星下の贖罪

星下の贖罪

パブリッシャー SOLALIAS

ジャンル アドベンチャーゲーム

価格

『大好きだよ、◯◯ちゃん』少女の記憶に隠された罪を探す3Dアドベンチャー

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

星下の贖罪 androidアプリスクリーンショット1

無くした「記憶」を探す冒険。

少女の記憶を探す箱庭型のアドベンチャー

「星下の贖罪」は不思議の国に迷い込んだ少女となり、その記憶を探すアドベンチャーゲームだ。

星が瞬く夜の国で目覚めた少女。

彼女に記憶はなく、自身の名前さえも思い出せないでいる。

傍らには自らを「白ウサギ」と名乗るピンク色のウサギがおり、彼?は、ここが夢の世界であること。

少女は現実世界で起きた『事件』のせいで記憶を失ってしまい、それをを取り戻すにこの世界にある「記憶のかけら」を集めなければならないことを告げる。

突飛な状況に混乱しながらも少女は夢の世界――「不思議の国」を歩きはじめるのだった。

    夢と現実を行き交いながら進む秀逸な物語が特徴

    星下の贖罪 androidアプリスクリーンショット2

    記憶のかけらを探そう。

    本作はアドベンチャーパートと探索パートに分かれている。

    探索パートで不思議の国を移動して記憶のかけらを探し、イベントを発生させてアドベンチャー形式の物語を読み進める

    その後、別の場所に現れる記憶のかけらを探す、という流れになる。

    会話内に選択肢がなく、BADENDなどのルート分岐もない一本道シナリオだが、最初の記憶のかけらを見つけた時の物語で一気に引きつけられ、そのまま最後まで読み進めてしまった。

    結末に少しうるっときたよ……。

    90~120分でクリアできる短編であり、話の運び方に淀みがなく良い意味で淡々と進めていけるゲームなので最後まで遊んでほしいところ。

    少し気になったのは、次の記憶のかけらを探すリード(誘導)が弱く、かけら探しがしらみ潰しになってしまうこと。

    直接的でなくてもいいので会話にヒントを散りばめてほしい。

    また、探索パートはよいがアドベンチャーパートでは作品の雰囲気を損なってしまうため、画面左上の広告を非表示にしてほしかった。

    星下の贖罪の序盤攻略のコツ

    星下の贖罪 androidアプリスクリーンショット3

    少しずつ壊れていく世界。

    探索パートで記憶をかけらを見つければ物語が進行するため、それに注力するといい。

    畑や階段などの街マップにあるもの。

    図書館など、建物の中に入って見つけるかけらもある。

    どうしても先に進めない時は作者サイトの攻略情報を参照しよう(そのまま答えが書かれている)。

    ゲームの流れ

    androidアプリ 星下の贖罪攻略スクリーンショット1
    見知らぬ場所で目覚めた少女。自身の名前さえも思い出せない彼女は、その記憶を取り戻すために不思議な世界を探索する。
    androidアプリ 星下の贖罪攻略スクリーンショット2
    探索パートは画面左にある移動パッド、右にある視点切り替えパッドを使って操作する。マップのどこかにある記憶のかけらを探そう。
    androidアプリ 星下の贖罪攻略スクリーンショット3
    記憶のかけらを見つけるとイベントが発生してアドベンチャーパートへ。本作には選択肢等の分岐点はなく、純粋に物語を楽しむかたちになる。
    androidアプリ 星下の贖罪攻略スクリーンショット4
    記憶のかけらなどの物は近くまでゆき、画面をタッチすることで調べられる。最初の記憶のかけらはかなりショッキングな内容になっている。
    androidアプリ 星下の贖罪攻略スクリーンショット5
    特定の建物は中に入ることができる。マップ上に記憶がない場合は建物を調べてみよう。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。