鉄道王NEO

鉄道王NEO

NetFarm

すごろく・バックギャモン

1,598人がプレイ | 読者レビュー (0)

桃鉄よりも古い!?サイコロに全てを託す本格鉄道ボードゲームがスマホ用にリメイク!

ダウンロード(Android)

鉄道王NEO androidアプリスクリーンショット1

北海道の鉄道を買収したりバトルしたり乗客を運んだり。

桃鉄より古い元祖すごろく系ゲームがスマホリメイク!

「鉄道王NEO」は、デービーソフトから1987年に発売されたファミコンソフトのリメイクの鉄道ゲー。

ルーレットの目にしたがって目的地に進み、到着するとお金を渡され試算力を競うというシステムで、後に出た桃太郎電鉄シリーズもよく似た形態をとっている。

桃鉄が物件・不動産の買収メインなのに対し、こちらは「サイコロに全てを託す本格ボードゲーム」と言う名のとおり鉄道買収がメインである。

桃鉄ほど派手なシステムはないが一発逆転の要素バトルなど斬新な要素も搭載しているぞ。

スポンサーリンク

桃鉄以上にシビアで逆転要素あふれるのが「鉄道王NEO」の特徴

鉄道王NEO androidアプリスクリーンショット2

様々なマップが用意されている。追加マップは有料。

後に出た「桃鉄」が物件の買収が中心なのに対して、線路そのものを買収するモノポリー要素があるのが特徴。

相手の目的地を先回りして線路を買ったり、相手の線路を通らないように遠回りして国有の線路を通ったり、といった作戦が必要になる。

また、工場でエンジンなどを強化し、機動力を高めたり、すれ違う際にバトルが発生したりと、「桃鉄」よりも逆転要素がかなり強くなっている。

地味ではあるが、時代に埋もれた作品がリメイクされるのは喜ばしいことだな。

鉄道王NEO攻略のコツ

鉄道王NEO androidアプリスクリーンショット3

ルーレットの目押しができたら一発逆転も夢じゃない。

文字のスクロールをあらかじめ速めに設定したほうがストレスなくプレイできるだろう。

お金を稼ぐ方法は4つ。

客を乗せて目的地まで運び、運賃をもらう。
線路を買い通行料を取る。
スロットで稼ぐ。
バトルで勝利する。
工場でエンジンを強化することでサイコロの数や数字を大きくできる。行動力が勝敗を決める。

また、ルーレットの目押しは比較的容易なようだ。

有名な「財産交換イベント」をはじめとして、とにかく絶大な一発逆転要素があるので気合をいれて止めてみよう。


ゲームの流れ

androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット1
桃鉄も初期は鉄道を買えたなあ。ファミコンのやつね。
androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット2
首都圏は課金要素なのねん。
androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット3
天気によってサイコロの出目が変わったりするのねん。
androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット4
火災が発生したりとトラブル続きなのねん!
androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット5
線路を買収しまくるのが勝利のコツなのねん!
androidアプリ 鉄道王NEO攻略スクリーンショット6
客を乗せて金を稼いで資産を稼ぐのねん!

下に続きます