『ロードオブロイヤルブラッド攻略特集むらさき版』 第1話「お髭の悪役(?)大地に立つ!~Lv10まで」

ロードオブロイヤルブラッド

キャラメイクから楽しめるスマホMMORPG『ロードオブロイヤルブラッド』をヤらないか?

そんな誘いにホイホイ乗ってプレイ日記を始める事となったぞ。

さっそくゲームアプリをDLして開始・・・と、さっそく大容量(1.5G以上)のリソースの追加DLが必要だ。はじめる人はしっかりと空き容量の確保をお忘れなく。

軽くお茶ブレイクをしている間に完了したので改めてスタートしよう。

さらに今回の企画としてはLv40まで進行し、RvRでライバルと対決という趣旨も盛り込まれているので張り切っていきたいと思う!

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

>レビュワーノスミスの記事はこちらから

ピエロも捨てがたいが髭オジもね!

ロードオブロイヤルブラッド

さてさて、陣営は『ハルミオン』で開始する。

キャラクターのロールは「ナイト」「スナイパー」「ウィザード」「バード」とどれも魅力的に見える。

個人的に惹かれるのは遠距離のスナイパーや見た目かわいく補助が得意そうなバードあたりだが、今回のロールは指定あり。

それは―――『ナイト』

ロードオブロイヤルブラッド

このゴツイ近距離&タンク系のロールでいくぞ。

どうにもこのロールは残念ながら「人気がない」らしいので、その魅力に迫れば成功だろう。

キャラメイク開始!

遠距離攻撃大好き人間が突貫キャラで行くのも一興!そして厳つい見た目ならトコトン特化してみるのもいいんじゃない?と考えてキャラメイクをいじっていく。

ロードオブロイヤルブラッド

ヘアスタイルは3種類ベッカムヘア、編み込みドレッド、ライオンのタテガミ風といった感じでどれも意外と個性的だ。

それに付け加えてヘアカラーが5種類もあるから組み合わせで印象が全然変わって見えてしまう。

さらに顔の輪郭3種類と、傷やペイントなど3種類(傷ペイントなし含めて4種類)を選択していくと想像以上に多彩な外見になるな。

うん、顔は『TypeC』『3』を選ぶとピエロになりやがる!

これで行くか?とも思ったのだが、普段はあまりプレイしないパワーキャラなのだから自分がカッコイイと思う姿で挑むことにしてみようか。

キャラ完成!これがお髭の・・・

―――で、出来上がった外見がこちら↓。

ロードオブロイヤルブラッド

銀髪のタテガミでお髭!

イメージはホワイトライオンといったところかな。

ロードオブロイヤルブラッド

渋い!なかなかにいいじゃないか。

老兵といった感じで強そうに見えるぞ。

老け顔『王子』の大冒険が始まる!

本プレイに入る前にキャラメイクだけでかなり遊べてしまった感が強いが、そろそろ本編に突入しないといけない。

さぁ、冒険をはじめよう!

ロードオブロイヤルブラッド

なるほど、「聖物」の力を借りて魔族と戦う事となるようだ。

ロードオブロイヤルブラッド

近距離戦もなかなか楽しいな。スキル的には極接敵型で、それなりに破壊力もある。

移動系の特殊技もあるようなので、一気に移動してボスキャラの背後を取る戦法もいけそう。

これでヘイト調整のスキルがあれば・・・とも思うが序盤にはそういったモノはないようだ。

純粋に前衛に立って戦う「漢」らしいロールだな。

王子さまってマジ?

それにしても、気になることが―――。

ロードオブロイヤルブラッド

どうやら、わたしが髭オヤジ顔にしたこのキャラ―――『王子様』らしい!

ロードオブロイヤルブラッド

ロードオブロイヤルブラッド

そして、急展開が待っていた。ノスレンの姫フロレンを助けたと思ったら、王様は魔族にやられてしまい・・・。

ロードオブロイヤルブラッド

挙句に助けたはずの姫を残したままその場を離脱することに。必ず助けるからな!このちょっと老け顔の王子さまが!

攻略開始!装備もそろって悪役風コーディネイトに!?

ロードオブロイヤルブラッド

姫の転移魔法で大魔術師アケインのいる辺境へ来たオジさま(王子さま)は、これまで着ていた豪華な装備を鍛冶職人ポロックに全て捨てられてしまうハプニング。

じゃあ、装備は?

邪悪なヒゲの誕生

―――これ。

ロードオブロイヤルブラッド

黒々とした全体と赤く光る胸元の目(?)と赤い刀身の大剣。

髭のオジ顔と相まって・・・これ悪役じゃね?

はい、もう『王子さま』というより、『悪の大幹部』だが装備があるだけましだ。

レベル10を目指して行動開始だ!

