がんばる野球王2015!

がんばる野球王2015!

評価3.5点

Appnori

野球

打撃も投球もフリックで楽々!テンポの良い直感野球ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

がんばる野球王2015! androidアプリスクリーンショット1

試合を決める大事な場面で攻守にわたり活躍しよう。

奇跡の大逆転劇を巻き起こせ!

「がんばる野球王2015!」は、指先一本でメジャーリーグを体感する野球ゲームだ。

所属する球団を選んでペナントレースをスタートさせ、9回裏などの大事な場面にだけ登場するストッパーやピンチヒッターとして試合で結果を残していこう。

打撃操作は、投げられる球を青いライン上でフリックするだけ。

投球操作は、球を上方向へフリックしてキャッチャーのミットゾーンに向かって投げるだけだ。

1試合で操作するイニングが1~2回なのでサクサク進み、勝敗に関わらず試合を終えるとプレイヤー経験値と資金が手に入る。

それを使って選手の強化を行い、新たなスター選手を入手しながらチームをワールドチャンピオンへ導こう。

「がんばる野球王2015!」の特徴はフリックによる打撃と投球アクション

がんばる野球王2015! androidアプリスクリーンショット2

野球を知らなくても遊べるシンプルな操作感。

斬新な打撃と投球アクションが本作の特徴。

打撃ではフリックする方向やタイミングを調整することでセンター、ライト、レフト方向への打ち分けが可能。

投球ではランダムで設定される球の回転数に応じてフリックする強さや向きを調整するため、既存の野球ゲームと比べてコントロールが難しく、やりごたえのあるものとなっていた。

どちらのアクションもフリックで直感的に遊ぶことができ、くわえて試合の終盤の大事な場面だけの操作なので、シンプルに点を獲り相手の攻撃を0に防げば勝ちとなる。

野球の知識がいらず簡単操作で楽しめるのは良かった。

ただ、打撃と投球を行うごとに行動力を消費し、序盤だと2試合をこなしただけで回復待ちが発生するためゲームのテンポが損なわれているのは残念だ。

「がんばる野球王2015!」の攻略のコツ

がんばる野球王2015! androidアプリスクリーンショット3

各アクションの効果をアップグレードしていこう。

打撃アクションはあらかじめ青いラインの下で指を構えておき、投げられた球とラインが重なった時にフリックすればいい。

投球アクションで回転のかかっていない球は正面方向へフリックすればいいが、左右どちらかに回転のかかった球は回転とは反対の方向へフリックして投げるとミットゾーンに入りやすくなる。

また、ペナントモードでは打撃力や守備力を鍛えられるので試合後に小まめにアップグレードを行っておこう。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ がんばる野球王2015!攻略スクリーンショット1
タイトルメニューで「ゲーム開始」を選ぶとペナントモードが開始される。練習モードでは投球練習が行える。打撃モードは打撃練習ではなく、なぜかスロットゲーム?がはじまる。
androidアプリ がんばる野球王2015!攻略スクリーンショット2
投球は画面向こうにフリックしてキャッチャーが構えている位置、透明なゾーンに入るように投げる。玉にはランダムで回転が加えられているので、それとは逆方向に加減しながらフリックしよう。
androidアプリ がんばる野球王2015!攻略スクリーンショット3
攻撃回では相手ピッチャーが投げる球を青いライン上でフリックして打つ。投球では魔球を、打撃では強振をそれぞれ設定して投げたり打ったりできる。
androidアプリ がんばる野球王2015!攻略スクリーンショット4
ペナントモードでは試合の終盤だけ操作することになり、アクションの結果によって勝敗が決まる。
androidアプリ がんばる野球王2015!攻略スクリーンショット5
試合の結果に応じてプレイヤー経験値と資金を獲得でき、資金を使って守備力や打撃力を強化できる。大金が必要になるが新たなプレイヤーキャラも購入可能。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

試合の大事な場面でしか操作しないため野球を知らなくても遊べる。フリックによる打撃・投球操作も斬新。

納谷英嗣

行動力制限があり序盤は2試合をこなしただけで回復待ちが発生するのは残念。

がんばる野球王2015!の基本データ

タイトル がんばる野球王2015!
パブリッシャー Appnori
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2015年4月3日
最終更新日 2015年4月3日
ジャンル 野球
タグ
こちらもおすすめ