デビルブレイカー

デビルブレイカー

評価4.0点

MOBIRIX

シミュレーションRPG

精神コマンド(スキル)が使える!ヘクス(六角形)形式のマップで戦うファンタジータクティカルRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

デビルブレイカー androidアプリスクリーンショット1

多彩なユニットを集めてステージを突破せよ。

ヘクス形式のマップで進軍する王道タクティカルRPG

悪魔ブレイカーは、ボードゲームや戦略シミュレーションゲームで使われる「ヘクス」マップを採用した懐かしさを感じるタクティカルRPGだ。

アーサー王伝説になぞらえて進む物語を楽しみながら多彩なユニットを入手・育成し、敵部隊と剣を交えよう。

バトルは、同一ターン内に敵味方のユニットが速さの順に行動する。

ヘクスマスで区切られたマップを移動し、射程内に敵を入れて攻撃を加えよう。

ユニットのランクを上げると固有のパッシブ・アクティブスキルが発動するようになり、アクティブスキルを使って移動力のアップや攻撃に追加効果を付与できる。

また、一部のマップではマスに「属性」が付いていて、同属性のユニットをそのマスに置くことで攻撃力がアップする効果がある。

これら地形や多彩なユニット能力を駆使して戦略的に部隊を動かし、勝利を目指そう。

悪魔ブレイカーの特徴は王道的なシステムと遊びやすさ

デビルブレイカー androidアプリスクリーンショット2

アーサー王伝説をモチーフにした物語も進む。

タクティカルRPGのバトルは時間のかかるものが多いが、本作は同一ターン内で敵味方が行動し、余計な演出や動きがないためとてもスムーズにテンポ良く進む。

戦略性においても個々のユニットのスキル、マップごとに設置された属性マス、敵部隊の特徴などを考慮して戦う必要があり申し分ない。

とくに初期のアクティブスキルは自身にバフ(強化効果)をかけるものが多く、スパロボの精神コマンドのような使い方ができるのが個人的にツボだった。

育成システムにおいても、装備品のレアガチャはあるがキャラガチャが導入されておらず、すべてのユニット(欠片)はステージやレイドのクリア報酬で得るかたちになるため、無課金でもじっくり遊ぶことで部隊を強化できるのは良かった。

悪魔ブレイカーの攻略のコツ

デビルブレイカー androidアプリスクリーンショット3

地形適応(属性)をうまく使おう。

各ステージには一日の挑戦制限があり、クリアすると一定確率で対象となるユニットの欠片を獲得できる。

序盤は部隊のレベルも低いため、レベリングと欠片集めをかねて各ステージを挑戦回数いっぱいまで攻略しよう。

その過程で幾つかのミッションを達成でき、大量の資金を得られるので「マーケット」メニューで主人公アーサーの欠片を購入する。欠片はゲーム内通貨で買えるため、特殊通貨のジェムは武器ガチャに取っておこう。

それを使ってランクアップを行い、経験値ポーションも使って部隊の中でレベルを一番高くしておけば、彼を軸にしてステージを攻略できるようになるはずだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ デビルブレイカー攻略スクリーンショット1
時間経過で回復する行動力を消費してステージを選択。各ステージごとにドロップする英雄のピースがあり、一日の出撃回数が定められている。
androidアプリ デビルブレイカー攻略スクリーンショット2
ステージ上での操作は、同一ターン内に敵味方が速さの順に行動する。ユニットを移動させ、敵を射程内に入れて攻撃を行おう。
androidアプリ デビルブレイカー攻略スクリーンショット3
キャラには個々に属性があり、待機しているヘクスパネルの色と合わせると攻撃力がアップする(無属性以外)。また、一度使うと数ターン使えないが、キャラごとにスキルを使うこともできる。
androidアプリ デビルブレイカー攻略スクリーンショット4
本作にキャラガチャシステムは導入されておらず、すべてのキャラはピースを集めることで解放する。マーケットでは、ゲーム内通貨を使ってピースを購入できる。
androidアプリ デビルブレイカー攻略スクリーンショット5
キャラはバトルで経験値を得てレベルアップし、装備品による強化、同キャラのピースを集めてランクアップさせることで鍛えられる。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

ゲームスピードが速くサクサククリアできる。欠片を集めることで全ユニットを開放できるのも良いね。

納谷英嗣

星2以降のランクップに必要なピースの数が多く、気長にプレイすることが求められる。

デビルブレイカーの基本データ

タイトル デビルブレイカー
パブリッシャー MOBIRIX
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2016年9月23日
最終更新日 2016年9月28日
ジャンル シミュレーションRPG
タグ
こちらもおすすめ