とりあえずはガンガンレベルアップしていこう。

目指すはLv10だな。

ロードオブロイヤルブラッド

システムとしては、メインクエスト(ストーリーが進行するクエスト)とサブクエスト(討伐や最終などのシナリオ)で構成されていて、メインを進行するためにはサブシナリオも同時にこなしていく必要があるようだ。

メインを進めていくとサブのクリアが条件となって次のメインを進行することができるようになるといった具合だ。

共闘も楽しみつつ悪役な見た目も完璧に!

なのでメインを進めるのに必要なサブクエストを受注してはクリアしていく。

ロードオブロイヤルブラッド

複数のプレイヤーで同時攻略をしていく「ゲリラ任務」もこなしていく。

レベルも着実に上がっていった。

で、やっとEp.1に辿り着いて―――。

ロードオブロイヤルブラッド

タイトルも拍車をかけるかたちで、悪役がしっくりくる見た目になっていたということで。

装備強化に釣りも楽しみつつレベル10へ

ロードオブロイヤルブラッド

通常のクエストとは別に他のプレイヤーとマッチングして挑む『ゲリラ任務』は、ON・OFFが可能になっている。

それはゲリラ任務はマッチングが自動で行われて、クエスト途中でも自動で開始されてしまうため。

OFFにしておけば急に召喚されることがないので、状況に合わせて設定を変更するようにしておこう。

装備を解体して装備を強化?「強化石」が重要!

装備に関しても新展開。

ロードオブロイヤルブラッド

装備の強化には『強化石』が必要になり、それは装備を分解することで入手できる。

いらない装備を分解しまくって悪役的な装備を強化していこうじゃないか。

ロードオブロイヤルブラッド

更に他のプレイヤーやNPCとの共闘で成果が挙げられてきた。

ロードオブロイヤルブラッド

闘技場も開放され、3vs3の対戦も楽しめるようになる。

対戦では立ち回りの面白さがわかるようになった。

新要素!タイプスイッチで共闘でも多彩に活躍!

キャラクターの「タイプスイッチ」火力重視の戦闘タイプ特殊タイプとを切り替えて戦うことが可能で、これによりナイトは特殊タイプを使うことで敵のヘイトを自分に向けたり、防御重視で攻撃を耐えたりできるようになる。

序盤ではできなかった戦闘スタイルも多彩にこなせるようになるのがポイントだ。

また、他のゲームとは違う点として、ポーション(秘薬)にもレベルがあり使うことで経験値が溜まりレベルが上がって効果が上昇していく点も見逃せない。

秘薬のレベルに関して簡単に説明すると、キャラクターレベルより秘薬のレベルが高くなると効果が上昇していく。

半面、キャラクターレベルより秘薬のレベルが低い場合は効果も低くなってしまうので、ガンガン使ってレベルを上げた方がお得って事だ。

ロードオブロイヤルブラッド

城を攻めて念願のレベル10へ到達だ!

そして『攻城戦』では状況に応じて仲間との協力と、攻城戦車の修理などさまざまな要素が加わりただのMMORPGとしても盛り沢山といえるシステムが入ってくる。

だが、基本操作はこれまでと変化はないというスタイルはかなり好感が持てる内容だ。

ロードオブロイヤルブラッド

経験値を溜めるために導入されてくるモードを全て活用して戦い―――そして。

ロードオブロイヤルブラッド

Lv10に到達!

今回の目標レベルまで到達できた。

『釣り』に『制作』更なる要素が増えていく

そのLv10到達直前に追加されたのが『釣り』システム。

ロードオブロイヤルブラッド

ロードオブロイヤルブラッド

『制作』システムで料理など多彩なものが作れるようだ。

オジ顔王子さまは、自分でいろいろ作れてしまうらしいな。

戦闘だけでなく、クラフト系もこなすとは―――。

目標到達~そして次回へ

よし、目標も到達して戦闘にも慣れてきた。

次回はもう少し加速してレベルを上げていける方法などを考察していこうかな?

それではまた次回もお髭の王子さまの活躍に期待してほしい!

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

>レビュワーノスミスの記事はこちらから

>ロードオブロイヤルブラッド攻略特集記事一覧はこちらから

ライター: むらさき

ファミコン初期からPCを含めてTVゲームを経験し、TRPGやTCG、ボードゲームまであらゆるゲームに手を染めて自分で想像して作るコトまでが趣味と化した変人。 数年前よりライターとしてレビューや特集記事などを手掛けて、その関係から多方面の情報収集も趣味となった。 個人的にアズールレーンや感染×少女、FGOなど育成メインのゲームからTPSやスクロールSTGを好んで遊び、対戦格闘ゲームなどもACでよくプレイしている。 レトロゲーム蒐集も趣味で、メタルスレイダーグローリーや奇々怪界シリーズなど色々な機種のタイトルを所持。 現在の使用端末は、Xperia Z5だが機種変更を考えている。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2018年6月23日 11:05 AM

    リネレボ似の新しいmmoですね!これはこれでありかも!