灰色都市

灰色都市

評価4.0点

Nexision

本格推理

4人の主人公、32人の容疑者、55の結末!無料で最後まで遊べる本格推理アドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

灰色都市 androidアプリスクリーンショット1

欺瞞(ぎまん)に彩られた過去が明らかになる。

灰色に染まる街で4人の運命が交差する!

「灰色都市 32人の容疑者」は、東京都内で発生する少女誘拐事件をきっかけに様々な事件に巻き込まれる人々を描いたサスペンスドラマゲームだ。

親代わりである師の失踪により多額の借金を背負わされた空手の師範代「灰賀 剛」。

刑事であった父親の不審死の原因を探る女性警官「桐咲 茜」。

とある人物の「行い」を止めるために奮闘する元刑事の私立探偵「秋山 健二」。

警察庁のキャリアであり、自らの進退を脅かす不祥事に巻き込まれた刑事「御堂筋 圭」。

誘拐事件は出会うはずのなかった4人の運命を結び付け、灰色の街を紅く染め上げる。

犯人やその目的が分からないまま次々と殺される関係者

プレイヤーは4人それぞれの視点で物語を進めながら、アイテムを使って仕掛けを解く「調査」パートや主人公ごとにアクションが変化する「特技」パートを進めて事件の真相を解き明かそう。

灰色都市の特徴はコンシューマソフトに匹敵するクオリティの高さ

灰色都市 androidアプリスクリーンショット2

物語はもちろん、演出やゲーム性、ボリューム感も申し分ない。

本作は4人の主人公、32人の容疑者、55の結末が用意されている。

ストーリーは4部構成の16話+隠しシナリオ4話が収録されており、シナリオ解禁アイテムである「フィルム」を使って開放する。

フィルムは日毎に3個配られる他、キャンペーンなどでも入手できるため小まめにログインすれば無料で最後まで物語を進められるようだ。

演出面においても立ち絵が細かく動き、会話時にボイスも再生されるため臨場感がある。

また、主人公ごとに「特技」パートが挿入され、灰賀 剛の場合はフリックや連打を駆使するタップアクション、他の3人にもキャラ設定にそった3つの推理アクションが用意されているのはおもしろい。

(個人的には紅一点である桐咲茜ネクパイが目に入ってしかたないんだが、『挟まっている』ってどういうことなの!?)

推理小説好きはもちろんだが、逆転裁判やダンガンロンパなどのアドベンチャーゲーム好きにもオススメしたい一本だ。

灰色都市の攻略のコツ

灰色都市 androidアプリスクリーンショット3

エンディングコレクションを埋めていこう。

アドベンチャーパートは選択肢や特殊アクションの成功、失敗によって分岐する。

一度選んだ選択肢は灰色で表示されるため、それを目安にBADENDも含めてエンディングコレクションを埋めていこう。

調査パートでは既存の脱出ゲームなどと同じく画面をタップして仕掛けやアイテムを見つけ、それを手順通り解いていくことになる。

序盤はそれほど難解な仕掛けもなく、アイテムの使いどころさえ間違わなければスムーズに進めていけるはずだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ 灰色都市攻略スクリーンショット1
ストーリーは4部16話で構成されおり、フィルムというアイテムを消費して開放する。フィルムは日毎のログインやキャンペーンなどで入手可能。
androidアプリ 灰色都市攻略スクリーンショット2
アドベンチャーパート。立ち絵に細かい動きがあり、ボイスも再生される。選択肢による分岐も発生する。
androidアプリ 灰色都市攻略スクリーンショット3
調査パートでは画面をタップして仕掛けやアイテムを見つけ、それを使って場面ごとの目的を達成する。
androidアプリ 灰色都市攻略スクリーンショット4
主人公同士が出会い、協力する場面もある。それぞれの思惑が重なり、ぶつかってやがてひとつの真実にたどり着く。
androidアプリ 灰色都市攻略スクリーンショット5
コレクションモードでは登場人物や固有名詞のデータを確認でき、それをコレクションするのはもちろん、詳細を見て事件のヒントを得ることもできる。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

4人の主人公それぞれの視点で進む物語は読み応えバツグン! 特技アクションにもゲーム性があって良い。

納谷英嗣

フィルムの最大値が少ない。もう少し溜められるようにしてほしい。

灰色都市の基本データ

タイトル 灰色都市
パブリッシャー Nexision
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2015年4月29日
最終更新日 2015年5月2日
ジャンル 本格推理
タグ
こちらもおすすめ