自衛隊がスマホゲーム「自衛隊コレクション(Jコレ)」提供開始!自衛隊に体験入隊!?

防衛省は、自衛官が職業対象として広く意識されることを目的とした活動の一環として、スマートフォン向けゲームアプリ「自衛隊コレクション(Jコレ)」の提供を3月18日(水)に開始したことを発表した。

自衛隊コレクション(Jコレ)リリース!

自衛隊コレクション(Jコレ)リリース!


本アプリの特徴

1) ゲームを通じて21の職種職域を疑似体験

本アプリは自衛官が職業対象として広く意識されるよう、若年層を中心に自衛隊に対して親近感を持ってもらうことを目指して開発された。

ゲームを通じて陸海空自衛隊の様々な職種職域を疑似体験してもらえる内容となっている。

自衛隊の職種職域は実は幅広く、多くの方に活躍できるチャンスがある点について伝えることを狙いとしている。

2) ゲームのコンセプト

部屋に飾ってあるはずの「自衛官フィギュア」が、家人が留守中の一軒家で動き出すところからストーリーが始まる。

「家庭菜園をカラスから守る」など、プレーヤーには「留守中の一軒家を守る」ためのミッションが課される。

自衛官フィギュアを操って、ミッションをクリアすることで家の平和を守る。

また、ゲームは指一本で操作可能で、誰にでも気軽に楽しめるようになっている。

3) ゲームの仕組み

2015年3月から6月まで1か月ごとに更新され、計4つのミッションが登場し、全部で21のステージを楽しむことができる。

各ミッションの第1ステージは「陸海空」から挑戦したいステージを自由に選択することができ、ステージをクリアすると自動で選択される第2ステージに進み、いくつかのステージをクリアしていくことで、最終ステージに挑戦することができる。

また、ステージをクリアすることで「装備品画像」をコレクションできるつくりとなっている。

実際に使用されている制服や車両などのほか、アプリ画面内の様々な場所で入手できる隠しコレクションなども登場し、自衛隊オフィシャルアプリならではの特典となっている。

加えて、プレーヤーに適した職種をオリジナルキャラクターとともに紹介する「今日の適職診断」というコンテンツも用意されており、プレーの成績/特徴に応じて、自衛隊の様々な職種職域について知ることができる内容となっている。

画面イメージ。

画面イメージ。


スポンサーリンク

アプリ紹介動画「いま、守るとき」篇の公開

陸海空の現役自衛隊員が出演

本アプリの紹介動画として「いま、守るとき」篇が3月18日(水)に、自衛官募集ホームページで公開された。

「オリジナル版」(54秒)1パターンと、陸海空それぞれのバージョン(23秒)が3パターンの合計4パターン公開されている。

現役の自衛隊員および装備(10式戦車、F-2戦闘機など)が登場して、本アプリを紹介している。

自衛隊員は本動画のために撮影を行っており、海上自衛隊バージョンでは『海自の歌姫』としても知られる三宅由佳莉隊員も出演しているとのことだ。

『海自の歌姫』も出演。

『海自の歌姫』も出演。


「いま、守るとき」篇 オリジナル版

●「いま、守るとき」篇 陸上自衛隊版はこちら

●「いま、守るとき」篇 海上自衛隊版はこちら

●「いま、守るとき」篇 航空自衛隊版はこちら

アプリケーションの概要

タイトル:自衛隊コレクション(Jコレ)

公開日 :2015年3月18日(水) ※iOS版については公開が遅れる可能性がある。

利用料 :無料 ※ダウンロードや利用の際に発生する通信料は利用者負担となる。

対応OS :iOS 6.0以降:動作保証、Android OS ver2.3.x以降 / Android OS ver4.x(推奨)

※一部端末のみ動作保証

発信元 :防衛省・自衛隊

●アプリ紹介ページはこちら

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部