創世龍戦記ジェノガルド

創世龍戦記ジェノガルド

jp.entei.freegeno

シミュレーションRPG

基本プレイ無料

巨大神機を使いこなせ!携帯アプリで配信されていた本格派シミュレーションRPG!

ダウンロード(Android)

創世龍戦記ジェノガルド androidアプリスクリーンショット1

神機を操り、敵機を倒していこう。

携帯アプリで配信されていた名作SRPG!

「創世龍戦記ジェノガルド」は多彩な神機を操り、敵機を倒していくシミュレーションRPGだ。

物語の舞台は、世界を統べる力を持つ神機「創世龍王」の伝説が残る白銀の王国「ホワイトスノー」

その国のひとりの王女が創世龍王を目覚めさせ、運命に見捨てられたもうひとりの王女は禁断の力に手を出し、王座を巡る物語が幕を開ける。

バトルは敵味方が速さの順に行動するアクティブターン制になっており、行動が回ってきたユニットを移動させ、敵ユニットに近づけて攻撃を行う。

攻撃パターンは威力は高いが反撃を受ける「直接」、反撃を受けない弾数制の「銃撃」、強力な一撃をお見舞いする「必殺」の3つ。

攻撃選択時に味方ユニットが隣接していればパーティバトルになり、複数のユニットが入り乱れるバトルになる。

ステージをクリアするとインターミッション画面に移り、稼いだ資金を使ってパーツを購入し、それをユニットに装備させて強化を図りながら創世龍王を巡る物語を進めていこう。

創世龍戦記ジェノガルドの特徴はアクティブターン制のバトル

創世龍戦記ジェノガルド androidアプリスクリーンショット2

携帯アプリで人気のシリーズを移植。

携帯アプリの全盛期に配信されていたシミュレーションRPGで、見つけたときに懐かしすぎて思わず唸ってしまった。

この神機シリーズとStarDustGeneration(カプセル戦記ジェネレーション)シリーズは腐るほど遊んだなあ。

基本的なシステムはスパロボなどのロボットSRPGに近く、物語を進める簡易的なアドベンチャーパートとシミュレーションバトルを行うパートを交互に進行させる。

特徴的なのは敵味方が速さの順に行動するアクティブターン制になっていて、敵の行動を長々と待つ必要なくテンポの良いバトルが楽しめるようになっている。

課金要素がなく最後まで無料で遊べる点や、敵味方の行動時にBGMが切り替わるシステムも良いのだが、機種依存かもしれないがBGMが2つ3つ重なって流れる不具合があるのは気になった。

本作の他にも「超獣王ジャスティス」や「特攻!デンジャーズ」といった同作者の懐かしいアプリがAndroidに移植されているので気になる人はぜひ遊んでもらいたい。

創世龍戦記ジェノガルドの序盤攻略のコツ

創世龍戦記ジェノガルド androidアプリスクリーンショット3

仲間ユニット同士を隣接させてパーティバトルに持ち込もう。

ユニット同士が隣接した状態で敵を攻撃するとパーティバトルになり、一度に多くのダメージを与えられる。

ユニットスキルの「追撃」も利用できるので、移動するときは2機以上のユニットをセットで動かそう。

逆に敵ユニット同士が隣接した状態で攻撃を仕掛けると2機以上の敵と戦うことになるため、単機で離れているものを狙う。

また、ユニットを回復させる修理スキルを持つユニットは弾数の消費量が多くなるためカートリッジなどのパーツを装備させて弾数を補っておこう。

ゲームの流れ

androidアプリ 創世龍戦記ジェノガルド攻略スクリーンショット1
画面下のパッドを使い、行動→移動を選択し、敵に接近して攻撃を行おう。
androidアプリ 創世龍戦記ジェノガルド攻略スクリーンショット2
攻撃方法は3種類あり、状況に合わせて選択する。銃撃は弾数制であり、修理でもその弾を使うため管理に気をつけたい。
androidアプリ 創世龍戦記ジェノガルド攻略スクリーンショット3
味方ユニットに隣接した状態で敵を攻撃するとパーティバトルになり、最大4体のユニットで同時攻撃を行える。
androidアプリ 創世龍戦記ジェノガルド攻略スクリーンショット4
キャラは戦闘で敵機を倒し、経験値を得て成長する。
androidアプリ 創世龍戦記ジェノガルド攻略スクリーンショット5
機体は戦闘終了時に得られる資金を使ってパーツを購入し、それを装備させて鍛える。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。