【プロレス情報局~HELL YEAH!!~】第6回「SRカードGETのチャンス~夏の暑さ<プロレスの熱さ」

アプリゲットbanner

[関連記事]
・プロレス情報局~HELL YEAH!!~記事一覧

どうも、「激闘!プロレスカードバトル」運営事務局内で“ロックの伝道師”として知られる“Y2K”です。いや、Kです。

8月も終盤に差しかかって参りました。大人になると月日の流れをとても早く感じるのね。子供の頃に戻りたいKが今回も熱くお届けしたいと思います。ではいってみましょう…

HELL YEAH!!

突然ですが、夏はプロレスの季節と言っても過言ではないと私は思うのです。と言うのも、各団体が大きな大会を仕掛けることが多く、毎年夏にはとんでもないドラマが生まれていたりするわけです。

【新日本プロレス】

新日本プロレスにとって、夏は外せない季節です。年に1度開催される『G1 CLIMAX』はプロレス界における夏の風物詩となっております。今年も各地ですさまじい試合が繰り広げられてきました。

そしてどの会場もお客さんがパンパン!リング内外はとてつもない熱気で体感温度は一体何度になっていたやら…。

昨年のG1はオカダ・カズチカ選手が初出場ながら史上最年少で初優勝を飾るというドラマが生まれました。今年は、長期欠場から先月復帰したばかりの内藤哲也選手が悲願の初優勝。まさに今、新日本の主役となっています。

【全日本プロレス】

1

【全日本プロレス】

全日本プロレスは例年、8月の後半にビッグマッチを開催しています。今年は8月25日に大田区総合体育館で三冠ヘビー級選手権が行われます。

王者・諏訪魔選手に挑戦するのは潮崎豪選手。23年の歴史を持つ三冠ベルトは老朽化に伴い、この試合を最後に所有権を持つ馬場家に返還され、新ベルトが作られることが決まっています。元々両者が違う団体に属していたため長らく“夢のカード”とされていた試合がこのシチュエーションで行われるという事実。

現三冠ベルトを最後に巻き、そして新三冠ベルトを最初に巻くのはどちらになるのでしょうか!?

【DDTプロレスリング】

2

【DDTプロレスリング】

今現在で最も成功したインディー団体といわれるDDT。その所以も夏にあります。2009年8月に両国国技館に進出し、以降は毎年夏に大会場でのビッグマッチを開催。団体の15周年となる昨年は日本武道館も超満員にし、今年は8月17日と18日に両国2daysを開催!

そこで注目を集めるのが「飯伏幸太vsオカダ・カズチカ」の“プロレス界の宝同士”によるシングルマッチです。これを書いているのが大会前なので、ものすごく楽しみにしております!

ちなみにDDTの社長兼レスラーである高木三四郎選手は 20周年となる2017年に東京ドーム進出を宣言しております。

【プロレスリング・ノア】

3

【プロレスリング・ノア】

2000年8月5日に旗揚げ戦が行われたノアは、例年8月頭に“旗揚げ記念日”的な大会を開催。

今年はKENTA選手とモハメド ヨネ選手によるGHCヘビー級選手権が行われ、KENTA選手が5度目の防衛を果たしました。今年のノアはまだ攻め続けます!

8月24日には丸藤正道選手のデビュー15周年記念大会を開催。そして、丸藤選手の記念試合のカードが超刺激的なんです!タッグマッチでぶつかるのはKENTA選手&杉浦貴選手のノア最強チーム。そして丸藤選手が組むのが…新日本の現IC王者・中邑真輔選手! 丸藤選手と中邑選手のタッグも楽しみですが、KENTA選手と中邑選手のマッチアップも楽しみですね!

そんなノアとコラボレーション!「激闘!プロレスカードバトル」では『丸藤正道デビュー15周年記念特別企画』を実施中であります!

▼その1
スペシャルログインボーナスとして【R 丸藤正道(15th Anniversary)】を配布中!

最大4枚獲得が可能なので、全てGETしてランクMAXまでビルドアップさせちゃいましょう!

・開催期間: 8月22日(木)12:00まで

▼その2
15周年記念大会が開催される8月24日(日)後楽園ホールにて、入場時に配布されるフライヤーに記載されるシリアルコードを入力すると【SR 丸藤正道(15th Anniversary)】を全員にあげちゃいます!

・シリアルコードはお一人様1回限り有効です
・シリアルコードの有効期間:8月26日(月)18:00まで

4

『丸藤正道デビュー15周年記念特別企画』

【大会詳細】

プロレスリング・ノア

『Summer Navig.2013 方舟新章~心に残るプロレス~ 丸藤正道デビュー15周年記念大会』

8月24日(土)東京・後楽園ホール 17:15開場/18:00開始

[主要対戦カード]

▼丸藤正道デビュー15周年記念試合/60分1本勝負

丸藤正道&中邑真輔vsKENTA&杉浦貴

▼GHCタッグ選手権試合/60分1本勝負

(第29代選手権者)マイキー・ニコルス&シェインヘイストvs佐々木義人&石川晋也(挑戦者)

▼GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合/60分1本勝負

(第18代選手権者)獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクvs平柳玄藩&マイバッハSUWA Jr.(挑戦者)

まだまだ夏は終らない!こんな暑い夏だからこそ、自分自身ももっと熱く、もっと燃えていかなければと思います。

皆様もプロレスと一緒に、情熱の炎を燃やしてみませんか?といったところで今回もお別れの時間となりました。

また次回お会いしましょう。

HELL YEAH!!

■激闘!!プロレスカードバトル

【スマートフォン】
http://pf.gree.jp/59798

[関連記事]
・プロレス情報局~HELL YEAH!!~記事一覧

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク