マジックにゃんタジー(マジにゃん)

マジックにゃんタジー(マジにゃん)

DILON Games

カジュアルファンタジーRPG

読者レビュー

「ポポロクロイス」好きは注目!魔法音楽でネコを指揮しながら一緒に戦う絵本風オーケストラRPG

マジックにゃんタジー

▲初かは定かじゃないけど、ネコRPGは新鮮!

ニャンコと奏でる、フシギ世界の大冒険。

『マジックにゃんタジー(マジにゃん)』は、音楽も嗜む魔法使いとして王国の子供達を救い出すファンタジーRPG。

指揮をとる「ネコ勇者」は騎士・忍者・ロボットなど様々なジョブを修得していて、頼れるカワイイ仲間となっている。

『ポポロクロイス物語』みたいな絵本風世界での冒険が楽しい「OCATSTRA(オーキャットラ)」の正式日本版だ。

スポンサーリンク

お手軽かつ程々にアクションしてる音楽バトル

マジックにゃんタジー

▲ピンチインかボタンでまとめて操作。

戦闘はリアルタイムストラテジー系に近く、セミオートで攻防するキャラ達をスワイプで移動操作。

敵味方は激しく動きながら戦うので、「集合」と「分散」を使いながらポジショニングの調整。

各自スキルやフリック必殺技だけでなく「楽譜」を使えば全体を強化して果敢に立ち向かえるぞ。

にゃんこを愛でる要素がイッパイです!

マジックにゃんタジー

▲オヤツとかカリカリ板あげれるの!

仲間のネコ騎士は戦闘中こそ2頭身の人型に変身するが、普段は普通のニャンコそのもの。

主人公はご主人様 兼 執事としてご奉仕し、仲間の世話をすることで成長へと繋がる。

何気ない仕草や鳴き声がとってもキュートで、ねこ好きには堪らない場面多し!

スポンサーリンク

『マジックにゃんタジー』は可愛らしい素朴感に癒される!

マジックにゃんタジー

▲ノスタルジーって感情、大切にしたい。

キャラは3Dモデルを元に作成されていて、少しやぼったいローポリながらも多彩なアニメーションを見せる。

「チョコボの不思議なダンジョン(FF)」といった初代PSやN64時代のゲームを彷彿とさせる雰囲気がすごく懐かしい。

「魔法音楽」をサブテーマとした幻想的な世界観もマッチしており、気分をほんわかと和ませ、心をじんわり暖めてくれるだろう。

ガッツリ遊び込める成長システム

マジックにゃんタジー

▲装備やスキルも個別に強化可能だ。

今時希少な良コンセプトである一方、中身は本格派のスマホRPGとして仕上がっている。

お馴染みの装備収集もあるし、全キャラが最大まで進化するから前線で長くオトモしてくれる。

ステージでドロップする「鈴」を集めれば、最高レアキャラも確定で仲間になるのもポイント。

ちょっとした遊び要素に心がほぐれる

マジックにゃんタジー

▲魚図鑑でのコレクション性もアリ。

前述した「執事」でのふれあいの他に、釣り・ネズミ狩り・遠征・迷宮からの脱出などなど。

ゲームモードは戦闘だけでなく、ミニゲームや放置稼ぎといったサブコンテンツがあるので彩り豊か。

中には欲しいキャラの「鈴」をフレンドに伝えて少し貰う(送る側は無消費)とか。ユニークな機能もイッパイだ。

    スポンサーリンク

    ゲームの流れ

    マジックにゃんタジー

    ホーム画面。くつろぐ素にゃんこと魔法使い。

    全体的にデフォルメ化されていて、伸びやかな空気感はファンタジーの本懐。

    ストーリーも、悪役を追って旅する王道展開で安定感あるぞ。

    マジックにゃんタジー

    バトル画面。何も触らないでも進むが、スワイプを加えるとより捗る。

    ユニットの“当て方”次第で結構変わるから一般的なセミオート系よりアクション性は高め。

    マジックにゃんタジー

    主人公が発動する楽譜セット画面。ボタンから指定スワイプで効果発動。

    一定時間バリアを張ったり、巨大化したりと面白い光景が見られる。

    マジックにゃんタジー

    メインのストーリーモードとは異なるサブコンテンツが集まった「挑戦」。

    限定ダンジョンでおいしい報酬を得たり、何故かモグラ叩きをしたり。

    「願望」はレアキャラの鈴も集まるので、気長に遊べばかなり有利な要素が多そうだ。

    マジックにゃんタジー

    途中で挿入されるコンセプトアートも暖かで良いね。

    やっぱネコって可愛い。ネコ派はもちろん、イヌ派も別腹として如何かしら。

      『マジックにゃんタジー』序盤攻略のコツ。

      マジックにゃんタジー

      ▲インベントリ内の箱からアイテムを得ることも。

      まずは「冒険」からステージを進めてガチャ通貨を集めよう。お得な10連まですぐ貯まるので、単発は引かずにガマン。

      「特殊任務」を進めると盾役にピッタリな「騎士にゃんこ」を容易に進化できるので、項目をしっかりチェックしたい。

      毎日挑める美味しいミッションは必ず達成

      マジックにゃんタジー

      ▲回数が限られる系は大抵オイシイ。

      通常より高難易度の「精鋭ステージ」ではキャラの鈴が落ちる。とりあえず感覚で挑んでおきたい。

      「毎日任務(ミッション)」は基本的な資源やガチャ通貨が貰えるので日課として必須。

      特定の味方がダメージを受けすぎないよう注意

      マジックにゃんタジー

      ▲敵の強力スキルは集合で避けよう。

      立ち回りや「集合・分散」でかなり被弾ダメージが変わるので、どのキャラが攻撃されているかを把握するのが大事。

      ピンチの時は逃げ回り、回復役のスキルまでスワイプ移動を使って時間を稼ぐのもアリ。

      序盤はオート機能を使い、セミオートとして補佐に徹すると動かしやすいハズだ。

        下に続きます