名作アクション『Mr Jump』のパクりゲー、『Dr Jump』がひどい。いろいろな意味で。

先日ステージ1からステージ3までの攻略動画を公開した『Mr Jump』に早くもパクリゲーが登場しましたよ。

こっちが本家のMr Jump

本家Mr Jump

本家Mr Jump

これがDr Jump

Dr Jump

Dr Jump

本家

Mr Jump

Mr Jump

便乗

Dr Jump

Dr Jump

そっくりでしょ?

肝心の中身は

Mr Jumpの中身

タップの長さでジャンプを調整する横スクロールジャンプアクション。

ステージが進むといろいろなギミックも登場する。

ステージクリア型。

挑戦回数や何回目でクリアしたかが見れる

挑戦回数や何回目でクリアしたかが見れる。ステージ6は297回目の挑戦で初クリア。ハンパねー。

Dr Jumpの中身

タップしてジャンプする横スクロールジャンプアクション。ジャンプの長さは調整できない。

ギミックは何もない。

ゴールはなく、走行距離を競う。

絶対にクリアできないコースが登場する。課金すればコンティニューできる。

課金アイテムで復活できるけど、そもそもクリアが不可能な箇所がある。

課金アイテムで復活できるけど、そもそもクリアが不可能な箇所もある。(この画像の場所はクリア可能)

便乗を狙っていてもちゃんとオリジナリティがあって、ちゃんと面白ければいいんだけど、これは明らかなクソゲーでした。残念。

ライター: 編集部

関連するキーワード