【遊戯王デュエルリンクス 攻略】インセクター羽蛾のスキル『フライング寄生』を使った嫌がらせデッキレシピを紹介!

遊戯王デュエルリンクス 遊戯王 攻略

画像は全て記者のスクリーンショット

デュエルがどこでもできちゃう!

遊戯王デュエルリンクス

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

遊戯王デュエルリンクスは、KONAMIから登場した、トレーディングカードゲーム遊戯王のアプリバージョン!

原作で大活躍した、おなじみの遊戯海馬達とアプリでデュエル(対戦)ができる!全国対戦モードやフレンド対戦機能もあり、やり込み要素が盛りだくさんのコンテンツ。

自分だけのデッキを構築して、友達と対戦しよう!

寄生虫パラサイトを序盤から相手デッキに加えられる嫌がらせが強み

インセクター羽蛾はレベル20になるとキャラクタースキルのフライング寄生が獲得できる。

フライング寄生はデュエル開始時に、相手のデッキに寄生虫パラサイトを送りつけるなんともいやらしいスキルだ。

フライング寄生デッキに必要な2枚のカード

フライング寄生デッキにおいて、最低限デッキに入れておきたいカードを紹介。

闇の住人 シャドウキラー

闇の住人 シャドウキラー(以降シャドウキラー)のモンスター効果は相手フィールドに守備モンスターカードしか存在しない場合、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃ができる

このモンスター効果はロック系のカードを多く含むフライング寄生デッキにとても相性が良い

遊戯王デュエルリンクス 遊戯王 攻略

逆ギレパンダ

逆ギレパンダのモンスター効果は相手フィールド上のモンスターの数x500ポイントアップし、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手に戦闘ダメージを与える。

これは寄生虫パラサイトが場に出された時に攻撃をして、相手のライフポイントにダメージを与えるなど狙っていこう!

相手のモンスターの攻撃をクリボールの効果で守備表示にした後、逆ギレパンダで攻撃もオススメだ。

遊戯王デュエルリンクス 遊戯王 攻略

デッキレシピの紹介

フライング寄生デッキの参考レシピの紹介。
遊戯王デュエルリンクス 遊戯王 攻略

画像は参考デッキレシピ

翡翠の虫笛の枚数には注意

翡翠の虫笛は、寄生虫パラサイトを強制的に相手手札に加えさせる効果を持っているので、デッキとの相性が良い。

しかし、翡翠の虫笛を3枚入れてしまうと自身のモンスターが引けずに手札事故につながるためできれば1枚までに抑えておきたい。

遊戯王デュエルリンクス 遊戯王 攻略

画像は翡翠の虫笛

フライング寄生デッキの使い方

フライング寄生デッキの基本的な使い方を紹介する。

相手モンスターを守備表示にさせる

紹介したデッキレシピのカードでは、ジェリーンビーズマンなど攻撃力の高いモンスターで壁を作り相手モンスターを守備表示にさせる

ジェリーンビーズマンが手札に来ない場合は、シャドウキラーなど召喚してクリボールなどで攻撃力が足りない分をフォローしていこう。

守備モンスターをロックする

表側表示の守備モンスターなら呪魂の仮面などでロックしてしまおう。

もちろん、攻撃力が高い相手モンスターをロックして手札を温めるのも良い。

守備モンスターしかいないうちはシャドウキラーで直接攻撃を狙っていこう

貫通攻撃でフニッシュさせる

逆ギレパンダのモンスター効果を使って、守備表示のモンスターカードを攻撃し、貫通ダメージを与えて決める

デュエル終盤になってくればモンスターカードの数も増えてくるので逆ギレパンダの効果で攻撃力が上がってくる

相手のモンスターが3枚であれば、攻撃力を2300まで上げることが可能になる。

まとめ

インセクター羽蛾のスキルであるフライング寄生を使ったデッキは、相手のドローを妨害することができる上に、寄生虫パラサイトの効果で相手ライフポイントに1000ダメージを与えられるのでライフ4000でデュエルする遊戯王デュエルリンクスではかなり強い。

デュエル評価ポイントは稼げないのがネックになるが、ランクマッチフレンドマッチで大活躍するので是非作ってもらいたい。

編集部オススメゲーム「FINAL FANTASY LEGENDS II(FFレジェンズⅡ)」

★4.0 王道、ここに極まる。現在・過去・未来を移り渡り、幻獣を召喚して戦うファイナルファンタジー!

af01
af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『FINAL FANTASY LEGENDS II(FFレジェンズⅡ)』は、幻石と呼ばれるクリスタルを巡って物語が展開される新生ファイナルファンタジー。

現在、過去、未来、そして幻獣が住む異なる世界。様々な舞台と、数多の時空を超えて、多くの仲間達と出会っていく。

バトルはシリーズお馴染みのターン制コマンド式。それでいて可変式の行動順リストや、召喚ゲージなどの新システムも。

ドット絵がアニメーションで滑らかに動く美麗グラフィック、3D表現を交えた迫力の演出、心に染み渡るかのようなサウンド。

FFらしさを丁寧にしっかり表現、更に楽しめるよう進化させた、王道そのものと呼べるRPGだ。

シェアする