【マルジュ的アプリ開発生活】第14回 グラグラアイランド 〜大阪にある ”鉄板焼広島焼りんだ” の広島焼き〜

[関連記事]
マルジュ的アプリ開発生活記事一覧

こんにちは。

先日、人生初めて阪神甲子園球場に阪神vs広島の試合を観に行ったところゲリラ豪雨に見舞われました。

アプリ開発をしているマルジュの肥塚です。

第14回の今回は、会社の近くにある 鉄板焼・広島焼りんだ へ行ってきました。

お店のHPにはリンクが一切ないというこだわりっぷり。

ここはきっと頑固親父が腕組みをしている名店に違いない!

 

店の前に設けられた立て看板が目印です。

広島風お好み焼きと鉄板焼きのメニューがたくさんあります。

店内の様子。

店内の様子。

打ちっぱなしの壁とスポットライトのあるすごくオシャレな店内です。

頑固親父のイメージが崩壊していくで!

カウンター席をパシャリ。

カウンター席をパシャリ。

店内はとても広く・清潔感あふれる内装で居心地がとても良いです。

この日は店内のお客さんの数がまばらで、広々としていました。

テーブルの上にはマヨネーズとソースが。

テーブルの上にはマヨネーズとソースが。

これで自由に味を変えてお好み焼きを食べられます。

広島焼き(イカ入り)作り中。

広島焼き(イカ入り)作り中。

店長さんに作りかけを撮らせてもらいました。

ちなみに店長さんは腕組みした頑固親父ではなく、さわやかなお兄さんでした。

このキャベツモリモリに盛られたのが広島焼きの特徴。

ひっくり返すの難しそう。

ドーン!その完成品はコチラ。

ドーン!その完成品はコチラ。

細い麺とたっぷりのキャベツと上には大きな目玉焼きが乗っかっています。

やはり関西風と違ってお好み焼きに高さがあります。

広島焼き(ノーマル)。

広島焼き(ノーマル)。

見た目は上述のもの(イカ入り)と全く同じ。

これだと高さが分かりやすいでしょうか。

中のキャベツと細麺の相性が抜群で、

しかも濃厚なソースが激ウマでした!ここは間違いなく名店やで!

コチラは道頓堀焼き。

コチラは道頓堀焼き。

ココのお店オリジナルメニュー?

ごん太麺が特徴のお好み焼きです。

これも絶品ソースに麺がよく絡まって、美味しい!というかソースがマジで美味しい!

また行きたいお店リストに追加されました。

という訳で、大阪なのに鉄板焼広島焼の「りんだ」を紹介させてもらいました。

さてさて、今回は9/6(金)にリリースしましたAndroidアプリ『グラグラアイランド』を紹介致します。

  

とある南の国の海に浮かぶ、その名も「グラグラアイランド」はグラグラ・・グラグラ・・・と揺れる不安定な島です。

その島の上に何人乗れるか?というその国の子どもたちの遊びをアプリにしました。

とにかく島がグラグラ揺れるの、左右のバランスを考えながら人を積んでいきます。

  

たくさん人を乗せていくと、島がグラグラ・・グラグラ・・・。

人が海に落ちると、上部にある「LIFE」が減っていきゼロになるとゲーム終了です。

攻略のポイントは、まわりとくっつく性質のあるオレンジ色の人をバランス取りやすい場所に配置して積んでいくことです。

それでは、今回はここまで。

また次回をお楽しみにしてて下さい!

[関連記事]
マルジュ的アプリ開発生活記事一覧

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。