デスランド連載特集第1回 戦士→魔法使い→僧侶とバトル中にワンボタン転職できるRPG!? ゲームのキモ「憑神」システムを徹底解剖!

公開28日間で25万DL突破!憑神を率いて戦う3DオンラインRPG

デスランド連載特集第1回 戦士→魔法使い→僧侶とバトル中にワンボタン転職できるRPG!? ゲームのキモ「憑神」システムを徹底解剖!

[関連記事]

[次の記事]

自律行動する憑神(ツキガミ)を憑依させて戦う! 近未来SF風のMORPG「デスランド」!

deathland_01

プレイヤーの攻撃とは別に、自動的に攻撃や回復を行ってくれる「憑神システム」が搭載されており、戦闘中のサポートの他に、装備する憑神を切り替えることでアタッカーやヒーラーなど、パーティ戦における役割を変更できる。

deathland_02

「鬼」と呼ばれる存在が現れて人間の生息域を脅かす中、プレイヤーは鬼に対抗する「憑神(ツキガミ)」の力を使い、鬼を退治していくことになる。近未来SF風の世界観も魅力。

deathland_24

憑神を装備すると戦闘中にサポートキャラとして現れ、プレイヤーの攻撃に合わせて攻撃や補助スキル、回復スキルを使用してくれる。通常のRPGにおけるキャラクターの強化=憑神の強化と思ってもらうとわかりやすい。

★ゲーム内容はレビューでチェック★

レビュー記事

デスランド自律行動する憑神で戦うスタイルが新しいMORPG!簡単操作なのでMORPG初心者にもオススメ。

全三回の連載形式でお送りする今回の「デスランド」特集。

第一回は、斬新すぎて半分も理解されていない!?

憑神のさらなる魅力を引き出していくよ。

デスランド

deathland_04

憑神はペットというより、プレイヤーの分身のような存在。上の画像ではバーサーカータイプを憑依させている。

デスランドの最大の特徴といえる憑神システム。

自動的に攻撃や回復を行ってくれるだけでなく、指示を与えて特定のスキルを任意で使用させることができるサポートキャラだ。

・・・と、このニュアンスでいくと、既存のオンラインRPGの「ペット」に近いシステムに思えるんだけど。

ペットよりもプレイヤーに近しい、ジョジョでいうところの「スタンド」であり、

ペルソナシリーズにおける「ペルソナ」のような、

プレイヤーの分身、もっというと、「プレイヤーの方がサポート役ともいえる存在なんだ。

一番特徴的なのはHP。

プレイヤーにはHPという概念が無く、画面上には使用している憑神のHPが表示されるんだ。

deathland_05

バーサーカーからヒーラーへ。戦闘中に瞬時に切り替えられるため、とても扱いやすい。

そんな、憑神の最大の効果は、キャラクターメイキングにおける

応用力の高さ!

