アングリーバード:ダイス

アングリーバード:ダイス

評価4.0点

JOYCITY Corp.

ボードゲーム

今度はダイスで勝負!アングリーバードのボードゲーム!ベースはあの「ダイスの神」!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

アングリーバード:ダイス androidアプリスクリーンショット1

みんなで仲良く遊ぼう!仲良くな!

ダイスとカードで相手を破産させろ!アングリーバードのボードゲーム!怒ってる?

「アングリーバード:ダイス」は、キャラだけでなく、ダイスやカードデッキを育成できる自由度の高いモノポリースタイルのオンラインボードゲーム

同社のダイスの神をベースとして、アングリーバードのキャラクター・世界観を乗せたもの。

ダイスを振って、タウンを買い取り、相手を破産に導いていこう

それにキャラの育成や、自分のターンで使えるカードのデッキの強化ダイスの選択などの要素が加わる。

アングリーバードのキャラや世界観で、世界中のユーザーと対戦を楽しもう!

「アングリーバード:ダイス」の特徴は、アングリーバードな世界観!

アングリーバード:ダイス androidアプリスクリーンショット2

様々なダイスがあり、能力もいろいろ。

「アングリーバード:ダイス」の特徴は、とことん作りこまれたアングリーバードな世界観

キャラクターだけではなく、カードのイラストダイスに至るまで、しっかりと世界観を再現したものになっている。

特にダイスの見た目と投げた時のSEや演出による「質感」は、なかなかなもの。

「鳥の巣」ダイスなどは、干し草の転がるような演出がカサカサと妙に癖になる。

作りこまれた演出も凄いが、やはりキャラ育成やデッキ構成などのやり込み要素も「ダイスの神」同様に高品質だ!

「アングリーバード:ダイス」の攻略のコツは、デッキ構成とカードを使うタイミング!

アングリーバード:ダイス androidアプリスクリーンショット3

手札とデッキ内をキチンと調整しよう!

「アングリーバード:ダイス」の攻略のコツは、手札とデッキ(山札)をしっかり調整しておくこと。

まず、ポイントとなるのは初期の手札は構成で選んでおけること。

最初に持っていても意味がないものも多いので、スタートダッシュ用に「快速」「トリプル」など、移動系を持って始めるのが得策になる。

デッキ内は、補助用に買取系攻撃系バランスよく入れておこう。

序盤は、カードがあまりないので、初期デッキを大きく変更しないことをお勧めしたい。

意外と初期デッキはバランスがいいので使いやすいぞ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット1
マッチングは結構スムーズなので、すぐ対戦ができる。
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット2
ダイスを振って進んでいく。
止まったマスの指示に従い、タウンを増やしていこう。
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット3
ダイスだけじゃないギャンブルも!
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット4
緊迫した戦い。
ダイスは狙った目を出せる場合もあるので、極力狙って振っていこう。
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット5
他のプレイヤーのタウンに止まってしまった!
お金を奪われたが、このタウンはいただいておこう。
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット6
カードを駆使して勝利をもぎ取れ!
androidアプリ アングリーバード:ダイス攻略スクリーンショット7
キャラやデッキ・ダイスを強化したら、新たな戦いへ!
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

むらさき

ルールは「ダイスの神」そのままに、アングリーバードの世界観をばっちり再現している!

むらさき

システムボイスなど、一部が「ダイスの神」からの流用になっているのは残念・・・

アングリーバード:ダイスの基本データ

タイトル アングリーバード:ダイス
パブリッシャー JOYCITY Corp.
レビュワー むらさき
初回レビュー日 2017年2月3日
最終更新日 2017年2月2日
ジャンル ボードゲーム
タグ
こちらもおすすめ