺技などがあり、戦略性は高い。

    3つ星でクリアしたステージをスキップして報酬だけを得る機能、2倍速やオートモードも設定できるため、このジャンルにありがちな周回の手間もかからなかった。

    キャラを育てよう

    rekkanoken_05
    キャラはバトルに出撃させると経験値を得て成長する(対象のキャラで敵を倒さなくていい)

    進化や限界突破、スキル強化なども利用できるようだ。

    ミッション報酬や豪華ログボをゲット

    rekkanoken_06
    SSRの強力なキャラが手に入る7日間の特別ログインボーナスがあり、デイリーミッションでも課金通貨を定期獲得できる。

    また、初期メンバーの主人公組みはキャラの欠片を入手しやすいため、序盤から育てておいて損はない。

    ゲームの流れ

    rekkanoken_07
    時間経過で回復するチケットを消費してステージを選択。

    一度三ツ星でクリアするとスキップチケット(配布は無料でも多い)を使って報酬だけを受け取れる。
    rekkanoken_08
    ステージによってアドベンチャーパートが挿入され、グリッドで区切られたバトルフィールドへ。

    キャラを移動させて敵を射程内へ入れ、攻撃を加えよう。
    rekkanoken_09
    キャラにはアクティブスキルや同じターン内に使える特殊発動スキル(体力回復やバフ)、超必殺技や特定キャラとの連携技がある。

    移動→攻撃orアクティブスキルor超必殺技→特殊発動スキルは1ターンにまとめて使える。
    rekkanoken_10
    キャラはバトルに出撃させると経験値を得て成長する。

    弱いキャラでも出撃さえすればレベルを上げることができ、経験値アイテムを使ったレベルアップも可能だ。
    rekkanoken_11
    通常のストーリーモードとは別に競技モードがあり、他プレイヤーの部隊と戦うことができる。

    ある程度、パーティを鍛えてから挑もう。

    烈火の剣の序盤攻略のコツ

    rekkanoken_12

    ストーリーモードを進めよう。

    プレイヤーレベルの上昇によって各メニューがアンロックされる。

    まずはストーリーモードを進めてキャラを育てつつプレイヤーレベルを上げよう。

    各ステージには必要戦闘力の目安が書かれており、それを参照するといいが、1キャラで敵パーティに突撃しない限りはオート設定でも楽にクリアできる。

    アクティブスキルや必殺技を活用

    rekkanoken_13
    敵と交戦してターンが経過すると、各キャラはアクティブスキルや必殺技を使えるようになる。

    とくに、必殺技は範囲攻撃かつ威力が高いため、敵グループをまとめて倒したいときに使おう。

    スキルを強化

    rekkanoken_14
    ミッションの達成ボーナスなどで序盤から大量の資金を保有している。

    スキルは、多少の時間制限があるものの資金を消費するだけで強化できるので、お気に入りのキャラのスキルを率先して鍛えよう。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。