憑神には近距離タイプや遠距離タイプのものがおり、プレイヤーが接近攻撃中に追撃してくれたり、HPが減った時に回復してくれたりと、AIの行動にも違いがある。

おおまかに分けると以下の5つに分類されるよ。

憑神のタイプ5分類

deathland_06

近接攻撃のエキスパート「バーサーカー」。

近接攻撃のエキスパート「バーサーカー」

プレイヤーキャラが最初から持っている憑神であり、近接攻撃時に追撃を行ってくれるなど、攻撃面でのサポートを得意とする。

ガーディアンほどではないが、HPの最大値も高いので、敵の攻撃を受ける壁役もできる。

deathland_07

RPGにおける僧侶のような役割をもつ「ヒーラー」。

RPGにおける僧侶のような役割をもつ「ヒーラー」

プレイヤーやパーティの仲間のHPを回復させるスキルを持つため、強力な敵に挑む時には欠かせない憑神になっている。

deathland_08

魔導師的な役割を持つ「ウィザード」。

魔導師的な役割を持つ「ウィザード」

HPが低く、近距離戦闘も苦手だが、遠距離からのスキル攻撃に優れているため、一方的に敵を攻撃できる。

また、味方の能力をアップさせるスキルも習得しているので、サポート役も可能だ。

deathland_09

味方の補助を得意とする「サポーター」。

味方の補助を得意とする「サポーター」

敵の能力を下げる、敵を毒におかすなどボディブローのようなじわじわ効く攻撃スキルを使用できる。

ウィザードほどではないが、簡単な魔法スキルも使えるんだ。

deathland_10

パーティの守りの要となる「ガーディアン」。

パーティの守りの要となる「ガーディアン」

敵の攻撃を自身に引きつけるスキルや、防御力をアップさせるスキルを持ち、ボス戦などで先頭を切って仲間を守る役割を担っている。

これらの憑神を3体、課金が必要になるが最大で6体をクエストに連れて行くことができ、

状況に応じて近距離回復遠距離といったかたちで憑神のタイプを瞬時に切り替えられる。

例えるなら普通のRPGで、戦闘中に転職をしながら行動を選択できるようなものなんだ。

パーティは3人編成。憑神の組み合わせも考えよう!

デスランドの戦闘は最大3人のパーティで行えるので、憑神のタイプをうまく活用すれば効果的に立ちまわることができる。

サポーター1体とバーサーカーでパーティを組み、サポーターが敵の防御力と攻撃力を下げ、そこをバーサーカーで叩く。

ガーディアン、サポーター、ウィザードでパーティを組み、ガーディアンが盾となって敵の攻撃をひきつけている間に、サポーターの毒でじわじわと敵のHPを削り、ウィザードのスキルで大ダメージを与えて仕留めるなど。

他にも、友人のバーサーカーで力押しして、自身はヒーラーで後方支援してみる等々、組み合わせ次第で戦闘できることが増えていくよ。

属性を意識できるようになったら初心者卒業♪

deathland_11

プレイヤーの推奨レベルが10を超えるステージでは、憑神の属性も考慮して編成を行おう。

さらに、ゲームを進めるとの属性を持つ敵が現れる。

憑神にも属性があり、敵の弱点となる憑神を憑依させて攻撃の威力をアップさせたり、相手の攻撃を抑えたりと戦闘を有利に進められる。

憑神のタイプだけでなく、属性も考慮しなければならないキャラ育成の戦略性もひじょーに高くなっているんだ。

deathland_12

戦闘で倒れてしまっても、編成されている別の憑神に切り替わってすぐに復帰できる。

しかも、どれかの憑神で敵の攻撃を受け、HPが0になったとしても、自動的に憑神が切り替わって戦闘に復帰できる。

憑神3体なら2回倒れてもOK。

憑神を6体連れていれば5回倒れたって街に戻されない!

デスペナルティを受けにくい、オンラインRPG初心者にも優しい仕様になっている。

deathland_13

キャラクターの主な成長方法はレベルアップと装備の付け替え。憑神の育成自由度が高い分、こちらはシンプルな仕様になっている。

逆にキャラクター自体には、ステータスの割り振りや職業などのメイキング要素がなく、レベルアップや装備品における基礎能力値の向上しか行えない。

つまり、強力な敵を倒すのにも、

虚身(ウツセミ)として知らない誰かの助っ人になるのにも、

一緒にパーティを組む仲間の信頼を勝ち得るためにも、

憑神の入手や強化は欠かせないものになっているんだ。

deathland_14

レア度の低い憑神を、レアな憑神に合成して強化しよう。

deathland_15

リアルタイムでログインしている人が少ない深夜、朝方でもパーティを組める「ウツセミ」システム。

次回の特集では、そんな憑神の強化のコツを詳しくレクチャー。

さらに、憑神強化に必要不可欠な「仲間ポイント」をログアウト中に得られる、超便利システム「虚身(ウツセミ)」についても攻略するよー。

デスランド

[次の記事]

[関連記事]

[次の記事]

ライター: 編集部

関連するキーワード

スポンサーリンク