ボクのまち2

ボクのまち2

MYAOSOFT

王道RPG

基本プレイ無料

見上げる空がほんとうに広かったあの頃。郷愁にかられるノスタルジックRPG

ダウンロード(Android)

ボクのまち2 androidアプリスクリーンショット1

町内を冒険して新しい秘密基地を探そう。

昭和の町を舞台にしたノスタルジックRPG

「ボクのまち2」は、子供たちが小さな町を冒険するレトロチック昭和末期RPGだ。

舞台は昭和末期のとある町。主人公である「ボク」はいじめっ子たちに秘密基地を取られてしまい、新しい遊び場を見つけるために町内を散策していた。

ファミコン風のゲームパッドを使い、小さなフィールドを歩きまわって情報を集めよう。

町には回復アイテムのお菓子が売られている「駄菓子屋」、武器や防具が売られている「おもちゃ屋」があり、各所で捨てられているあきビンを拾って換金することで商品を購入できる。

原っぱなどで動いているハチをタップする、もしくはオバケもり(ダンジョン)に入って歩きまわるとバトルが発生。

対面型のオーソドックスなコマンド式バトルになっていて、こうげきとくぎを駆使して敵を倒していく。

そうして町内やオバケもりを進み、新しい秘密基地となる場所を見つけよう。

「ボクのまち2」の特徴は懐古的な世界観

ボクのまち2 androidアプリスクリーンショット2

ノスタルジックな世界観が魅力。

三角屋根の家がまばらに建ち、空き地や原っぱがその隙間を埋めているボクのまち。

おもちゃ屋や駄菓子屋、遊技台もあり、昭和から平成初期に子供時代を過ごした大人たちが懐かしさを感じられる町並みになっている。

新しい秘密基地を見つけるという物語の内容も大人の視点で考えるとスケールの小さい話だが、子供のころはこれが大問題だったわけで……。

そんな懐かしさを「しゃぼん玉」や「通りゃんせ」といった童謡BGMがさらに引き立てていた。

現状は1話しか収録されておらず移動速度が遅すぎるのは難点だが、不定期に追加されるシナリオに期待したいアプリだ。

「ボクのまち2」序盤攻略のコツ

ボクのまち2 androidアプリスクリーンショット3

自宅でおこずかいをゲット。

まずは町の中央にある主人公の家に帰り、母親に話しかけて500円のおこずかいを貰い、自室の机を調べて宿題をすませて50の経験値を獲得しよう。

次に町中を散策して子供たちに話しかけ、新たな秘密基地になりそうな場所を探す。

イベントの進行状況が知りたいときはメニュー画面の「ぼうけん」を確認しよう。

散策のついでに町のいたるところに捨てられているあきビンを回収しておくと資金に変えられるのでオススメ。

もらったおこずかいと合わせておもちゃ屋で装備を整えるのもいいが、遊技台でパックマン風のミニゲームを遊べるのでそれに挑戦してみるのもおもしろい。

ゲームの流れ

androidアプリ ボクのまち2攻略スクリーンショット1
操作はゲームパッドを使って行う。まずは学校を出て町内を探索しよう。
androidアプリ ボクのまち2攻略スクリーンショット2
町にいる子供たちと話しているとイベントが進み、オバケもりへ行くことになる。町の各所にあるあきビンを拾って換金し、おもちゃ屋で装備を整えておこう。
androidアプリ ボクのまち2攻略スクリーンショット3
ダンジョン内はランダムエンカウントになっていて、入り口付近にはHP等を回復する泉も用意されている。
androidアプリ ボクのまち2攻略スクリーンショット4
MYAOSOFTさんのRPGではお馴染みの対面型のコマンド式バトル。敵から受けるダメージが意外と大きいので、泉を利用してレベルをしっかりと上げておこう。
androidアプリ ボクのまち2攻略スクリーンショット5
メニュー画面の「ぼうけん」を見ると達成、または進行中のイベントを確認できる。迷ったときにチェックしよう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。