フラッシュモーター・カレン

フラッシュモーター・カレン

評価3.5点

hopemoon

パズル

Android:300円 300円

仮想空間「フロンティア」を守るために戦うアクションパズル!

ダウンロード(Android)

フラッシュモーター・カレン androidアプリスクリーンショット1

電脳空間に現れる敵を倒せ!

ゲームの特徴

これは、電脳コイルや攻殻機動隊のにおいがする……ってことで遊んでみた。思考性がしっかりあるアクションパズルパート、SFによくある「電脳空間」をもとにした物語もおもしろい。あと、BGMもわりと好きな方。作品とマッチしている!
フラッシュモーター・カレン androidアプリスクリーンショット2

ストーリーパートも魅力!

PSPや携帯アプリで配信されたアクションパズル。近未来、巨大な仮想空間「フロンティア」が構築され、人々は現実と仮想、ふたつの地平で生活していた。フロンティアを警備している猫型アイコン(アバター)「ラグ」はウイルスに襲われ、現実に戻れなくなってしまう。そこに、現れたのは不思議な力を持つ少女型アイコン「カレン」だった。モードは、物語を進めながらパズルを解く「ストーリーモード」と多数のステージがある「パズルモード」の2種類。ターンごとにブロックを動かして道をつくり、敵を倒すなど、思考性+アクション要素がうまく取り入れられている。
フラッシュモーター・カレン androidアプリスクリーンショット3

考えながら解くのが楽しい。

操作感はそこそこ。キャラを1マスづつフリック(指をスライドさせて)進めていくため、ゲームに慣れた中盤以降、移動が面倒になりそう。あと、やってて顕著に感じたのは、グラフィックの粗さ。他が良い分、なんで描きおろしていないんだろうと悔やみたくなる。PSP版の画像を確認したんだが、ふつーにキレイじゃん。なんでそっちを移植しなかったんだろ? このままでもおもしろいけど、もったいない。

ダウンロード(300円)

ゲームの流れ

androidアプリ フラッシュモーター・カレン攻略スクリーンショット1
キャラは画面をタッチ&スライドさせて移動させる。1マスづつしか進めないのは面倒だが、手順を間違えがちな序盤は遊びやすい。
androidアプリ フラッシュモーター・カレン攻略スクリーンショット2
ゲームの基本ルールは、ステージのどこかにあるスイッチを踏み、出現したゴールまで戻ること。スイッチを踏むとゴールまでの移動歩数が制限されるので、行きだけでなく帰りのルートも考えて進めよう。
androidアプリ フラッシュモーター・カレン攻略スクリーンショット3
ダメージ床や敵への攻撃等、他のシステムは豊富なチュートリアルステージで遊びながら覚えられる。なお、敵を倒す時のポイントはその場で足踏み(タッチ長押し)をして敵との距離を調整することだ。
androidアプリ フラッシュモーター・カレン攻略スクリーンショット4
ストーリーモードでは物語を読み進めながら節目にあるステージを攻略していく。敵を倒す、仲間を救出するなど様々な目的を達成しよう。
androidアプリ フラッシュモーター・カレン攻略スクリーンショット5
ストーリーモードをクリアすると新しいパズルモードが追加される。開始前にラグからヒントが表示されるので、それをもとに解いていこう。
ダウンロード(300円)

レビュワーコメント

納谷英嗣

アクションパズルにSFの物語付き。どちらもよくできている。

納谷英嗣

各グラフィックが携帯アプリと同じ。世界観は良いのにもったいない。

フラッシュモーター・カレンの基本データ

タイトル フラッシュモーター・カレン
パブリッシャー hopemoon
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2012年1月10日
最終更新日 2012年1月10日
ジャンル パズル
タグ
こちらもおすすめ