【ロストキングダム CBT特集】壮大な暗黒幻想をキミに!爽快なバトルとハクスラ要素でプレイヤーを飽きさせないアクションRPG

ロストキングダム メインビジュアル
Donutsが今夏配信を予定している壮大な3DダークファンタジーRPG「ロストキングダム」!

悲劇性を感じさせる物語とそれを引き立てる美しいグラフィック

絶望的な状況――その暗闇の中に一筋の希望を灯すべく、壮大な世界を冒険する本格派アクションRPGを先行レポートするよ。

ゲームをはじめる

人間と魔族サルヴァンとの戦い

▲迫力あふれる公式トレーラーを視聴するには、この画像をタップ

神話の時代から続く人間と魔族の戦い

神に選ばれた「ルーク」の称号を持つ騎士たちの活躍によって、人類最大の領土を誇る「エルド王国」は魔族の侵攻を阻止してきた。

今や、その均衡は破られ、救国の英雄と呼ばれたバルバトスまでも消息を断ってしまう。

迫りくる魔族の大軍、滅びを待つだけに思える状況の中でプレイヤーは新たな戦士としてこの世界に降り立つことになる。

スポンサーリンク

操作キャラクターを選択

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その二
現在、プレイヤーが操作できるキャラクターは3人。

剣闘士「リック(CV:中村悠一)
盗賊によって故郷を失い、人間の醜さを憎みながら孤独に生きてきた。

双剣士「マヤ(CV:茅野愛衣)
魔族に両親を殺され、復讐を糧に生きてきた。

天才魔導士「セシル(CV:水瀬いのり)
王国の惨状に心を痛め、平穏な生活を捨ててやってきた。

人間への憎しみ、魔族への復讐、王国の救済。それぞれの思いを胸に秘めて、彼らは魔族との戦いに望む。

後ほど操作キャラを制限なく変更できるようになるので、どれを選んでも問題なし。

暗くなった枠には残りの3人の姿も見えるが……。

ストーリーモード

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その三
本作のメインとなるストーリーモードはステージ制になっていて、「最奥にいるボスを倒す」や「砦を守る」など各ステージごとにシチュエーションが変化する。

バトルはゲームパッドを使うオーソドックスなスタイル。敵の大群を通常攻撃によるコンボやアクティブスキルで蹴散らしていく無双感がたまらなくイイ!

なかでもポイントになるのが3つの特殊アクションだ

カウンター・リンクムーブ・グロッキースタン

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その四
ひとつ目の「カウンター」は、敵が攻撃した瞬間に防御ボタンを入力すると発動する。敵の攻撃を無効化しつつ大ダメージを与えるアクションだ。

ふたつ目は「リンクムーブ」。通常攻撃や回避、防御の動作中にリンクムーブボタンを押すと使える。

例えばマヤの場合は、敵を蹴り上げるサマーソルトが繰り出せるなどキャラごとの強力な固有技が発動する。

最後の「グロッキースタン」は攻撃によって敵をスタン、またはグロッキー状態にしたときに発動できるシメの大技!

通常攻撃→アクティブスキル→スタン状態の敵にグロッキースタンを浴びせるという格闘ゲームのようなコンボを実現できるのがおもしろい。

ゲームをテンポアップさせる2つの要素

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その五
コンボアクションは爽快だけど、キャラ育成のためにステージを攻略するときは手間をかけたくない。

そんなときに便利なオートモードやステージのスキップ機能(パスチケット)も搭載されている。

オートモードは進行ルートに沿って勝手に移動、敵の殲滅を行ってくれる。

パスチケットは三ツ星評価でクリアしたステージで使用でき、一日の使用制限があるもののワンボタンで報酬だけを手に入れられる。

クエストの周回を手間なくこなし、獲得した資金や強化素材でキャラをガンガン鍛える、ハックアンドスラッシュのような要素も持ち合わせているようだ。

充実した育成システム

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その六
ハクスラ感を味わううえで欠かせないのがキャラの育成要素!

キャラにはレベル、見た目にも反映される装備品の装着・強化、アクティブスキルやパッシブスキルの習得・強化メニューがある。

さらに、称号・爵位・キングダムストーンというステータスに上昇補正を与えるやりこみ要素が搭載されている。

操作キャラについても制限なく変更でき、装備品を倉庫へ入れることで共有できるのは嬉しいところだ。

多彩なコンテンツが用意されたチャレンジモード

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その七
階層ごとに強力な敵部隊が待ち受けている「証明の塔」。

一階は難なくクリアできたが、二階以降は敵が強く生半可に育てたキャラでは突破できない。

強さを証明することで課金通貨である「ジェム」を報酬として得られるコンテンツだ。

この他にも、乱闘場や曜日ダンジョン、リーグ戦やレイド、さらに準備中のものがいくつかあり、チャレンジモードでは育てたキャラを思う存分暴れさせることができそうだ。

ギルドシステム

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その
本作には他プレイヤーとリアルタイムで会話できるチャット機能があり、ギルド戦やタウン育成といった豊富なメニューを選べるギルドシステムも搭載されている。

ギルドに入らずにソロプレイをするのもありだが、入団することで得られる恩恵も大きい。

情報交換をしたり、まったり会話したりするだけの場所としても最適だ。

課金通貨である「ジェム」が入手しやすい

ロストキングダムの攻略、紹介、特集における説明その
ストーリーモードにおける特殊ミッションの達成、証明の塔のクリア、条件を満たして報酬を得る王国メニューなど、本作にはゲームの進行だけでジェムを獲得できる方法が数多くある

集めたジェムはパスチケットの拡張や装備品レアガチャに使用でき、レア度の高い装備品についてもコストやレベル制限がないため序盤から使いこなすことができた。

………。

といった感じで一通り遊んでみたが、個人的にはかなり良ゲーに思えた。

リンクムーブやグロッキースタンといった新規性のあるシステムを取り入れつつ、ハクスラの気持ちよさも味わえるこの夏オススメのRPGだ!

ゲームをはじめる

ロストキングダム概要

配信予日

2017年夏

配信会社

株式会社Donuts(Donuts Co. Ltd.)

ジャンル

アクションRPG

対応OS

iOS 8.0 以上
Android 4.2 以上

公式サイト

http://www.lostkingdom.jp/

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。