縦スクロール型タワーオフェンスゲーム「最強!グンマ海軍」Google Play版の配信開始!

株式会社Cygames(以下サイゲームス)は、「ちょゲつく」においてスクロール型タワーオフェンスゲーム「最強!グンマ海軍」Google Play 版の配信を開始したことを発表した。

main

「最強!グンマ海軍」配信開始。

※iOS 版については近日リリース予定となっている、リリース日が決定次第、改めて案内がある。

アプリ概要

グンマ県民の開発スタッフが贈る、グンマ県民のための、新感覚ストラテジー・グンマ・ゲームである。

我ら最強、グンマ海軍。

行け、最強艦隊。

利根川防衛線を突破するのだ。

・縦スクロール型のタワーオフェンス・ゲームである。

・「グンマ秘密兵器」を駆使し、敵を撃破。

・軍艦をアップグレード・強化させ、最強艦隊を編成するのだ。

唸れ、鋼鉄(くろがね)の咆哮(ほうこう)。

全グンマ県民二百万の夢、大海原を目指すのだ。

はばたけ、鶴舞う形のグンマ県のように。

今、あふれるグンマ愛が、北関東を感動の涙で包みこむ……。

『最強!グンマ海軍』ディレクター(群馬県太田市出身)コメント

殺伐とした東京砂漠でゲームを作り続けて、早、十数年……。

愛して止まない望郷の想いを、ついにゲームにすることができました。

そう、我らはグンマ民、いつも心に赤城山。

空っ風で鍛えられた身に、都会の向かい風など屁でもなかんべぇ。

このゲームを遊んで、グンマパワーを補充してくれれば、これほど嬉しいことはないんさね。

プロモーション動画


【ちょゲつく】『最強!グンマ海軍』プロモーションムービー。

ゲーム画面イメージ

「最強!グンマ海軍」では、Kamcord(TM)社のプレイ動画撮影機能を備えている。

Kamcord対応機種では、アプリ内の「グンマ海軍鎮守府 参謀本部」画面に「撮影」ボタンが表示され、プレイ動画の撮影、共有が行えるのだ。

Kamcordに対応していない機種では、「撮影」ボタンは表示されない。

Kamcord対応機種は下記で確認できる。

対応機種はこちらから

「最強!グンマ海軍」の推奨端末とは異なる。

該当端末を使用中の方も含め、Kamcordを利用したプレイ動画撮影機能の動作不良については、Kamcord社へ問い合わせてほしいということだ。

sub2

ゲームイメージ。

ゲーム概要

タイトル:最強!グンマ海軍

配信開始日:2015年3月20日

対応機種: Android 端末

※Android OS4.0以上

利用方法: Google Playにてアプリをダウンロード後、利用可能

開発・運営:サイゲームス

ちょゲつく公式サイトはこちら

ちょゲつく公式twitterアカウントはこちらから

ゲームをはじめる

ライター: 編集部