【今日プレイしたゲーム】丁寧な演出でスパイ映画のようなドキドキ感を味わえるシューティング『撃って撃って撃ちまくれ!』

[関連リンク]

■1月31日に編集部がプレイしたゲームたち

★撃って撃って撃ちまくれ!  mobage
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mbga.a12016035.lite
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/jitte-jitte-jichimakure!/id736526885

カジュアルな操作感と細かい演出がGOOD

カジュアルな操作感と細かい演出がGOOD

ゲームセンターに置かれているガンシューティングゲームを、よりシンプルにした3Dシューティングゲーム。照準を合わせる必要がないため、この手のFPSが苦手だという人でも気軽に遊ぶことが出来る。ゲームシステムはカジュアルだが、敵の陣地を進んでいく演出や敵の動きなど細かいところの演出をしっかりされており、スパイものの映画のようなドキドキ感が味わえる。

★ディフェンダー&ドラゴンズ  Glu
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.glu.prt
【iOS】https://itunes.apple.com/us/app/defenders-dragons/id708622941

迫力ある攻撃と3Dグラフィックのキャラ!

迫力ある攻撃と3Dグラフィックのキャラ!

iPhone版で先行配信して全世界100万DLを突破したタワーディフェンスRPG。3Dで動くヒーロー達やモンスターのグラフィック、そして攻撃の演出も派手良い。主人公は異なる職業のキャラが5人いて、その中から1人を選択するのも楽しい。

Space Brothers    Mountain Lion
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bwgame.fxsjen

デフォルメ調のメカグラフィックがカッコいい!

デフォルメ調のメカグラフィックがカッコいい!

ディフェンスゲームに近いゲームシステムを持つ、一風変わった2Dシューティング。海外ゲームなのでメッセージが英語なのが残念だが、日本人が見ても違和感なくカッコイイと思える、「メタルスラッグ」シリーズのようなディフォルメ調のメカグラフィックと、雰囲気にあったBGMがいずれもクオリティが高い。

銀の聖戦 アルテミス    Nextory, Inc.
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nextory.gameclient
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/yinno-sheng-zhan-arutemisu/id705764248

美麗グラフィックの定番型ソーシャル

美麗グラフィックの定番型ソーシャル

ごく普通のカードバトル型のソーシャルゲーム。BGMを挿入したり、バトルシーンでアニメーションさせたりと力を入れているが、演出がもたついていたり、通信に時間がかかったり、BGMの挿入箇所が微妙だったり…。

Nazi Zombie Horde    The Net Champs
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.netchamps.zombie

ファミコンゲームのようなアクションゲーム

ファミコンゲームのようなアクションゲーム

途中途中にいるモンスターを倒し、最終的に強敵ボスを倒す、ステージ型のアクションゲーム。グラフィックや雰囲気が懐かしい雰囲気。非常に淡々と進んでいくように感じるのはBGMが無いせいか。操作感はどこかふわふわしていて、爽快とはいえない。

棒人間の宅急便     ゲーム市場
【Andorid】https://play.google.com/store/apps/details?id=co.jp.takkyubin
【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/bang-ren-jianno-zhai-ji-bian/id691148082

荷物をたくさんゲットしよう!

荷物をたくさんゲットしよう!

ホウキに乗った魔女の棒人間が空を飛びながら荷物をGETしていくカジュアルアクション。タップで上下に移動して、かもめに当たらないように荷物を取ってスコアを重ねていくのだが、あまり爽快感がなく、ゆらゆらと飛んでいるので、プレイしていて眠くなりそうだった。

[関連リンク]

ライター: 編集部